牧野由依(Yui Makino)の徹底解説まとめ

牧野由依は2005年から活動を開始した日本の歌手。歌手の他に声優や女優、ピアニストとしても活動を行う。
TVアニメ『創聖のアクエリオン』のEDテーマ「オムナ マグニ」を歌唱しデビューを飾る。また同時期にTVアニメ『ツバサ・クロニクル』のヒロイン「サクラ」役で声優デビューも果たした。
日本での活動を多く行うが、パリ、上海、モスクワ等でイベントや公演を行うなど、国内にとどまらず世界で活躍している。

「囁きは"Crescendo"」

TVアニメ『フランチェスカ』EDテーマ。
TVアニメ『フランチェスカ』に登場する女の子をイメージしており、かわいいガールズ・ポップになるようにアレンジが加えられた。しかし、なぜか牧野由依の中ではデモの段階から化粧品のコマーシャルのイメージがある様で、そのコマーシャルのイメージに合うように作・編曲の川田瑠夏と打ち合わせを行い調整した曲である。
音楽雑誌『リスアニ!』では「牧野の囁くような甘い歌声は、高低と緩急を自在に使い分けながら、淡い恋心がだんだんと強くなる過程を描き出す。」と評された。

「Reset」

TVアニメ『サクラダリセット』OPテーマ。
ピアノがとても印象的な楽曲だった為、「もし良かったらピアノも弾かせてもらえませんか?」とお願いをして牧野自身がピアノ演奏を行っている。
『サクラダリセット』で音響監督をしている亀山俊樹に以前「ピアノを弾いたり歌ったり『牧野由依ができること』を役で全部反映できたら面白いね」と言われたことがあり、役ではないがその話を実現させることができたと満足感が語られている。

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents