AKB48の選抜総選挙スピーチまとめ

AKB48選抜総選挙とはAKB48のシングルを歌うメンバーをファンによる人気投票で選ぶイベント。ファンにとってもAKBメンバーにとっても1年を通して最も重要なイベントとなっている。
数々のドラマや名言・名シーンを生んできたAKB48選抜総選挙のスピーチを歴代1位〜10位までをまとめました。

多分ここまで皆さんが私にかけてくれたものを集めれば、きっと名古屋でだって軽く大きなお家が買えるくらい。

「総選挙選抜に戻ってくることが出来ました!ありがとうございました!劇場の皆さんもみてくださって。そうですね、一昨年、選抜入りさせていただいて、去年惜しくも選抜から落ちしてしまって、今年無事に15位という順位に戻ってくることが出来ました。私は、1回目の総選挙から参加させていただいているんですけど、2回目の総選挙からこうやってステージに立たせていただいていて、本当にリアルな話、多分ここまで皆さんが私にかけてくれたものを集めれば、きっと名古屋でだって軽く大きなお家が買えるくらい。それだけ皆さんが私に大きな愛をくれているんだなと思います。そんな皆さんに、私はお家は立てられなかったけど、いつまでもファンの皆さんのお家になって、皆さんがいつでも帰ってきたい居場所になっていればいいなってすごく思っています。私を好きでいてくださっている方や、応援してくださっている方は、本当に私のお家に住んでるくらい!私多分、家族と過ごす時間より、ファンの方と過ごしている時間の方が圧倒的に長くて。家族とはまた違う新しい絆で結ばれた関係なんじゃないかなって、すごくありがたく思っています。私がいまこうやって立てているのは、ファンの方や家族、そして応援してくださっているたくさんの方々、会いに来てくださっている方、私に中々会いに来れない方の応援してくださっている方、本当に1人1人の方の支えがあってここにいるんだなってすごく思います。私はSKE48に入ってもう9年目になるんですけど、SKE48で中々上に行けなくて悩んだときもあったけど、今はSKE48の力を発揮できるチャンスだと思うので、私たちもしっかりと力を発揮して、地元名古屋に、地元名古屋で活躍するSKE48はまだまだだぞっていうのも一緒に伝えていけたらと思います。そうですね…一昨年の総選挙で私は、ここでお母ちゃんの話をしすぎて、お母ちゃんに怒られたので、今日はお父ちゃんにも、おじいちゃんにもおばあちゃんにも、たくさんの人たちに!あと私が速報で56位だったのを受けて、ここ1年一緒にお仕事をさせていただいていた野口五郎さんも私のことを応援してくれたので、沢山の方に感謝を伝えられるのが本当に嬉しいです!明日から胸を張って、高柳明音としてしっかり前を見て歩いていきたいと思います。本日は本当にありがとうございました!」

第16位 吉田朱里

今のAKBグループは外への発信力が弱いと思います。

「投票してくださったみなさん本当にありがとうございます!本当にまさか今年は目標を選抜入りと言ってきたんですけれども、まさか叶うとは…本当に今でも自分でも信じられないくらい、自分がここに立ってスピーチをする日が来るなんて、正直本当にNMB48に入ってから想像していませんでした。ですが今年はNMB48のメンバーとして、そしてYouTuberとしても一所懸命活動してきました。その頑張りをこの順位として、ファンの方が結果として残してくれました。本当にありがとうございます!高橋みなみさんが残してくれた「努力は必ず報われる」っていう言葉、いま私が身をもって証明した気がします。ですが、これは私1人の頑張りではなくて、こうやって動画を見てくださっていた皆さんや、こうやってここまで一所懸命押し上げてくれたファンの皆さんのおかげですし、ここまで一所懸命続けれたのも、何よりも楽しんで出来たことが大きかったです。そして、もし選抜に入ったら言おうと思っていたことがあります。今のAKBグループは外への発信力が弱いと思います。いつまでもこのグループの中で争っているだけじゃきっとこれ以上、上には行けないと思います。だから私はこのいただいた順位をバネに、もっともっと順位を伸ばして、AKBの顔と呼ばれるように、もっともっと頑張って生きたと思います。本当に今日まで一緒に頑張ってくださったファンの皆さん、本当にありがとうございます!めーっちゃ幸せです!ありがとうございました!」

