World of Tanks(WoT)のネタバレ解説・考察まとめ

Wargaming.net社より配信されている、史実に登場した戦車などを扱ってプレイする多人数参加型オンラインゲーム。主に1920年~1960年に開発、設計された米国、ソ連、ドイツなどの第二次世界大戦に関わった国々の350種類以上の戦車が登場し、戦車戦を繰り広げ敵戦車の撃破を目標とするオンラインTPS。
2011年よりサービス開始。日本語にも対応しており、PS4やiOSアプリにも展開している。

ミニマップ

画面右下に表示されるマップ。これにより味方が発見した敵車両の位置や、味方の位置が確認できる。
ただし、無線機の範囲内でしか確認できないので、離れた場所で孤立すると味方の位置情報すらわからなくなる場合がある。

チャット

このゲームは大本は海外のゲームであり、一応日本が属するASIAサーバーがあるが、これは中国などの諸外国人も混ざっており、基本的には簡単な英会話でのチャットが多い。
特に、味方と連携しないと勝てないゲームなのでチャットでのやり取りは非常に大切だといえるだろう。

格差プラトーン

マッチングは主にティアを基にして行われるが、フレンドなどと一緒にプレイする場合に違うティアの戦車と組んで出撃する事である。
前述にもある通り、基本的に自分から二つ上までとしかマッチングしないはずの戦場に格差プラトーンで戦闘に参加すると、そのマッチの最大のティアより3つ以上離れた戦車が紛れ込むことが起こりうる可能性がある。
これはプレイヤー間では『格差プラ』と略称されており、プレイヤー間では嫌われる行為であり、公式では通報を受ける対象ともなっている。
基本的には同一のティアでプラトーンを組むようにしたほうが、プレイのためでもある。

『World of Tanks』の裏話・トリビア・小ネタ/エピソード・逸話

エイプリルフールのイベント

毎年4月1日のエイプリルフールに、WG社がプレイヤーに未告知で特殊なイベントが開催される。
戦車でレースしたり、戦車でサッカーしたり、戦車が8bitになったりする。
これらのイベントは普通のマッチは違い遊び心にあふれているうえに、フリー経験値を取得することができる。

公式がMODを配布

このゲームはMODに対応しており、ゲーム内の音声やボイスを変更することが可能になる。
また、公式からもアニメとのタイアップで、アニメ『ガールズ&パンツァー』に登場するキャラクターを務める声優たちが録り下ろしの公式MODとして配信されている。

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents