AKB48の選抜総選挙スピーチまとめ

Img20160618akb48sousenkyo7

AKB48選抜総選挙とはAKB48のシングルを歌うメンバーをファンによる人気投票で選ぶイベント。ファンにとってもAKBメンバーにとっても1年を通して最も重要なイベントとなっている。
数々のドラマや名言・名シーンを生んできたAKB48選抜総選挙のスピーチを歴代1位〜10位までをまとめました。

「ご心配をおかけしました。第2位に選ばれてとてもうれしいです。今まで自分がやってきたことが見ていただけてもらえたのかなって思うと本当にうれしいです。私はそれでも上を目指すことをやめません。『己を信じ、精進せよ』という気持ちを常に持って前に進みたいと思いますので、みなさん、私の背中をこれからも押してください。よろしくお願いします。」

第3位 篠田麻里子

AKB48ってすごいんだっていうところをみなさんに見せていきたい

「えと、私は、あの、選挙をしてないふりしてカレーライスの話とかいろいろ、ファンの人に『選挙どうなの?』って言われても『選挙ってやってるんですか?』とかとぼけたりしてたんですけど、内心すごく不安で、もう23だし、AKBを卒業したほうがいいんじゃないかという声もあるとは思うんですけど、3位に入れたことがすごく信じられないです。これから飛躍してもっともっとAKBを引っ張っていこうと思います。みなさんよろしくお願いします。」

「今年からが勝負の年だと思っていますので、選抜に選ばれたからにはAKB48ってすごいんだっていうところをみなさんに見せていきたいと思います。応援よろしくお願いします。」

第4位 渡辺麻友

これからは“CGレボリューション”と言います。

「みなさん本当にありがとうございます。あの、まず、私、5位以内には私には荷が重すぎると思って、絶対私、だめだと思ってたんです。でもみなさんが本当に、みなさんのおかげで本当にうれしいです、ありがとうございます。」
――これからどういう姿をファンの方たちに見ていただきたいですか?
「私はいつもみなさんにCG、CGと言われているのですが、良いほうの意味でのCGだと私は思っているので、これからは“CGレボリューション”と言います。もっともっと上を目指してこれからも頑張ります。よろしくお願いします。」

第5位 高橋みなみ

『たかみな、頑張って』と言われても、みなさんに頑張っていただいているのに

「みなさんの投票のおかげで5位になることができました。握手会のときに『たかみな、頑張って』と言われても、みなさんに頑張っていただいているのに……頑張っていきたいと思います。」
――5位という立場でPVなどを撮るわけですが。
「みなさんによく、『たかみなの夢は何なの?』って言われるんですけど、私の夢はソロの一人の歌手として、デビューすることです。一生懸命頑張っていきます。よろしくお願いします。」

第6位 小嶋陽菜

みなさんにやる気が伝わるように

「NHKの発表のときからずっと不安で不安で毎日過ごしてたんですけど、私は6位ということで、6位にもなれると思っていなかったので、本当に今、安心しています。でも、これからはもっともっと頑張りますので、みなさんにやる気が伝わるように(軽く場内笑い)頑張りたいと思います。」

第7位 板野友美

今日の結果を胸に刻んでこれからはもっともっとステップアップできるように頑張っていきたいと思います。

「みなさん本当にありがとうございます。ファンの人の選挙でこの順位がとれると思ってなかったので本当にうれしいです。今日の結果を胸に刻んでこれからはもっともっとステップアップできるように頑張っていきたいと思います。」

第8位 佐藤亜美菜

テレビや雑誌に出るAKBの子たちみたいにキラキラできないから、AKBに貢献できてないって思ってて

「私は歌手や女優さんになりたくてAKBをステップとして入ったんではなくて、AKBが本当に好きでAKBになりたくてAKBに入って、いろいろな公演に出たかったから、自分からBやKに出してほしいって言って、覚えていっぱい出してもらったけど、テレビや雑誌に出るAKBの子たちみたいにキラキラできないから、AKBに貢献できてないって思ってて、でもこうやって選抜に入ることができて、本当にうれしいです(温かい拍手と声援)。今日から選抜に入って、どんどん上を目指してこのチャンスをつかみ取れるように毎日努力しますので、みなさん応援よろしくお願いします。」

第9位 柏木由紀

私はファンのみなさんに本当に支えられてるって毎日思って

「こうやって入れると思ってなかったので、すごくうれしいです。私はファンのみなさんに本当に支えられてるって毎日思って、これからもっともっと一生懸命毎日全力で頑張りたいと思います。」

