Thumbnail writing
Eye catch ncis2
邦楽ロックバンドの重鎮【Nothing's Carved In Stone】について改めて考える

あなたはNothing's Carved In Stone(通称NCIS)というバンドを知っていますか?元ELLEGARDENの生方真一が、ストレイテナーの日向秀和を誘ったことがきっかけで結成されたバンドです。この二人がいる時点でやばそうな雰囲気はむんむんですが、まさにそのとおり!最強のロックバンド、NCISについてまとめました。

Eye catch kaseryo2
”サブカル女子”に大人気!塩顔イケメン特集

人気アイドルなどのメジャーなアーティストより、インディーズのロックバンドを好む、下北沢や高円寺・中野が大好き、ヴィレヴァン大好き・・など、一般の女子よりもすこーしだけ変わった趣味を持つ「サブカル女子」が増殖中。そんなサブカル女子に好かれがちな塩顔イケメンたちをまとめてみました。

Eye catch piano
美しいから激しいまで・・・次世代邦楽ピアノロックバンド2選

ピアノといえば、優しい音色で人々を癒す楽器の代表格。ですが、ロックシーンでもその存在感は絶大!ピアノを駆使して特徴的な音楽を奏でる、なかでも今人気急上昇中のピアノロックバンドを2つご紹介します。

Eye catch tener
邦楽オルタナバンドのど真ん中・ストレイテナー特集

結成17年・ロックバンドとして不動の地位にあるバンド、「ストレイテナー(通称テナー)」。穏やかなナンバーから激しいロックチューンまで自由自在な演奏でファンの多い彼ら。今回は、改めてテナーの初期時代から現在までの名曲たちについて振り返ってみました。

Eye catch giraffe
ジラフポットというバンドの魅力を伝えたい【アルバムリリース記念】

関西発、3ピースバンド「ジラフポット」をみなさん知っていますか?11月18日にアルバム『Breathe and breathe again』をリリースし、ツアー真っ最中。そんな知られざる彼らの魅力を伝えたい!ということで全力でまとめてみました!

Eye catch brian2
【祝・メジャーデビュー!】Brian the Sunの新作ディスク(簡潔)レビュー

先日インディーロックの星として紹介したBrian the Sunが11月25日のライブで2016年にメジャーデビューすることを発表しました。まだ時期や作品は発表されていませんが、メジャーデビューを記念して最新作である「シュレディンガーの猫」のディスクレビューを敢行します!

Eye catch acidman3
続・ACIDMAN特集!ACIDMANのロックチューン名曲選

ACIDMANのバラード名曲選に続き、今回は激しいロックチューン名曲選。しっとりとした楽曲と聴き比べると、「静と動」は一目瞭然!まさか3ピースとは思えないような力強い楽曲ばかり。

Eye catch acidman2
日本の3ピースバンドの真髄 ACIDMANのバラード名曲選

今やロックバンドとして不動の地位を築いている3ピースバンド・ACIDMAN。BUMPやアジカン等と並ぶいわゆる「ロキノン世代」を代表するバンドの1つであり、根強いファンを多く抱える彼ら。数ある名曲の中から、今回はバラードに焦点を当ててみました。

Eye catch usj5
X'mas直前!大阪・USJの楽しみ方

大阪旅行の定番のひとつといえば、関西を代表するテーマパーク、ユニバーサルスタジオジャパン(通称USJ)。現在、クリスマス間近となり、今年もすばらしいショーが開催されています。2年目となったハリーポッターもしかり、USJの楽しみ方を今一度まとめてみました。

Eye catch denwa2
日本初ディスコロックバンド・the telephonesの活動休止を惜しむ

2005年結成、邦楽ロックシーンで絶大な人気を誇るバンド・the telephones(通称電話ズ)。結成10周年を迎えた今年、突然の活動休止に踏み切りました。「ディスコロック」という独特の音楽性を貫き、たくさんの音楽ファンに愛されたテレフォンズ。その活動休止にあたり、今一度改めて彼らの軌跡をたどってみましょう。

Eye catch niku
【渋谷・原宿・池袋】行列必至!けど一度は絶対に行っておきたい【肉グルメ3選】

秋もそろそろ終わりが見え、冬に差し掛かっていますが、食欲の秋はまだまだ終わりません!寒さに負けないように精力をつけていきたいこの時期、お肉を食べるのはいかがでしょう?学生も社会人も、行列に並んででも食べたい絶品お肉グルメを【渋谷・原宿・池袋】のエリアに絞り、3つご紹介!

