仮面ライダーエグゼイド(Kamen Rider Ex-Aid)のライダーガシャットまとめ

Exaid top

『仮面ライダーエグゼイド』とは「ゲームスタート!」「ノーコンティニューで運命を変えろ!!」がキャッチコピーの平成仮面ライダーシリーズ第18作目。
病院を舞台にゲーム要素が盛り込まれており、ライダーガシャットと呼ばれるキーアイテムが存在する。ガシャットは各ライダーが基本形態や強化形態に変身する際に使用するものと、「ゲーマ」と呼ばれるサポートユニットを召喚するものに分類される。

『仮面ライダーエグゼイド』概要

%e4%bb%ae%e9%9d%a2%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%80%e3%83%bc%e3%82%a8%e3%82%b0%e3%82%bc%e3%82%a4%e3%83%89 %e6%a6%82%e8%a6%81%e7%94%a8

2016年10月2日からテレビ朝日系列で放送されている特撮テレビ番組。平成仮面ライダーシリーズ第18作にして仮面ライダー生誕45周年記念作品である。
ゲームの要素と医療の要素を盛り込んだ作品で、シリーズ初の医者が主人公。実際に病院でロケも行われている。
エグゼイドを英語表記にするとEX-AIDで、究極を意味するEXtreme(エクストリーム)と、救助を意味するAID(エイド)を掛け合わせた造語。
主人公はゲーマドライバー(変身ベルト)にライダーガシャット(カセット型のユニット)を差し込んでゲームをモチーフにした仮面ライダーに変身しバグスター(ゲームウイルス)と戦う。戦闘時はゲームをかなり意識して演出されている。攻撃が当たった際の「HIT」や敵を倒した際の「GAME CLEAR」、戦闘中に広がるゲームエリア(ライダーガシャットのスイッチを入れると広がる特殊な空間。仮面ライダーとバグスターのが戦うフィールド)にあるアイテムを使うことでパワーアップするなんてこともできる。物語が進むにつれて仮面ライダーのレベルが上がっていくと三頭身キャラから等身大キャラへと容姿が変化するのもこの作品の見どころとなっている。

ライダーガシャットとは

%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%80%e3%83%bc%e3%82%ac%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%88%e3%81%a8%e3%81%af

ゲームカセット型のアイテムで変身やレベルアップする際に使用する。仮面ライダーに変身するためのプログラムや装備などのデータが記録されていて、起動スイッチを押すことで周囲にゲームエリアと呼ばれる特殊な空間が広がる。各ライダーガシャットにはさまざまなゲームジャンル(アクションゲームやRPGなど)があり、幻夢コーポレーションで市販されているゲームソフトと同じタイトルが付けられていて、ゲームエリアやそこで使用するアイテムもゲームジャンルに沿ったものになっている。例えばマイティアクションXガシャットの場合ゲームジャンルはアクションゲームだがお菓子の国を舞台にしたゲームなのでゲームエリアに現れるアイテムボックスはチョコブロックになっている。タドルクエストの場合ゲームジャンルはRPGなのでアイテムボックスは宝箱で現れる。起動スイッチを押すと背面にゲームのタイトル画面が表示される。ストーリーの序盤ではライダーガシャットは10種類とされているが物語が進むにつれて増えていく。

10大ライダーガシャット

変身用ライダーガシャット

マイティアクションXガシャット

%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%80%e3%83%bc%e3%82%ac%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%88%ef%bc%91

ゲーマドライバーに挿入した際の音声「マイティジャンプ!マイティキック!マイティマイティアクションX!」
仮面ライダーエグゼイドの主人公、宝生永夢(ほうじょうえむ)が仮面ライダーエグゼイド アクションゲーマーレベル1に変身する際に使用する。
レベル1に変身すると三頭身の姿になる。ゲーム病に感染した患者からバグスターを分離することができるのはレベル1の時だけ。
分離させた後ゲーマドライバーのレバーを右に開いて等身大のレベル2に変身しバグスターと戦う。
モチーフのゲームジャンルはアクションゲームでピンクのライダーガシャット。
必殺技はマイティクリティカルストライク。

