Default
Eye catch o0480080613128412741
「グラップラー刃牙」の名勝負をご紹介!

今や格闘漫画と言えばまず名前が出てくるであろう「刃牙」シリーズの第1作、「グラップラー刃牙」。 現実離れした展開も多々ありますが、圧倒的な画力での格闘描写はたくさんあります。 今回はその「グラップラー刃牙」の中で個人的に選んだ名勝負をご紹介します!

Eye catch 73abac96c89318dba13f0263ef5aedac
刃牙シリーズ第3作「範馬刃牙」の面白シーンをご紹介!

刃牙シリーズの3作目「範馬刃牙」は格闘漫画ではありますがとんでもない展開が多々あります! もはや格闘漫画という枠からはみ出したとも言える衝撃面白シーンを今回はご紹介します!

Eye catch af46edac7ca9be264008ef2f93a86502
「バキ BAKI」の名試合を5つご紹介!!

「グラップラー刃牙」の続編である「バキ BAKI」は格闘漫画の代表的な漫画です。 今回はその「バキ BAKI」から個人的にセレクトした名試合を5つご紹介します!

Eye catch img499aae62zik8zj
笑いとエッチを忘れないベテラン漫画家・徳弘正也

「ジャングルの王者ターちゃん」「シェイプアップ乱」「狂四郎2030」「バンパイア」等で知られる漫画家の徳弘正也先生。 一時期、彼のアシスタントをしていた「ワンピース」の作者の尾田先生も、徳弘先生から多くの事を学んだようです。 そんな徳弘先生の作品、作風をまとめてみました。

Eye catch %e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89
ギャグ・ホラー・ゲーム等、様々なジャンル作品を手掛ける漫画家・押切蓮介

「ハイスコアガール」「でろでろ」「ピコピコ少年」等で知られる漫画家の押切蓮介先生。 元々はホラーギャグ作品を描いており一時期は多数の連載を抱えながら、自身の音楽ユニットでのライブ活動も行うという多忙ぶりでした。 そんな押切先生の手掛けたジャンル作品を振り返ってみようと思います。

Eye catch %e3%82%a8%e3%83%ac%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%b3%e3%83%88%e3%82%ab%e3%82%b7%e3%83%9e%e3%82%b7 a
エレファントカシマシ、再ブレイク期のユニバーサルミュージックでのおススメ曲10選!

1981年結成、1986年にデビューし現在も活動を続ける4人組ロックバンド「エレファントカシマシ」(通称エレカシ)。 デビューしてもうすぐ30年が経とうとしていますが、その音楽性も時期によって異なります。再ブレイクを果たし現在に至るエレカシですが、今回はその再ブレイクから現在までの期間でのおススメ曲をご紹介します。

Eye catch 1773982132
エレファントカシマシの1stブレイク後の潜伏期、東芝EMI時代のおススメ曲10選!!

1981年結成、1986年にデビューし現在も活動を続ける4人組ロックバンド「エレファントカシマシ」(通称エレカシ)。 デビューしてもうすぐ30年が経とうとしていますが、その音楽性も時期によって異なります。 「今宵の月のように」でブレイクを果たしたあと、レコード会社が変わりしばらくメディアから姿を消していた時期があります。 今回はその時期からのおススメ曲を時系列順にご紹介します。

Eye catch feb20 47
エレファントカシマシのブレイク時(ポニーキャニオン時代)のおススメ曲10選!

1981年結成、1986年にデビューし現在も活動を続ける4人組ロックバンド「エレファントカシマシ」(通称エレカシ)。 デビューしてもうすぐ30年が経とうとしていますが、その音楽性も時期によって異なります。 シングル「今宵の月のように」がドラマのタイアップ曲に選ばれ世間に「エレカシ」というバンドが浸透しました。 今回はそんなエレカシのブレイク時期のおススメ曲を時系列順にご紹介いたします。

Eye catch o0640064012506892009
エレファントカシマシのブレイク前(エピック時代)おススメ曲10選!!

1981年結成、1986年にデビューし現在も活動を続ける4人組ロックバンド「エレファントカシマシ」(通称エレカシ)。 デビューしてもうすぐ30年が経とうとしていますが、その音楽性も時期によって異なります。 特にブレイク前の時期の歌は知らない人も多く、近年ではなかなか聞けないような歌ばかりです。 今回はそんなエレカシのブレイク前のおススメ曲を時系列順にご紹介いたします。

Eye catch kaizi thumbnail2
おススメギャンブル漫画家!!

ギャンブル漫画を主に描く漫画家さんを紹介します。 ギャンブル内容は様々ですが、そのハラハラ感に登場人物同様に読者も燃えます。 そんな身の危険を感じながらも楽しめるギャンブル漫画を今回はご紹介します!

Eye catch 1415220791400
「TOUGH」の登場人物「鬼龍」に対しての突っ込み集!

「刃牙」の範馬勇次郎や「北斗の拳」のラオウなどと一時は肩を並べるほどに、最強敵キャラとして評価されていた「TOUGH」の鬼龍というキャラクターがいます。 しかし、彼の高評価は最後まで続きませんでした。 そんな彼に対しての突っ込みどころをまとめてみました。

Eye catch %e3%82%ae%e3%83%a5%e3%83%b3%e3%82%ae%e3%83%a5%e3%83%b3
「高校鉄拳伝タフ」その続編「TOUGH」の笑える1ショット!!

主に集英社の青年誌で執筆している漫画家の猿渡哲也先生。 猿渡先生の作品には毎回とんでもない衝撃1ショットが出てきます。 先生の作品の中でも最も有名であり長期連載だった格闘漫画「高校鉄拳伝タフ」。続編「TOUGH」からその衝撃ショットを抜粋してご紹介します。

Eye catch wasio
「喧嘩稼業」を連載中の木多康昭先生の過去作品の問題シーン!

ヤングマガジンで「喧嘩稼業」(旧・喧嘩商売)を連載中の木多康昭先生。 喧嘩稼業はストーリー性のある作品で人気を博していますが、以前はギャグ作品を出しており多くの著名人をネタにして問題作扱いされました。 今回は木多先生の作品から問題シーンを紹介させていただきます。

Eye catch img 4
漫画版「デビルマン」のトラウマシーン集!

アニメではヒーロー物として人気のあった「デビルマン」ですが、漫画版はアニメとは別物でストーリーもだいぶ違います。一言でいうと子供向けではありません。 かなりの鬱展開やグロ描写がありますので注意してください。

Eye catch 001
「キン肉マン」の面白ネタ集!!

80年代に少年たちの心を掴みんだ有名作「キン肉マン」。息子世代の活躍を描く「キン肉マンⅡ世」を経て、現在はWebで初代キン肉マンの続きを連載しています。懐かしの超人たちが昔以上にカッコよく描かれ、ファンたちの再燃が続いていますがそのキン肉マンを読む中で度々「とんでもない展開」があります。 今回はそんなファンたちからネタとされるものをまとめてみました!