UVERworld(ウーバーワールド、SOUND極ROAD)の徹底解説まとめ

UVERworldとは、日本の6人組ロックバンドである。
所属事務所はソニー・ミュージックレコーズ(gr8!recordsレーベル)及びPOWERPLAY。ボーカルTAKUYA∞のハイトーンボイスと対比した重厚なサウンドが特徴。メッセージ性のある歌詞と、心に訴えかけるようなサウンドがファンを虜にしている。

1.CHANCE!
2.トキノナミダ
3.Rush
4.D-tecnoLife
5.優しさの雫
6.ai ta心(Album Version)
7.Burst
8.Nitro
9.just Melody(Album Version)
1. Lump Of Affection
11.扉
12.SE
13.D-tecnoLife(Album Version)

2006年2月15日に発売された1stアルバム。
アニメ『Bleach』のオープニングテーマとなった『D-tecnoLife』、PSP用ゲームソフト『BLEACH 〜ヒート・ザ・ソウル〜2』の主題歌となった『CHANCE!』が収録されている。『Timeless』というタイトルには「10年後、20年後に聞いても良いと思える、色褪せない、賞味期限のないアルバム」といった意味が込められている。

BUGRIGHT

1.Making it Drive
2.AFTER LIFE
3.Touch off
4.境界
5.stay on
6.First Sight
7.ODD FUTURE
8.無意味になる夜
9.EDENへ
10.ConneQt
11.OXYMORON
12.One Last Time
13.ROB THE FRONTIER
14.GOOD and EVIL
15.UNSER

2007年2月21日に発売された2ndアルバム。
タイトルの『BUGRIGHT』には『欠陥』『間違い』という意味の『BUGG』と『正解』『正義』という意味の『RIGHT』を組み合わせた造語である。『自分が信じて選んだ夢が間違っているといわれようが、正解にするのは結局その人次第。』という意味が込められている。
アニメ『BLOOD+』である『Colors of the Heart』、ドラマ・『ダンドリ。〜Dance☆Drill〜』『ダンドリ娘』の主題歌となった『SHAMROCK』などが収録されている。

PROGLUTION

1.Roots
2.brand new ancient
3.浮世CROSSING
4.病的希求日記
5.counting song-H
6.シャカビーチ~Laka Laka La~(album ver.)
7.GROOVY GROOVY GROOVY
8.expod-digital
9.-妙策号外ORCHESTRA-
10.UNKNOWN ORCHESTRA(album ver.)
11.-god’s followers-
12.神集め
13.-forecast map 1955-
14.ENERGY(album ver.)
15.endscape(album ver.)
16.心が指す場所と口癖 そして君がついて来る
17.オトノハ
18.to the world(SE)

2008年1月16日に発売された3rdアルバム。
アルバムタイトルの『PROGLUTION』は、『先駆者』という意味の『Progenitor』と、『革命』という意味の『Revolution』を組み合わせた造語である。TAKUYA∞は、自作の構想がすでにできていると発言しており、『自作で革命を起こす』という意味が込められている。
テレビドラマ『働きマン』の主題歌である『浮世CROSSING』、アニメ『地球へ…』のオープニングである『endscape』などが収録されている。

AwakEVE

1.激動(AwakEVE ver.)
2.99/100騙しの哲
3.美影意志
4.コロナ
5.儚くも永久のカナシ
6.earthy world
7.畢生皐月プロローグ
8.アイ・アム Riri
9.恋いしくて
10.Forget
11.Just break the limit!
12.和音
13.ハルジオン(2nd-MIX)
14.YURA YURA

2009年2月18日に発売された4thアルバム。
「アルバムを聴いた人自身が、良い方向へ自分が変われる1枚になって欲しい」という願いが込められている。『AwakEVE』は『覚醒』を意味する『Awake』と『前夜』を意味する『Eve』の造語である。
アニメ『機動戦士ガンダム00』のオープニング曲『儚くも永久のカナシ』などが収録されている。

LAST

1.GOLD
2.world LOST world
3.スパルタ
4.心とココロ
5.the truth
6.バーレル
7.ハイ!問題作
8.closed POKER
9.哀しみはきっと(album ver.)
10.CHANGE
11.WANNA be BRILLIANT
12.君のまま
13.GO-ON(2nd-mix)

2010年4月14日に発売された5thアルバム。
タイトルの『LAST』は、『最後』という意味ではなく『究極の一枚』『最高の一枚』といった意味が込められている。
ドラマ『小公女セイラ』の主題歌である『哀しみはきっと』、『劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-』のイメージソングEである『CHANGE』などが収録されている。