タドルクエストガシャット

%e3%82%bf%e3%83%89%e3%83%ab%e3%82%af%e3%82%a8%e3%82%b9%e3%83%88

ゲーマドライバーに挿入した際の音声「タドルメグル!タドルメグル!タドルクエスト!」
鏡飛彩(かがみひいろ)が仮面ライダーブレイブ クエストゲーマーレベル1に変身する際に使用する。
レベル1に変身すると三頭身の姿になる。ゲーム病に感染した患者からバグスターを分離することができるのはレベル1の時だけ。
分離させた後ゲーマドライバーのレバーを右に開いて等身大のレベル2に変身しバグスターと戦う。
モチーフのゲームジャンルはファンタジーRPGで水色のライダーガシャット。
必殺技はタドルクリティカルストライク。

バンバンシューティングガシャット

%e3%83%90%e3%83%b3%e3%83%90%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%b3%e3%82%b0

ゲーマドライバーに挿入した際の音声「ババンバン!バンババン!バンバンシューティング!」
花家大我(はなやたいが)が仮面ライダースナイプ シューティングゲーマーレベル1に変身する際に使用する。
レベル1に変身すると三頭身の姿になる。ゲーム病に感染した患者からバグスターを分離することができるのはレベル1の時だけ。
分離させた後ゲーマドライバーのレバーを右に開いて等身大のレベル2に変身しバグスターと戦う。
ゲームジャンルはガンシューティングゲームで紺色のライダーガシャット。
必殺技はバンバンクリティカルストライク。

爆走バイクガシャット

%e7%88%86%e8%b5%b0%e3%83%90%e3%82%a4%e3%82%af

ゲーマドライバーに挿入した際の音声「爆走!独走!激走!暴走!爆走バイク!」
九条貴利矢(くじょうきりや)が仮面ライダーレーザー バイクゲーマーレベル1に変身する際に使用する。
レベル1に変身すると三頭身の姿になる。ゲーム病に感染した患者からバグスターを分離することができるのはレベル1の時だけ。
分離させた後ゲーマドライバーのレバーを右に開いてレベル2にレベルアップするのだが等身大ではなくバイクの姿に変身しバグスターと戦う。
ゲームジャンルはバイクレースゲームで黄色のライダーガシャット。
必殺技は爆走クリティカルストライク。

ゲーマ召喚用ライダーガシャット

シャカリキスポーツガシャット

%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%82%ab%e3%83%aa%e3%82%ad%e3%82%b9%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%84

ゲーマドライバーに挿入した際の音声「シャカリキ!シャカリキ!シャカリキ!シャカリキ!スポーツ!」
ゲームジャンルはXスポーツで黄緑色のゲーマ召喚用ライダーガシャット。
マウンテンバイク型のスポーツゲーマを召喚し肩に装着。ホイール表面が刃に変形し高速回転する。
プロトマイティアクションXガシャットと一緒にゲーマドライバーに挿入することで仮面ライダーゲンム スポーツアクションゲーマーレベル3にレベルアップすることができます。のちにエグゼイドがゲンムを攻略し永夢が入手する。
必殺技はシャカリキクリティカルストライク。

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

仮面ライダー1号(Kamen Rider 1)のネタバレ解説まとめ

『仮面ライダー1号』は石ノ森章太郎原作の特撮テレビドラマ『仮面ライダー』を原典とした映画。45年の時を経て、再び藤岡弘、が本郷猛として、仇敵の地獄大使が率いるショッカーと、そして新たな敵ノバショッカーと戦う。「偉人の魂」を駆使して戦う若きライダー、仮面ライダーゴーストは共闘の後に言う。「本郷猛は永遠の英雄」と。

Read Article

仮面ライダーZX(仮面ライダーゼクロス、Kamen Rider ZX)のネタバレ解説まとめ

『仮面ライダーZX』は、10番目の仮面ライダーの名称と、それに関連する企画を総称したもの。「バダン」の野望を止めるべく、仮面ライダーZXは戦う。1982年~1984年にかけて、雑誌でのグラビア連載や、『10号誕生!仮面ライダー全員集合!!』で登場した。仮面ライダーの中ではやや影が薄かったものの、漫画『仮面ライダーSPIRITS』で主人公として選ばれたことで知名度や人気が向上することとなった。

