Miitopia(ミートピア)のネタバレ解説まとめ

Miitopia(ミートピア)とは、任天堂により2016年12月8日に発売された3DS用ゲームである。Miiと呼ばれるアバターを作成し、大魔王に奪われたミートピアの世界の住人の顔を取り返すために、大魔王に戦いを挑んでゆく物語である。ジャンルは、みまもりシュミレーションという、珍しいジャンルのゲームである。プレイヤーは、さまざまな行動をとるMiiを観察しながら世界を冒険してゆくこととなる。

『Miitopia』概要

Miiと呼ばれるアバターが住んでいる世界、ミートピア。プレイヤーはミートピアに住む住民であると同時に、この物語の登場人物の顔や名前を自由につけることができる。ミートピアの物語は、プレイヤー自身と、プレイヤーが作成したMiiたちにより繰り広げられる。

プレイヤーは、Miiたちが暮らす「ミートピア」の平和を守るため、大魔王を倒す冒険の旅へと出発することとなる。そして、戦闘では主に主人公を操作し、ほかのメンバーは自分の意志で行動を決定してゆく。また、宿屋では相部屋となったMii同士が仲良くなっていき、戦闘にも影響を与えることとなる。Miiの人間関係が戦闘に反映されることになるのである。Miiを見守りながら、繰り広げられる人間模様やストーリーを楽しんでゆくことができる。

あらすじ・ストーリー

主人公(最初にプレイヤーが決めたアバター)はサイショーの町を歩いていた。ミートピアという世界で暮らすMii(3DS専用のアバター)は平和に暮らしていた。しかし、そこに大魔王が現れる。大魔王はサイショーの町の住民の顔を奪っていったのである。大魔王は、ミートピアの住民の顔を奪い、その顔をモンスターと融合させ、ミートピアの平和を脅かした。主人公は、サイショーの町の住民の顔を取り戻すために旅に出ることとなる。

サイショーの国の旅を勧める主人公の前に、3人の仲間がパーティに加わることとなる(この仲間は、名前、性別、容姿、職業をプレイヤーが決めることができる仲間である)。主人公は、大魔王を倒すために旅をすることとなる。各地を訪れ、サイショーの町の住民の顔を取り戻した主人公たちは、大賢者も大魔王を追っていた。大賢者に励まされ、主人公たちは必ず大魔王を倒すことを誓う。

サイショー城では、王様とお姫様に出会う。サイショーの国のお姫様と、トナリーノ国の王子様は婚約中である。主人公たちは、王様から、トナリーノ国の王子様を迎えに行ってほしいと頼まれる。トナリーノ国の王子様をサイショー城まで送り届けた主人公は、今度はお姫様から、今は落ちぶれてしまったがもともとは貴族である自分の友人が近くまで来ているのだが、魔物に襲われていないか心配であると相談される。

実は、トナリーノ国の王子様とサイショー城のお姫様の婚約について、お姫様は納得がいっておらず、本当は近くに住む貴族の友人のことが好きであった。そして貴族の友人もお姫様を愛していた。主人公たちは魔物に襲われているお姫様の友人を助ける。サイショー城に戻ると今度はサイショー城に大魔王が現れた。大魔王はお姫様の顔をぬすんでしまう。

トナリーノ国の王子さまは怖気づいてしまうが、貴族の友人は、お姫様の顔を取り戻すために、大魔王を追うことにする。大魔王が悪魔の塔にいることをつかんだ主人公たちは、悪魔の塔へと向かう。そこには貴族の友人も来ていた。主人公は魔物を倒していき、お姫様の顔を取り戻すことに成功する。しかし大魔王は捕まえ損ねてしまう。サイショー城に戻ると、貴族の友人とお姫様はともに喜び合う。そして、王様は大魔王に勇敢に立ち向かった貴族の友人をほめたたえ、貴族の友人とお姫様の交際を正式に認める。

主人公たちは大魔王を追い旅を続ける。トナリーノ町に到着する手前で大魔王は主人公の3人の仲間を連れ去ってしまい、主人公はひとりになってしまう。だが、また新たな仲間が3人旅に加わることとなる。トナリ―ノ町では、ランプの魔人がトナリーの町の財宝を奪っていた。主人公たちは奪われた財宝を取り戻すべく、ランプの魔人のもとに向かう。ランプの魔人をこらしめ、トナリーノ町の財宝を取り戻すことができた。

トナリーノ町に戻ると、今度はトナリ―ノ町に大魔王が現れた。今度はトナリーノ町の住人の顔を奪って行ってしまう。主人公たちは大魔王を追ってトナリーノ町の住人の顔を取り戻す。しかしまたしても大魔王は逃げてしまう。主人公はさらに旅を続けていく。