第10位 河西智美

これからは今までとものことを応援してくれてたファンのみなさんに恩返しできたらいいなと思うので

鶴の恩返し
鶴の恩返し
@tsuru-no-ongaeshi

Related Articles関連記事

指原莉乃(さっしー)の徹底解説まとめ

指原 莉乃(さしはらりの)は、女性アイドルグループHKT48チームHのメンバーである。また、尾崎充とともにHKT48劇場支配人を務める。 大分県大分市出身。太田プロダクション所属。シングル選抜総選挙では、第5回、第7回、第8回で1位を獲得。キャッチフレーズは「勢いだけはある女 あなたの心の指原クオリティ覚醒!」

Read Article

HKT48(エイチケーティー フォーティーエイト)の徹底解説まとめ

AKB48の姉妹グループであり福岡県を拠点に活動するアイドルグループである。 「指原莉乃」「宮脇咲良」など人気メンバーも多数在籍。 2013年3月20日に1stシングル「スキ!スキ!スキップ!」でデビューし、いきなりオリコン週間チャートで1位を獲得した。メンバーの大半が九州、山口出身となっており地域に密着しているがその知名度は全国区。 「HKT」は「博多」(HAKATA)からとっている。

Read Article

欅坂46(Keyakizaka46)の徹底解説まとめ

乃木坂46に続く坂道シリーズ第2弾として2015年8月21日に誕生し、2016年4月6日「サイレントマジョリティ」でデビューを果たした。 同じ年の紅白歌合戦にも出場し、破竹の勢いで成長しているアイドルグループである。 乃木坂46に引けをとらないルックスと個性を持ちあわせたメンバーが揃っており、デビューして間もないにも関わらず様々な週刊誌の表紙も飾っている。 今後更なる飛躍が期待されている。

Read Article

乃木坂46(Nogizaka46)の徹底解説まとめ

2012年2月22日に1stシングル「ぐるぐるカーテン」デビュー。 2ndシングル「おいでシャンプー」から連続でオリコンチャート1位を獲得し続けた。 AKB48の公式ライバルとして誕生したが、現在は『乃木坂46』という独自のアイドルグループとしての地位を確立している。 新たに3期生を迎えさらに注目度が増しているグループである。

Read Article

シュガー・ラッシュ(Wreck-It Ralph)のネタバレ解説まとめ

『シュガー・ラッシュ』とは、アメリカ合衆国で2012年11月2日、日本で2013年3月23日に公開されたウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ製作の第52作目のアニメーション映画である。監督はリッチ・ムーアが務めた。また、タイトルは作中に登場するアーケードゲームの名前でもある。ゲームの世界で悪役を演じるラルフは、ヒーローになる夢を叶えるため潜り込んだレースゲーム「シュガー・ラッシュ」の世界で少女ヴェネロペと出会い、二人は互いの夢のために協力することになる。

Read Article

AKB48グループ・坂道シリーズのスキャンダルまとめ

AKB48グループ・坂道シリーズは、秋元康がプロデュースする女性アイドルグループ・AKB48および姉妹グループ、坂道シリーズのことである。恋愛禁止を掲げるアイドルグループとしても有名であるが、スキャンダルや騒動が後を絶えない。ついにはグループに在籍しながら結婚宣言を行ったメンバーも現れ、世間を騒がせている。

Read Article

ライザップ!体重変化の比較模様まとめ

もはや究極のダイエットといえば「ライザップ!」とも言えるようになってきた、ライザップ。有名俳優や女優はもちろんのこと、あのAKBのメンバーから、ぽっちゃりがイメージだったあの方まで、ライザップの手にかかればダイエットはお手の物。今回は、そんなライザップを通じて体重が激変して、スリム&ムキムキになった方達の比較画像をまとめてみました。

Read Article

【小林よしのり】~UGN(ウラギラナイ)48~よしりんとみるきーの軌跡【渡辺美優紀】

恋愛禁止条項を絶対守る「UGN(ウラギラナイ)48」 ファン公認のAKBヲタ・小林よしのりが選ぶ、絶対にスキャンダルが出ない安全メンバー。 その中でもファンの間で一番不満が出たのが、「釣り師」と名高い渡辺美優紀の選出である。 それでも信じて推し続けたよしりんと、釣り師みるきーによる攻防戦まとめ

Read Article

目次 - Contents