第20位 須藤凜々花

私、NMB48の須藤凜々花は結婚します。

須藤:皆さん、いっぱい応援してくださって本当にありがとうございます!20位、1番嬉しいです!皆さんと一緒に過ごした総選挙期間とってもとっても楽しかったです!私は、人として足りない部分がたくさんあって、そんな中でこのグループで皆さんに会って、たくさん人の愛に触れて、私が言っちゃいけないことばっかりなんですけど、スタッフさんはいつも助けてくださって、一緒に青春してくれたNMB48のメンバーのみんなも本当に優しくて、そんな大好きな皆さんに囲まれて、私は人の愛を知って、初めて人を好きになることが出来ました。

私、NMB48の須藤凜々花は結婚します。

すごくふざけているように聞こえるかもしれませんが、私はいつも本気で、皆さんも本気で応援してくださっていて、たくさんの夢を一緒に叶えてきてくれました。私は本当にこんなに好きになれる人に出会えました。私は今までのアイドル人生に1点の曇もなく、偽りもなく、本当に本当に皆さんのことをアイドル須藤凜々花としてではなく、1人の人間として大好きでした。だからこれから私が結婚するっていう気持ちも本気です。皆さん今まで本当にありがとうございました。20位嬉しいです!本当にありがとうございます!私は至って本気です。

徳光:今、ご自身がなに話しているかわかる?真剣なんだよな?

須藤:はい。すごく迷惑をかけることもわかっているんですけど、自分にも皆さんにも嘘をつきたくないと思って。

徳光:結婚という言葉が出ましたけど、これは本当ですか?

須藤:はい。本当に結婚します。

徳光:相手がいらっしゃる?

須藤:はい。

徳光:おめでとうっていっていいの?

須藤:ありがとうございます。

徳光:応援してくださった皆さんに一言。

須藤:本当にわたしは自分のことをアイドルと思ったことがなくて、本当に1人の人間として皆さんのことが大好きで、本当にこうやって投票していただいて、人への愛を教えてもらえました。本当に嬉しいですし、きっちり真剣に生きていきたいと思います。本当に、本当に20位嬉しいです!ありがとうございます!

徳光:20位は嬉しいですけど、結婚っておっしゃって、今後のことは?

須藤:それは折り入って、NMB48の大人たちと話し合っていきます。

徳光:まだ発表の段階じゃない?相手はいらっしゃってる?

須藤:相手はいます。でもこれ以上はあんまり言えないので、きちんと後日私の口からきちんと説明したいと思います。でもこんなに応援してくださる私の大好きな皆さんに口から言いたかったので言いました。

徳光:結婚するんですか?

須藤:結婚します!

徳光:みんなで言おう!せーのっ!

全員:おめでとうー!

須藤:ありがとうございます!

第8回選抜総選挙 スピーチ

第1位 指原莉乃

間違えたことばかりだし、叩けば埃しか出てきません。だけど、今まで1位を獲ってきたメンバー同様、ファンとの絆は熱いと思っています。

「皆さん、本当に本当に、ありがとうございます。あっちゃんも優子ちゃんも達成できなかった連覇、私なんかがという気持ちがありますが達成できたこと、心から嬉しく思っています。ありがとうございます。
おこがましいんですが、ひとつだけお願いがあります。私も1位を獲らせていただいて3回目になります。1位として認めて下さい。私はスキャンダルで仕事が増えましたし、“スキャンダル成金”と思われてもおかしくないような仕事ぶりなんですけど…。
私はあっちゃんや優子ちゃんや麻友とは違って、企画モノだと思われてもおかしくない。自分でもそう思っています。間違えたことばかりだし、叩けば埃しか出てきません。だけど、今まで1位を獲ってきたメンバー同様、ファンとの絆は熱いと思っています。なので、私の1位は当たり前じゃありません。私が1位にいて倒せない、そういうことではなく私のファンが無理に無理に無理を重ねて、頑張ってくれた1位です。どうか、私に心からのおめでとうをお願いします。いつか、いつか皆みたいにおめでとうって言ってもらえる1位になりたいって思っていました。本当に幸せです。ありがとうございます。

そして、HKT48のメンバーのみんな。みんなの嬉し涙で私が泣いたり、ランクインできなくてもメンバーの順位を素直に喜べるみんながいること、とても幸せです。いつも数えきれないほどの幸せを本当にありがとう。みんながグループのセンターになり、一桁の順位になり、どんどん大きくなっていくことが私の心からの幸せです。みんながいるから頑張れます。そして、個人的なことではあるんですが、2月に大好きな祖父が他界しました。忙しいことを理由に会いに行けなかった後ろめたさから、大分に帰ったことは沢山あったのにまだ祖父に会いに行くことができていません。ですが、支えてくれるみんな、こうして応援してくれるファンの皆さんがいる、こうやって1位を獲って連覇をしてこの場に立っていること、祖父が喜んでいると思います。改めてトロフィーを持って大分に帰って、1位になったことを報告したいと思います。それも含めて皆さんのおかげです。本当にありがとうございます。私は麻友や横山が引っ張って、麻友や横山が作っていくAKB48がなによりも大好きなので、2人の後ろに立って、2人に引っ張ってもらって、迷惑をかけないようにしたいと思います。

(2位の渡辺麻友へ)普段は恥ずかしくて、私なんかがこんなこと言っていいのかなと思って言ったことありませんでした。私はライバルはいないとずっと恥ずかしくて言ってきましたが、私にとって最高のライバルは麻友です。これからも、国民的アイドルとまた呼ばれるようなグループになれるよう、素敵なグループを作っていきましょう。」

第2位 渡辺麻友

今見えているこの景色は、当たり前じゃありません。

「速報発表で1位にさせていただきまして、2年前の総選挙で1位を獲らせて頂きまして、去年は残念ながら2連覇ならず3位だったんですけど、「今年は1位を獲るぞ」と今日まで歩んできたので、残念ながら1位になれなかったのはとっても悔しいです。やっぱりあの壁はすごい高いなと、あれはもうだれも超えられないなと改めて今日思いました。
でもこの日まで、日本のファンの皆さん、そして海外のファンの皆さんが一丸となって私のことをたくさん応援してくださって、この選挙期間、本当に不安で不安でもうこのまま逃げ出してしまおうかと悩んでしまったり、本当にしんどかったんですけど、そんな中で握手会とかの交流の場で、「私が、僕がついてるから大丈夫だよ、安心してね」って本当に心強い言葉をかけてくれて本当に励みになったし、勇気づけられました。なので今日私は無事にこのステージに立てています。

正直に言いますと、今AKB48はピンチだと思います。たくさんの先輩方が卒業していって、今いるこのメンバーだけではカバーできないことも増えてきました。でも私は先輩方が作ってくださったこのAKB48をこのまま終わらせたくありません。これからも、この先も、このAKB48が、48グループが何十年先もたくさんの方に愛され続けるグループであるように、私自身のこともたくさん成長させてくれたこのグループと、そしていつも支えてくださるスタッフの皆さん、いつも温かい愛を届けてくださるファンの皆さんへの感謝の気持ちを込めて、AKB48の未来のために、私もたくさんグループのために貢献していきたいです。
そして今いる後輩メンバーたちにも伝えたい事があります。私は12歳でAKBのオーディションに合格してこのグループに入りました。それから10年目に入ったんですけど、全てを犠牲にして10代のほとんどをAKBに捧げてきました。今見えているこの景色は、当たり前じゃありません。これからこの先ずっと同じ景色を見続けられるとは限りません。なので、みんなには本当に日々支えてくださるファンのみなさんと恵まれた環境への感謝の気持ちを忘れずにいてほしいなって思いますし、この今という一瞬を、悔いのないように、努力を惜しまず日々歩んでいってほしいなと思っています。これからも私はAKB48のメンバーとして責任と誇りを胸に日々精進していきたいと思います。みなさん、本日は本当にありがとうございました!」

