Thumbnail %e7%8c%ab
Eye catch 1129316 1200
美味しい料理とお酒を堪能する漫画『ワカコ酒』の紹介

飲んべえな舌を持つが故に飲み屋を一人さすらう村崎ワカコが主人公の『ワカコ酒』は瞬く間にヒットしテレビ化もされる大人気作品に。 現在、5巻発売されている。 そんなこととは露知らず、今日も一人酒を嗜むワカコである。

Eye catch 9bb074efgw1eqd4fhj20qj20nm0neaky
激動の幕末を描く新選組漫画『風光る』

新選組の日常を通じて激動の幕末や彼らの生き様を描く『風光る』のあらすじと人物紹介をする。 局長の近藤勇・『鬼副長』の異名を持つ土方歳三・市民に『人斬り鬼』と恐れられた新選組一番隊組長 沖田総司と実は「女子」の神谷清三郎(富永セイ) 『誠』の旗を掲げ、彼らが守るべきものとは? 熱く生き、国のために命を捧げた〈彼ら〉を描く。

Eye catch neko1
笑って泣けること間違いなし! おススメの猫漫画3冊

猫漫画の元祖といわれる作品・映画化された作品・Twitterで話題となり書籍化された作品を紹介するニャ。 ニャんとも可愛くておかしな猫と飼い主の日常を描いた作品たちをぜひ、読んでほしいのニャ。 言葉は通じなくても猫と人間は仲良くなれ、いい相棒になることを教えてくれる作品だニャ。 人間たちよ! 愛くるしい猫たちに癒されるがいい!!

Eye catch 5115mfwkgvl. aa468
【小学校低学年向け】 おススメ絵本5選

小学校低学年向けのおススメ絵本を5冊厳選してみた。 懐かしい絵本やちょっと変わった絵本もあるので親子で笑ったりコミュニケーションをしたりしながら「絵本」の世界を楽しんでいただきたい。

Eye catch 71bgoqv7kyl
【小学校低学年向け】 おススメ児童書5選

小学校低学年向けのおススメ児童書を紹介する。 読み聞かせしても良し、子どもの「読書」のきっかけになれば、なお良しの5冊である。 懐かしい本を中心に選んでいるので親子で楽しんでいただきたい。

Eye catch 51x qh8xgbl
泣ける小説 石田衣良のおススメ本

石田衣良といえば2010年の土曜ドラマ『美丘₋君がいた日々』(吉高由里子・林遣都主演 福山雅治『蛍』主題歌)が記憶に新しい。 この『美丘』は胸が締め付けられるほど美しく激しい恋の物語だったが、他の作品でもこのような話や泣けるストーリーがある。 石田衣良の泣ける話が詰まった短編小説を2冊紹介する。

Eye catch sanbikino ossan2
テレビ化もされた有川浩さんの『三匹のおっさん』の魅力

有川浩作の『三匹のおっさん』は単行本・文庫本化を経てラジオドラマやテレビドラマ化、舞台化までされる大人気小説である。 2012年に続編である『三匹のおっさん ふたたび』が刊行された。 そのあらすじを簡単に紹介する。興味がある人はぜひ、近くの書店や図書館に足を運んでいただきたい。

Eye catch b 023459211082xpl
動物漫画といえはコレ!『動物のお医者さん』

動物漫画の元祖といってもいい作品。 1987年~1993年まで『花とゆめ』に掲載された。単行本は全12巻、文庫版で全8巻、愛蔵版で全6巻既刊。 2003年にはテレビドラマ化された。

Eye catch 001 size8
働くママ必見!『37.5℃の涙』

『37.5℃』は熱を出した子どもが保育園に行けるかどうかのボーダーライン。 熱で苦しむ我が子を置いて仕事を優先せざるを得ない母親・父親に救いの手を差し伸べる存在が「病児保育士」である。 この作品は「病児保育士」とそれを利用する家族の物語である。

Eye catch %e6%b3%a3%e3%81%8f%e6%9c%ac
【懐かしい】泣ける絵本5選

懐かしい絵本の中から涙腺崩壊必至な絵本を5冊紹介する。 あの頃に戻って読み返してみるのもまた一興である。

Eye catch %e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%83%e3%82%af%e5%a4%a7%e5%85%a8%e9%9b%86
手塚治虫の名作『ブラックジャック』の集大成! 『ブラックジャック大全集』 

