タイタンフォール2(Titanfall 2)のネタバレ解説まとめ

バトルフィールドシリーズなどを手がけるエレクトロニック・アーツ(EA)より2016年10月28日に発売されたFPS。前作のTitanfallはPC, Xboxのみの発売だったが、Titanfall 2はPS4, PC, Xbox Oneに対応している。プレイヤーとしても操縦できる『タイタン』を駆使し、ストーリーを進めていったり、マルチプレイヤーでプレイヤーと対戦も可能なシューティングアクションだ。

キャプチャーザフラッグ

5VS5のゲームモード。リスポーンなし。自チームと敵チームの陣地に配置されているフラッグを奪い合うモード。
リスポーンがなく、敵を全滅させるかマップによって異なるが、フラッグ3本先取または5本先取で勝利となる。

パイロット対パイロット

8VS8のゲームモード。タイタンなし。タイタンとAIが登場しないパイロットだけで競うチームデスマッチ。
タイタンが登場しないので、タイタン乗りっぱなしに飽きてしまったらおすすめなモードだ。
このマッチをプレイするとパイロットとしてのスキル向上が見込める。100点先取。

フリー・フォー・オール

12人で競うデスマッチモード。味方は居なく、全員が敵の個人戦モード。
パイロットが1点、タイタンは3点の25点先取で勝利となる。

ライブファイア

6VS6のゲームモード。タイタンなし。リスポーンなし。2017年最初のDLCとして配信されたゲームモード。
ラウンド制のゲームモードで、専用の狭めのマップを使用して競うルール。5ラウンド先取で、3ラウンド時にサイド交代。
敵を全滅させるか、1分の制限時間終了時にフラッグを持っていたチームが勝利。どちらもフラッグを持っていない場合はパイロットがより多く生き残っていたほう勝利。

コロシアム

1VS1のゲームモード。リスポーンなし。タイタンなし。ゲーム報酬などで手に入るコロシアムチケットを使用してプレイすることが出来る。
パイロットの機動力が強化されており、その中の狭いオリのようなマップで競うモード。
弾速の遅い武器を扱うので、攻撃を当てるのが難しくなっている。 期間によって、武器が変更されることがある。
勝利すると武器の迷彩などが手に入る、なにやら古典的なモードだ、

タイタンブロール

5VS5のゲームモード。リスポーン有りのタイタン戦で、パイロット対パイロットのタイタン版。
パイロットとしての行動や脱出は不可能なので、ダッシュ系のキットやアサルトチップは外しておいたほうが良い。

また『イージスタイタンブロール』というモードもあり、こちらはイージスランクが適用されるタイタンブロールとなる。
タイタンによってはかなり性能差が出る。自分の育てたタイタンを自慢し合う、ある種お祭り的なモードだ。

ピックアップ用

期間限定で不定期に追加されるゲームモード、一定期間を過ぎると遊べなくなってしまう。
ユニークなモードが揃っており、今後追加されていく可能性がある。

スカーミッシュ

8VS8のゲームモード。パイロット対パイロットにタイタンが呼び出せるモード。タイタン破壊にポイントはないので、どんどん呼び出そう。
期間限定のピックアップで追加された場合か、プライベートマッチでのみ選択ができる。

マーク・フォー・デス

6VS6のゲームモード。DLCで追加されたモード。前作ではAIがいたが、今作ではAIが存在しない。
各チームからターゲットがランダムで1人選出され、そのターゲットを先に10回キルしたチームの勝利となる。
ターゲットは常にマップ上と画面越しに表示されるようになっている。
ターゲットになったプレイヤーはマップハックの効果が付与される。 クロークを使用すればミニマップから消えることが可能だが、マークはそのまま残る。

マークフォーデス(ニトロ)という派生モードがあり、こちらはタイタン、ブーストが使用できない少し難しいモードとなっている。

フリー・エージェント

12人で競うゲームモード。フリーフォーオールとルール自体は同じだが、タイタンを呼べるゲージがバッテリーを取得したときのみとなっている。
マップ上に落ちているバッテリーを3つ取得するとタイタンが呼び出せる。 ブーストにある緊急バッテリーでもゲージは溜まる。
実質、先にタイタンを呼び出したモン勝ちのモードで、プレイヤーに敬遠されがちなモードである。

Co-opモード

プレイヤーと協力し進行していくモード。
現在はフロンティアディフェンスのみ。

フロンティアディフェンス

4人まで参加可能な全5ウェーブ形式のCo-opプレイ(協力プレイ)モード。
フロンティアディフェンス専用マップ、及び一部の通常マップでプレイするモード。
迫りくる敵タイタンや兵士、ドローンから『ハーベスター』というタワーを防衛するのが目的。

ハーベスターにはシールドが付いており、一定のダメージは防ぐが、それを超えてしまうとシールドが剥がれ、ハーベスターの耐久度が落ちてしまう。
シールドは一定時間ダメージを受けないでいると最大まで回復する。
プレイヤーは基本的にタイタンに乗りながら敵のタイタンを倒しまくる。その傍らで、自爆特攻するスペクターや的の小さいドローンなどがハーベスターを攻撃しにぞろぞろと向かってくる。

フロンティアディフェンスを完了すると、イージスランクが加算され、それに応じてタイタンに特殊効果が付与されていく。

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents