スキマスイッチ(Sukima Switch)の徹底解説まとめ

2003年にOffice Augusta(オフィスオーガスタ)からデビューした大橋卓弥・常田真太郎からなる2人組ユニット。
1999年に大橋が自分の曲を常田にアレンジを依頼したのがきっかけでスキマスイッチを結成する。
大橋卓弥がボーカルとギターを、常田真太郎がピアノとコーラスを担当している。

2006年11月29日発売の3rdアルバム。
映画「ドラえもんのび太の恐竜2006」の主題歌でもある「ボクノート」や8thシングルでスピード感ある「ガラナ」を含む全13曲。
「糸ノ意図」は芥川龍之介の蜘蛛の糸を原案にしており、ファンの間では隠れすぎた名曲と位置付けられている。
全体的にバラードのゆったりとした曲が多い。

収録曲

01.藍
02.ガラナ
03.スフィアの羽根
04.惑星タイマー
05.月見ヶ丘
06.空想トリップ
07.ボクノート
08.ズラチナルーカ
09.糸ノ意図
10.アカツキの詩
11.アーセンの憂鬱
12.願い言
13.1+1

www.amazon.co.jp

ナユタとフカシギ

出典: www.hmv.co.jp

2009年11月4日発売の4thアルバム。
ソロ活動に専念していた2008年、再始動後初のオリジナルアルバムとなる。
「鋼の錬金術師FULLMETAL ALCHEMIST」のオープニングになっていた「ゴールデンタイムラバー」を含む全11曲。
アルバム前半はテンポの良いスピーディーな楽曲だが、後半になるとソロ活動前のようなゆったりした楽曲も入っていて、ソロ活動による変化を見られる一枚となっている。

収録曲

01.双星プロローグ
02.雫
03.ゴールデンタイムラバー
04.ムーンライトで行こう
05.病院にいく
06.デザイナーズマンション
07.8ミリメートル
08.レモネード
09.SL9
10.虹のレシピ
11.光る

www.amazon.co.jp

musium

出典: www.hmv.co.jp

2011年10月5日発売の5thアルバム。
デビュー8周年を記念して三作品連続配信リリースされた「センチメンタルホームタウン」「石コロDays」「晴ときどき曇」を含む全11曲。
ほとんどの歌詞が背中を押すような応援ソングとなっており、明日からもまた頑張ろうという気持ちになれる。

収録曲

01.時間の止め方
02.アイスクリーム シンドローム
03.石コロDays
04.LとR
05.ソングライアー
08.センチメンタル ホームタウン
07.さいごのひ
08.Andersen
09.スモーキンレイニーブルー
10.晴ときどき曇
11.またね

www.amazon.co.jp

スキマスイッチ

出典: www.hmv.co.jp

2014年12月3日発売の6thアルバム。
初のセルフタイトルのアルバムであり、22ndシングル「星のうつわ」と同時発売されている。
解放感のある「パラボラヴァ」を始め、同時発売された「星のうつわ」もアルバムバージョンとして収録されている。
20thシングルである「Ah Yeah!!」はTBS系アニメ「ハイキュー!!」のオープニングにも起用されており、学生時代にバレー部だった大橋ならではの躍動的な感じが伝わってくる。

収録曲

01.ゲノム
02.パラボラヴァ
03.僕と傘と日曜日
04.life×life×life
05.Ah Yeah!!
06.夏のコスモナウト
07.蝶々ノコナ
08.想い出クロール
09.星のうつわ
10.SF

www.amazon.co.jp

ベストアルバム・コンセプトアルバム

グレイテスト・ヒッツ

出典: www.hmv.co.jp

2007年8月1日発売の初のベストアルバム。
それまでの全てのシングルが網羅され、リマスタリングされたベストアルバムであり、オリコンアルバムチャートでも初登場1位を獲得している。
このアルバム発売4か月後にソロ活動の為1年間スキマスイッチとしての活動を休止したため、休止前の集大成となっている。
デビュー曲の「view」はもちろん、「奏(かなで)」や「全力少年」、「ボクノート」を含むボリュームたっぷりでいずれも聞いたことのある楽曲をそろえた聞きごたえのある1枚となっている。

収録曲

01.view
02.君の話
03.奏(かなで)
04.ふれて未来を
05.冬の口笛
06.全力少年
07.雨待ち風
08.キレイだ
09.飲みに来ないか
10.ボクノート
11.ガラナ
12.スフィアの羽根
13.アカツキの詩
14.惑星タイマー
15.マリンスノウ

www.amazon.co.jp

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

鋼の錬金術師オープニングテーマソングのご紹介。

荒川弘先生の大人気作鋼の錬金術師。2017年に実写化が決まり、衰えない人気の高さを証明しています。物語の面白さと完成度の高さはもちろんなんですが、アニメのオープニングテーマソングとアニメの世界観のマッチングは素晴らしいものがあります。名だたるアーティストの楽曲が使われております。ここではテーマソングとそのアーティストをご紹介したいと思います。

Read Article

【カラオケ】一般人の前でもOK!アニソンっぽくないアニメソング【ドライブソング】

「急にカラオケに行くことになったけれど何を歌えばいいか分からない!」「普段アニソンしか歌わないから、オタクじゃない人の前で歌える曲がない」「ドライブなど数人で共有できる音楽ってどんなのがあるの?」という人へ……アニメを知らない人とも盛り上がれる、アニメ色のないアニソンをまとめてみました。

Read Article

「ハイキュー!!」ファンがお気に入りに登録しているYouTubeの3曲!

2015年10月期のアニメでは「おそ松さん」が圧倒的な人気で話題になっているため見逃されがちですが、堅実に人気を積み上げているアニメが「ハイキュー!!セカンドシーズン」です。一部のランキングサイトでは「おそ松さん」以外では実質1位の人気を獲得しているとまで言われている「ハイキュー!!」のオープニング3曲を、YouTubeの公式動画からご紹介します!

Read Article

目次 - Contents