手塚治虫の名作が最も美しく甦る。 『ブラックジャック』は過去、秋田書店等で何度か単行本化されているが未収録作品がいくつかある。 しかし本書は、過去の単行本化された中で未収録作品が3話と一番少ない。 なお、この3話(「指」・「植物人間」・「快楽の座」)は手塚プロダクションの意向により今後も掲載されることはないため、この『ブラックジャック大全集』が〈完全版〉と言えるだろう。

Eye catch part3
本を食べちゃうくらい愛している”文学少女”の物語 part3

ある学園の文学部のお話。 ホンモノの”文学少女”になることを目指している「日坂菜乃」が先輩の「井上心葉」を振りまわしながら、あらゆる事件?を解決し成長していく。 作品のすべてに文学作品が使われており、その文学作品が事件の【鍵】を握っている。

Eye catch part2
本を食べちゃうくらい愛している”文学少女”の物語 part2

ある学園の文学部の部長は本を食べちゃうくらい愛している”文学少女”らしい。 その部長が「天野遠子」でその後輩「井上心葉」とともにさまざまな事件?を解決していくストーリー。 文学作品が物語の【核】となっているのが特徴である。

Eye catch %ef%bc%92%e9%81%a0%e5%ad%90%e5%85%88%e8%bc%a9
本を食べちゃうくらい愛している”文学少女”の物語 part1

この本はシリーズ物であり、全16冊で既刊している。(本編:8冊 短編集:4冊 外伝:4冊) いずれも文学作品に題材を取っており、その文学作品と同じ筋通り、または強く影響を受けるような形で話が展開していく。 あらすじと登場する文学作品を紹介する。(なお、あらすじは本編8冊と外伝4冊のみにする)

Eye catch %e3%81%a1%e3%81%af%e3%82%84%e3%81%b5%e3%82%8b
畳の上の格闘技 競技かるた漫画 『ちはやふる』

末次由紀による『競技かるた』(百人一首)を題材にした漫画。2015年12月現在29巻まで発売されている。 2011年にはテレビアニメ化され、翌2012年には漫画にはない主人公たちの中学時代を題材にした小説も発売されている。来年2016年に映画化される。 漫画の「あらすじ」と本作の関連書籍を紹介し、今現在分かっている限りの映画の情報を載せる。

Eye catch %e3%81%af%e3%81%9f%e3%82%89%e3%81%8f%e9%ad%94%e7%8e%8b%e3%81%95%e3%81%be
東京と異世界の融合ライトノベル 『はたらく魔王さま』

東京の笹塚に居を構える「真奧貞夫」と「芦屋四郎」はごく普通の青年に見えるが、実は、異世界、エンテ・イスラを恐怖に陥れた「魔王サタン」とその腹心「アルシエル」である。 ひょんなことから東京の笹塚に住むことを余儀なくされる。 いつか、エンテ・イスラを征服することを夢見ながら、アルバイトに精を出す日々が続いている。 その日常を描いたライトノベルが、「はたらく魔王さま」である。

Eye catch %e7%b4%ab%e5%bc%8f%e9%83%a8
日本文学を面白く学べる漫画3冊

日本文学を分かりやすく漫画形式で学べる本。今まで敬遠していた「文学」に触れるきっかけになってくれればと思う。

Eye catch %e3%81%9d%e3%81%ae%e3%81%a8%e3%81%8d%e3%81%af%e5%bd%bc%e3%81%ab%e3%82%88%e3%82%8d%e3%81%97%e3%81%8f
美しく切ない愛の物語『市川拓司』5選

市川拓司の本はどれも美しく切ない愛が書かれていて胸が締め付けられるような悲しさと暖かさを感じられるのが特徴。 代表作の『いま、会いにゆきます』を含めたおススメ書籍を紹介する。独断と偏見による「おススメ度」も掲載。 「涙活」のお助けになるかもしれない。

Eye catch %e3%83%aa%e3%82%a2%e3%83%ab
怖くても繰り返し読んでしまう『山田悠介』5選

2012年の「第58回学校読書調査」で小・中学生が好きな作家1位に選ばれた山田悠介。 彼の代表作というとアニメ化・舞台化までされた「リアル鬼ごっこ」だろう。彼の作品はバットエンドで終わることが多く後味の悪さを感じさせるが、なぜか何回も読んでしまうある種の「中毒性」を持っている。 本の簡単な紹介と独断と偏見でその「中毒度」を掲載する。参考にして戴きたい。

Eye catch b00e55432m.09.lzzzzzzz
タブーとされがちな『心の病気』についておもしろおかしく学べるギャグ漫画

今でこそ『心の病』は理解されつつありますが、まだまだ偏見を持ちやすい病でもあります。 そんな『心の病』をギャグ漫画として学べるのがこの『マンガで分かる心療内科』です!