Eye catch vanillas
今年メジャーデビュー、武器はポップで楽しいロックンロール!【go!go!vanillas】の魅力

「ロックは楽しい!」を全力で教えてくれる4人組人気バンド、go!go!vanillas。メンバーチェンジもありながら、今年知名度をぐんと上げ、名だたるロックフェスにも出演を果たし、ライブも連日大盛況の彼ら。音楽好きなら放っておけない、彼らの魅力にせまります。

Eye catch kotoko
'15ミス青学優勝!山賀琴子さんが可愛すぎる件について

常にレベルの高いミスコンを開催することで有名な青山学院大学。そのミスコンの今年の女王である山賀琴子さんが「美しすぎる」と各方面で話題沸騰しています。そんな美人すぎる彼女について調べてみました。

Eye catch large2
突出した荒々しさ!3ピースバンド【Large House Satisfaction】とは

9月9日にミニアルバム、『SHINE OR BUST』をリリースし、きたる11月27日に渋谷O-WESTでワンマンライブを控えるLargeHouseSatisfaction(以下LHS)。3ピースバンドとは思えない荒々しさと、熱すぎるライブパフォーマンスは、ロック好き・ライブ好きならば知らないとは言わせません!

Eye catch ame
業界視聴率No.1!大人気番組【アメトーーク】の神回まとめ

キャッチフレーズは業界視聴率No.1、「雨上がり決死隊のトーク番組アメトーーク!」。度々ゴールデンタイムでスペシャルも放送され、話題となるこの番組。DVDも数多く発売され、毎回話題性のある「くくり」で飽きさせないトークを展開してくれます。そんな数ある「○○芸人」から、特に「神回」と呼び声高いものをまとめてみました。

Eye catch winter
これを聴かなきゃ始まらない!【冬に聴きたいバンドの名曲】

ハロウィンも終わり、いよいよ本格的に冬がやってきます。ということで、冬にピッタリな邦楽ロックバンドのウィンターソングをご紹介!視覚も聴覚も、冬仕様にして寒さを楽しく乗り切っていきましょう!

Eye catch arukara
クセになる、カッコいいロックここにあり!ロック界の奇行師【アルカラ】

自称【ロック界の奇行師】、4人組バンド【アルカラ】。実はアメリカで海外ツアーも敢行したことのある超実力派バンドなんです。今では邦楽ロックシーンを語る上で外せないバンドとなった彼らの魅力とは?

Eye catch vagabond
人生に効く名言多し!歴史マンガの筆頭【バガボンド】

剣豪・宮本武蔵の生き様を描いた吉川英治の小説「宮本武蔵」。これを原作とした漫画・【バガボンド】はスラムダンクでおなじみの井上雄彦先生!絵と物語がすばらしいのはもちろんですが、じーんとくる名言が多いのも魅力の一つ。今回はそのバガボンドに出てくる名言をまとめてみました。

Eye catch sakana1
音楽を超えた表現を追求するバンド:サカナクションの魅力

邦楽ロックバンドの中でも異彩を放ち、多くの音楽ファンを魅了する5人組バンド・サカナクション。最近では、新レーベルの設立や映画「バクマン。」主題歌【新宝島】をリリースするなど、精力的な活動を行っています。今回はそんな日本のロック界で常に注目の的である、サカナクションについてまとめてみました。

Eye catch alaska
神戸発!本格派ジャパニーズロックバンド【ドラマチックアラスカ】

関西の若手ロックバンドが熱く取り上げられている中、ひときわ輝きを放つバンド【ドラマチックアラスカ】。着実にファンを増やし、知名度を上げている彼ら、ロックファンなら見逃さずにはいられない!そんな彼らの魅力を垣間見てみませんか!

Eye catch bakuman
映画×プロジェクションマッピング!大ヒット漫画【バクマン。】実写映画が超面白い!

公開直後から絶好調!デスノートの大場つぐみ・小畑健原作の漫画【バクマン。】実写映画がついに公開されました。豪華俳優陣と圧倒的なストーリー展開、プロジェクションマッピングを取り入れた今作、漫画好きにも映画好きにもたまらない仕上がりです。そのポイントを簡潔にご紹介いたします!

Eye catch hallo6
今年も近づいてきた、ハロウィン!【漫画・アニメ・ゲーム】の仮装人気キャラは?

毎年どんどん大きくなる日本でのハロウィンイベント。今年は土曜日ということもあり、今から気合が入っている方も多いのでは?ここでは定番とはいえないまでも、個性のある作品から飛び出してきた人気キャラクターの仮装をご紹介します!

Eye catch monster
ダンスロック×お酒の相性は最高!【絶対に知っておきたい】邦楽ダンスロックの魅力

近年ブームとなっている「四つ打ち」。このビートを中心に奏でられる踊れるロック。ライブハウスやロックフェスすらもクラブに変えてしまうような邦楽ダンスロックの魅力と、一押しのナンバーをご紹介します!

Eye catch singeki
実写映画も話題沸騰!進撃の巨人ってなぜ人気?

三浦春馬主演で実写映画も公開され、日本全体で話題になっている漫画、「進撃の巨人」。「巨人と人間が戦う」という斬新な設定で、発行部数は実に4200万部を突破しています。アニメ、映画も放映され、大人気となっている進撃の巨人の魅力についてまとめてみました。