Read Article

仮面ライダー(Kamen Rider、Masked Rider)のネタバレ解説まとめ

『仮面ライダー』は石ノ森章太郎原作の特撮テレビドラマ。45年以上の長きにわたって、日本の等身大ヒーローの代表格であり続けるシリーズの1作目となる番組である。ショッカーによる改造手術を受けて、自らが望まぬ圧倒的な力を得てしまった本郷猛と一文字隼人は、仲間の力を借りつつ、仮面ライダーとして明日も知れぬ戦いに身を投じていく。「人類の自由と平和」のために。

Read Article

仮面ライダーV3(Kamen Rider V3)のネタバレ解説まとめ

『仮面ライダーV3』は石ノ森章太郎原作の特撮テレビドラマ。『仮面ライダーシリーズ』の人気を定着させた作品である。ショッカー・ゲルショッカーの後継組織であるデストロンの魔の手から人々の自由と平和を守るために、風見志郎/仮面ライダーV3が悪の怪人と闘い続ける。登場人物は前作『仮面ライダー』から一部引き継がれ、前作と同様、もしくはそれ以上の人気を獲得する作品となった。

Read Article

仮面ライダーBLACK(仮面ライダーブラック、Kamen Rider Black)のネタバレ解説まとめ

『仮面ライダースーパー1』終了から6年振りのテレビシリーズのコンセプトは「原点回帰」。 「仮面ライダー0号」と位置付け、主要スタッフの大幅な刷新を行い、これまでとは全く違ったスタイルの仮面ライダー像を得た。漆黒のボディの自由の戦士は、30年を経た今もなお、我々を魅了する。 人間文明破壊をたくらむ暗黒結社ゴルゴムに対し、南光太郎が仮面ライダーBLACKへと変身し、その身と青春をかけ戦う。

Read Article

仮面ライダーディケイド(Kamen Rider Decade)のネタバレ解説まとめ

『仮面ライダーディケイド』は『平成仮面ライダーシリーズ』10作目の作品にして異色作と呼ばれる。門矢士/仮面ライダーディケイドは「世界の破壊者」と作中で呼ばれ、数々の並行世界を駆け抜けていく。その先にあるのは救済なのか、破滅なのか。それまでの平成ライダー世界を再構成(リ・イマジネーション)する作風は賛否両論を浴びつつも、多くの派生作品でも重要な役割を果たす、欠くことのできない存在である。

Read Article

仮面ライダーG(Kamen Rider G)のネタバレ解説まとめ

仮面ライダーGはテレビ『SmaSTATION!!Presents SMAP☆がんばりますっ!!』の企画「SMAPチャレンジ」の1つ。SMAPの稲垣吾郎の「幼少時の憧れであった仮面ライダーになってみたい」という要望を石森プロと平成仮面ライダーの製作スタッフの全面協力のもと実現したヒーローの名称である。 武装組織「シェード」に誘拐され、改造人間となった五郎が仮面ライダーGとなってシェードと戦う物語。

Read Article

プレミアムバンダイ限定!漆黒のヒーロー。黒い仮面ライダー5選!

仮面ライダー。それは長い歴史の中で宿命を背負って戦ってきた孤独な戦士の名前でした。そんな戦士達をリアルな造形で手に入れる事が出来るのが「S.H.Figuarts」という完成品フィギュアのシリーズ。今回はそのシリーズの中でもプレミアムバンダイ限定の商品をご紹介。特に「黒い仮面ライダー」をテーマに厳選してみました。漆黒のヒーロー!アナタはいくつ知っていますか?

Read Article

まさかの超高額商品も!プレミアムバンダイ注目の仮面ライダーフィギュア6選!

これまでもプレミアムバンダイのサイトから注目の商品をいくつかご紹介してきましたが、今回は仮面ライダーシリーズから厳選した6つのフィギュアをご紹介したいと思います。プレミアムバンダイの商品はどれもスペシャルなものばかりですが、今回は驚きの超高額商品も登場!注目の仮面ライダーフィギュアを是非ご覧下さい☆

Read Article

真骨彫製法によって誕生した究極の仮面ライダー7選!

仮面ライダークウガのアルティメットフォームの予約開始で注目を浴びた、真骨彫製法フィギュアシリーズ!徹底的にこだわり抜いた造形はもはや究極といっても良いでしょう!仮面ライダーは過去にも多くのフィギュアシリーズが登場しましたが、真骨彫製法シリーズはTVの造形を完全再現したかのような美しさと存在感!ファンなら要チェックです!

Read Article

Contents