エルフの国につく手前で、また大魔王は主人公の仲間を連れ去ってしまい、主人公はまたひとりになってしまう。しかし、また新たな3人の仲間が旅に加わることとなる。エルフの村に到着すると、エルフの三姉妹のうちの三女と出会う。三女は大魔王に奪われた長女と次女の顔を取り戻すために大魔王を追っていた。主人公も三女に協力する。

次女と長女を助け、エルフの三姉妹がそろうこととなる。大魔王を倒すために先に進むには、エルフの三姉妹に東の門を開けてもらう必要があった。しかし、東の門につくと、今度は三女の顔とエルフの村の住人の顔が大魔王に奪われてしまう。主人公は、三女の顔とエルフの村の住人の顔を取り戻すべく旅を続ける。三女の顔とエルフの村の住人の顔を取り戻した主人公たちは、再び三姉妹とともに東の門に赴く。三姉妹の助けを借りて、火山へ向かう扉が開いた。

火山への道を進むと、また大魔王は主人公の仲間3人を連れ去ってしまう。主人公はまた一人になってしまうが、大賢者が仲間に加わることとなる。大賢者は大魔王を倒すため、主人公の成長を妨げない範囲で旅に協力することとなる。また新たに3人の仲間が加わり、大魔王の城へ向かうことになる。

大魔王の城では、これまで連れ去られた主人公の仲間たちがいた。しかし、顔が奪われた状態であった。主人公は魔物を倒しながら、仲間たちの顔を取り戻していく。ついに、仲間全員の顔を取り戻し、9人の仲間が主人公の旅に加わることとなる。主人公たちは大魔王との決着をつけるために大魔王の城をさらに先に進んでいく。大魔王の城の奥で、ついに大魔王を倒すことができた。

大魔王を倒すと、大魔王の本体であった魂が本体でである肉体から離れる。すると、大魔王の体が少年に変化し、少年が正気を取り戻す。大魔王は、自分が生きながらえるために、ある少年の体をのっとっていたのである。大魔王の魂は、今度は主人公の肉体をのっとろうとする。ピンチに陥る主人公だが、大賢者が身を挺してかばう。すると、大魔王の魂は、大賢者をのっとって超魔王として転生してしまう。そして、超魔王はどこかへ逃げてしまう。

主人公は大魔王の城で出会ったドラゴンの協力を得て、超魔王を追うために村人の町へと向かう。主人公たちは超魔王についての情報を得て、超摩天楼に向かうこととなる。超摩天楼では、大魔王がのっとっていた少年が、主人公の旅に加わることとなる。少年は、自分が大魔王の魂に操られ、ミートピアで暮らしている人々を恐怖に陥れたことに対して罪悪感を感じていて、大魔王を倒すために、主人公たちの旅への同行を求めてきたのである。そして、主人公は、仲間とともに、超摩天楼の先で超魔王を倒しに行く。そして、ついに、超摩天楼の最奥で超魔王を倒すことができるのであった。

ゲームシステム

配役

物語の登場人物は、すべて配役として、名前、性別、顔などを自由に作成することができる。作成されたMiiは物語に反映される。一度作成しても、何度も作り替えることができる。

職業

パーティメンバーとして加わる主人公と仲間には、職業が設定できる。職業は、せんし、まほうつかい、そうりょ、とうぞく、アイドル、りょうりにん、ネコ、こあくま、かがくしゃ、せんしゃ、ひめ、はなから選択することができる。ストーリーをクリアすると、さらにヴァンパイア、エルフを選択することができる。

性格

パーティメンバーとなる主人公と仲間たちは、自由に性格を決めることができる。性格は、やさしい、マイペース、げんき、クール、がんこ、てんねん、しんちょうの中から選ぶことができる。そして、決めた性格によって、戦闘中に行う行動に特徴が現れる。

戦闘

戦闘は、主にプレイヤーは主人公のみを操作することができる。ほかの仲間たちは、独自に自分で考えて行動を起こしていく。仲間の行動は、性格や、ほかの仲間との好きレベルによってバリエーション豊かなものとなっている。戦闘中に、MiiたちのHPやMPが減ると、プレイヤーはふりかけを使用することができる。ふりかけを使用することで、ある一定量のHPとMPは回復させることができる。魔物との戦闘に勝つと、魔物から顔がはがされ、ミートピアの住人のもとへと戻っていく。また、戦闘後に料理と経験値を得ることができる。

宿屋

おこづかいをあげる

宿屋では、Miiたちが、おこづかいを欲しがることがある。プレイヤーは冒険で手に入れたお金をMiiたちに渡すことができる。Miiはプレイヤーからおこづかいを貰うことで、自分の装備やアイテムを購入することができる。

料理をあげる

戦闘では、料理を入手することがある。入手した料理は、宿屋でMiiたちに食べさせることができる。Miiたちに料理を食べさせることで、Miiたちのパラメーターを上昇させることができる。Miiたちには料理の好き嫌いがあるため、よく考えて食べさせる必要がある。

みんなのようす

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents