リトルウィッチアカデミア(Little Witch Academia)のネタバレ解説まとめ

「リトルウィッチアカデミア」とは、TRIGGER制作のアニメーション作品。2013年に「アニメミライ2013」の一つとして劇場公開し、2015年に劇場版「リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード」が公開。そして2017年に劇場版とは異なるエピソードのテレビシリーズが放送。主人公「アッコ」は憧れの魔女「シャイニィシャリオ」のようになるため、「ルーナノヴァ魔法学校」へ入学して成長していく。

かつてシャイニィシャリオが使っていたロッドで、本当の名前をクラウソラスという。
杖に七つの星が埋め込まれていて、七つの言の葉に反応して光り出す。
シャリオの後はアッコへと受け継がれた。
アッコの周りの人間が触っても特に何とも無いが、学生時代クロワが触ろうとした時はクロワを拒絶した。

レイライン

魔力の通り道。
魔女は箒でレイラインに乗って移動する。
塩分を嫌うらしい。

魔導石

ルーナノヴァの新月の塔の最上部にある石。
レイラインから魔力を集め、魔導石の周りでは魔法が使えるようになっている。
小さい魔導石が杖についていて、魔導石のない所ではそれをバッテリー代わりに使う。
しかし小さいためすぐ魔力は無くなってしまう。
ルーナノヴァでは魔導石からの魔力の90%を魔女が使っていて、学校で働く妖精たちは殆ど使用できずストライキを起こされた。
借金の担保として持っていかれたこともある。

シャリオカード

シャリオブームの頃、子供達の間で流行っていたトレーディングカード。
アッコは熱心に集めて宝物にしているが、プレミアムカードだけは手に入らなかった。
ダイアナは英語版のプレミアムカードを持っている。
カードには「ポラリスの泉」などの魔法豆知識が掛かれており、アッコはこれらを全て覚えている。

アルクトゥルスの森

魔法樹が生い茂った森。
グラントリスケルが封印されている場所でもあり、アッコがシャイニィロッドを見つけた場所でもある。
一話では巨大な鶏のような魔獣コカトリスが生息しており、アッコたちを襲った。

流星丸

太平洋を横断したという伝説の箒。
箒自体に魔力が込められているため、魔導石が無くても動くことが出来る。
箒自体に意志があるようで、扱いは難しい。
ジェット機のようなスピードが出る。
魔導具カフェに置いてあったが、ルーナノヴァ杯の時にアマンダに盗まれ、レースの後何処かへ飛んで行ってしまった。
その後行方不明になっていたが、最終話で登場し自らの意思でアッコたちを助けた。

ポラリスの泉

ルーナノヴァの北校舎にある場所。
大いなる星星の魔力を授けるとされているが、未熟な物が来ると泉は消えてしまう。
シロクマのアルカスが守っている。

ブルームーン

月に二度訪れる満月の内、二度目の事をブルームーンという。
アビスの亡霊というブルームーンの日にしか現れない太古の幽霊が居て、質問者の問いに答えてくれるという。
正体はウッドワードであった。

ナインオールドウィッチ

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

新条アカネ(SSSS.GRIDMAN)の徹底解説まとめ

新条アカネとは、『SSSS.GRIDMAN』に登場する重要キャラクターである。 主人公である響裕太のクラスメイトであり、クラスのマドンナ的美少女。内海からは「才色兼備才貌両全の最強女子」と評されていた。 思い通りにならない世界に苛立ちを抱き、そのストレスを解消するために怪獣を生み出し、苛立ちの原因となった人間を殺害しようとしていた。

Read Article

キルラキル(KILL la KILL)のネタバレ解説まとめ

MBS・TBS系テレビ「アニメイズム」枠で放送された、TRIGGER制作のアニメ。 2013年10月から翌年3月までの24話に加え、BD/DVDに収録された特別編を含む全25話で構成される。 荒んだ世界を舞台とした学園バトルものであり、着た人間に人知を超えた力を与える制服や自我を持った制服が登場するという、ファンタジー要素も盛り込まれている。 キャッチコピーは「キルカ、キラレルカ」。

Read Article

目次 - Contents