第3位 松井珠理奈

まだまだだよっていうメッセージが込められているんだと思います。

「投票して下さった皆さん、そして応援して下さった皆さん、本当にありがとうございます。私はこの1年全力を尽くしてきましたが、まだやっぱりこの山は高かったんだなと実感させられたような気がします。嬉しい気持ちもありますが、悔しい気持ちもあります。でも、それは皆さんからいただいたエールだと思います。まだまだだよっていうメッセージが込められているんだと思います。なので決めました。SKE48松井珠理奈、19歳、まだまだ上を目指していきまーす。

ありがとうございます。こんなにも沢山の方が支えて下さって、応援して下さって、本当に本当に感謝の気持ちでいっぱいです。最近では皆さんの支えもあり、連続ドラマで初めて主演を務めさせていただくことになったり、しかもその主題歌がSKEの楽曲になったりと、一歩ずつ夢が叶っていっています。なので、次の夢はこの選抜総選挙で1位を獲ることです!来年私は20歳を迎えての総選挙になります。なので、そこで1位になるという夢を皆さんと一緒に叶えたいです。皆さん、これからもAKB48グループへの、そして私松井珠理奈への応援、よろしくお願いします。来年こそは名古屋に1位を持って帰るぞー。そして、私、松井珠理奈は…、あと5年は卒業しませーん。なのでこれからもよろしくお願いしま―す。」

第4位 山本彩

私にとってのアモーレです!

「去年一昨年と6位だったので、また6位なんじゃないかと緊張感があったんですけど、やっとその呪縛から解かれて4位をとることができました。1位宣言をしていたんですが、すごく嬉しいです。ありがとうございます。
今年は正直、出馬するのは悩みました。というのも、応援してくださってる皆さんの負担になっているんじゃないかと頭をよぎって、悩んでいるときも、皆さんが温かくて熱いメッセージをくれて背中を押していただいたので、今年も出馬することを決めました。
総選挙とは、もちろん順位もそうなんですけど、それ以上に得票数であったり投票していただくこと自体が愛そのものだなと、この期間実感しましたし、愛って目に見えないものですけど、しっかり目に見える愛があるということを総選挙を通して皆さんに教えていただけました。本当に今の思いを言うなら、私にとってのアモーレです!…ここまで絶対誰か「アモーレ」って言うだろうなと思ったけど出なかったので言わせていただきました。ありがとうございます。

今年はNMB48は卒業が続いていまして、長い間私の隣りにいた戦友のみるきーも、4月には卒業発表があって、応援してくださったみなさんを不安にさせてしまっているんじゃないかなと。握手会とかでも、「みるきーがいなくなったらやばいね」って、「NMB一人で背負わないでね、考えすぎないでね」って言ってくれる方も多くて、すごくありがたかったんですけど、それは違くて、決して私がNMBというグループを背負っているとは思っていません。私の周りには私のことを支えようと寄り添ってくれる頼もしいメンバーがたくさんいます。そんなメンバーにも支えられながら、キャプテンとして手を取り合ってNMBを盛り上げていきたいなと思っています。なので皆さん、NMBのほかの魅力あるメンバーにも目を向けていただけたら嬉しいなと思います。
この総選挙が終わった瞬間からは皆さんが今日まで尽くしてくれた分、頑張ってくださった分、今度は私ががんばる分だなと思うので、皆さんを笑顔にできるように、皆さんを幸せにできるように、何事にも全力で諦めずに、関西人らしく必死な感じでがんばっていけたらと思いますので、みなさんどうぞ応援よろしくお願いします。」