LIFE 6 SENSE

1.CORE PRIDE
2.いつか必ず死ぬことを忘れるな
3.一石を投じる Tokyo midnight sun
4.ace of ace
5.NO.1(album ver.)
6.クオリア 「劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-」主題歌
7.シークレット
8.勝者臆病者
9.6つの風(album ver.)
10.一億分の一の小説
11.MONDO PIECE
12.白昼夢

2011年6月1日に発売された6thアルバム。
『6枚目のアルバム』『6人目のメンバー加入』『メジャーデビュー6年目』『6月発売』と『6』がキーワードとなっていたことから、『6』が入ったタイトルとなった。アニメ『青の祓魔師』オープニングテーマである『CORE PRIDE』、『劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-』の主題歌である『クオリア』などが収録されている。

THE ONE

1.THE ONE(SE)
2.7th Trigger
3.Don’t Think.Feel
4.LIMITLESS
5.23ワード
6.KINJITO(LIVE intro ver.)
7.THE OVER
8.此処から
9.REVERSI
10.バーベル~皇帝の新しい服 album ver.~
11.BABY BORN & GO
12.AWAYOKUBA-斬る(LIVE intro ver.)
13.NOWHERE boy

2012年11月28日に発売された7thアルバム。
『一貫性を持たせない』ということをテーマに作られた。しかし、後にTAKUYA∞が「コンセプトが今一つ決まってないのもそうなのだが、実は今までのアルバムの中で一番不満な出来になってしまった。アルバムとしても作品としても完全に失敗作」と発言している。
ドラマ『黒の女教師』の主題歌である『THE OVER』、『青の祓魔師 ―劇場版―』の主題歌である『REVERSI』などが収録されている。

Ø CHOIR

1.零 HERE ~SE~
2.IMPACT
3.誰が言った
4.ナノ・セカンド(album ver.)
5.Fight For Liberty(album ver.)
6.ENOUGH-1
7.KICK が自由
8.a LOVELY TONE(album ver.)
9.7日目の決意
10.別世界
11.Born Slippy
12.Wizard CLUB
13.在るべき形
14.Ø choir

2014年7月2日発売の8thアルバム。
『CHOIR』には『聖歌隊』や『合唱隊』という意味がある。『0̸ CHOIR』には新メンバーを迎えてUVERworldが新たなスタート地点へたったという意味が込められている。
ビースティ・ボーイズのヒット曲『Check Your Head』をモチーフにして作られた『ENOUGH-1』や、Underworldの『Born Slippy』のカヴァーが収録されている。

TYCOON

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

ヴェノム(Venom)のネタバレ解説まとめ

『ヴェノム(Venom)』とは、2018年に公開されたアメリカ合衆国のスーパーヒーロー映画である。日本での公開は2018年11月2日。ソニー・ピクチャーズの保有するマーベル・コミックのキャラクターを実写映画化した『ソニー・ユニバース』シリーズの第1作品目。 地球外生命体シンビオートに寄生され、ヴェノムに変身する特殊能力を手に入れたジャーナリストエディ・ブロックの闘いを描く。

Read Article

BLOOD+(ブラッドプラス、ブラプラ)のネタバレ解説まとめ

BLOOD+とは、Production I.G制作のアニメ作品である。それ以外にも漫画、小説、パチンコに移植されている。主人公の音無小夜は沖縄に住む普通の女子高生。学校を襲った怪物「翼手」との遭遇をきっかけに自分が150年以上前から生きる不老不死の存在「翼手の女王」であることを思い出し、全ての翼手を殲滅させるために戦う物語である。

Read Article

アルスラーン戦記(アル戦)のネタバレ解説まとめ

『アルスラーン戦記』とは、田中芳樹による大河ファンタジー小説。荒川弘によってコミカライズされ、それを原作に映画やアニメ、ゲームなどにもなった。テレビアニメは2015年4月から同年9月までの第1期(全25話)と2016年7月から同年8月までの第2期(全8話)までが放送された。荒川版のコミカライズは2013年9月より別冊少年マガジンにて連載中。架空の王国を舞台に戦乱の世界で1人の王太子・アルスラーンの成長と仲間たちとの絆を描いた英雄譚である。

Read Article

銀魂(実写映画)のネタバレ解説まとめ

「銀魂」(実写版)は、2017年7月に公開された福田雄一監督による日本映画。空知英秋作画の漫画「銀魂」の実写化作品で、原作の長編「紅桜編」がベースです。「紅桜編」は、妖刀紅桜を利用して国の転覆を目論む鬼兵隊と、それを阻止しようとする主人公坂田銀時と仲間たちの戦いを描いたもの。原作はSF時代劇コメディです。実写版はそれを忠実に再現し、ギャグ満載、時にほろりとさせる内容になっています。

Read Article

目次 - Contents