第5位 柏木由紀

この総選挙には弱い自分を強くしてくれる魔法があるなと私は思います。

鶴の恩返し
鶴の恩返し
@tsuru-no-ongaeshi

Related Articles関連記事

AKB48グループ・坂道シリーズのスキャンダルまとめ

AKB48グループ・坂道シリーズは、秋元康がプロデュースする女性アイドルグループ・AKB48および姉妹グループ、坂道シリーズのことである。恋愛禁止を掲げるアイドルグループとしても有名であるが、スキャンダルや騒動が後を絶えない。ついにはグループに在籍しながら結婚宣言を行ったメンバーも現れ、世間を騒がせている。

Read Article

指原莉乃(さっしー)の徹底解説まとめ

指原 莉乃(さしはらりの)は、女性アイドルグループHKT48チームHのメンバーである。また、尾崎充とともにHKT48劇場支配人を務める。 大分県大分市出身。太田プロダクション所属。シングル選抜総選挙では、第5回、第7回、第8回で1位を獲得。キャッチフレーズは「勢いだけはある女 あなたの心の指原クオリティ覚醒!」

Read Article

HKT48(エイチケーティー フォーティーエイト)の徹底解説まとめ

AKB48の姉妹グループであり福岡県を拠点に活動するアイドルグループである。 「指原莉乃」「宮脇咲良」など人気メンバーも多数在籍。 2013年3月20日に1stシングル「スキ!スキ!スキップ!」でデビューし、いきなりオリコン週間チャートで1位を獲得した。メンバーの大半が九州、山口出身となっており地域に密着しているがその知名度は全国区。 「HKT」は「博多」(HAKATA)からとっている。

Read Article

欅坂46(Keyakizaka46)の徹底解説まとめ

乃木坂46に続く坂道シリーズ第2弾として2015年8月21日に誕生し、2016年4月6日「サイレントマジョリティ」でデビューを果たした。 同じ年の紅白歌合戦にも出場し、破竹の勢いで成長しているアイドルグループである。 乃木坂46に引けをとらないルックスと個性を持ちあわせたメンバーが揃っており、デビューして間もないにも関わらず様々な週刊誌の表紙も飾っている。 今後更なる飛躍が期待されている。

Read Article

乃木坂46(Nogizaka46)の徹底解説まとめ

2012年2月22日に1stシングル「ぐるぐるカーテン」デビュー。 2ndシングル「おいでシャンプー」から連続でオリコンチャート1位を獲得し続けた。 AKB48の公式ライバルとして誕生したが、現在は『乃木坂46』という独自のアイドルグループとしての地位を確立している。 新たに3期生を迎えさらに注目度が増しているグループである。

Read Article

シュガー・ラッシュ(Wreck-It Ralph)のネタバレ解説まとめ

『シュガー・ラッシュ』とは、アメリカ合衆国で2012年11月2日、日本で2013年3月23日に公開されたウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ製作の第52作目のアニメーション映画である。監督はリッチ・ムーアが務めた。また、タイトルは作中に登場するアーケードゲームの名前でもある。ゲームの世界で悪役を演じるラルフは、ヒーローになる夢を叶えるため潜り込んだレースゲーム「シュガー・ラッシュ」の世界で少女ヴェネロペと出会い、二人は互いの夢のために協力することになる。

Read Article

ライザップ!体重変化の比較模様まとめ

もはや究極のダイエットといえば「ライザップ!」とも言えるようになってきた、ライザップ。有名俳優や女優はもちろんのこと、あのAKBのメンバーから、ぽっちゃりがイメージだったあの方まで、ライザップの手にかかればダイエットはお手の物。今回は、そんなライザップを通じて体重が激変して、スリム&ムキムキになった方達の比較画像をまとめてみました。

Read Article

【小林よしのり】~UGN(ウラギラナイ)48~よしりんとみるきーの軌跡【渡辺美優紀】

恋愛禁止条項を絶対守る「UGN(ウラギラナイ)48」 ファン公認のAKBヲタ・小林よしのりが選ぶ、絶対にスキャンダルが出ない安全メンバー。 その中でもファンの間で一番不満が出たのが、「釣り師」と名高い渡辺美優紀の選出である。 それでも信じて推し続けたよしりんと、釣り師みるきーによる攻防戦まとめ

Read Article

目次 - Contents