Default
Eye catch d0e05a5ec01ba256a7ce3b579d4f69c8 351x500
【君の嫁は】逆転裁判シリーズの女性キャラまとめ その7【誰だ】

ここでは、カプコンの大人気ゲーム、逆転裁判・検事シリーズに登場する女性キャラクター達をご紹介します!今回は、シリーズの中でも名作と名高い「逆転裁判3」に登場する女性達が中心です!魅力的なキャラが揃う中、あなたの推しは誰ですか?キャラクターによってはネタバレを含んでいる場合がありますので、未プレイの方は十分に注意してくださいね。

Eye catch 004
【君の嫁は】逆転裁判シリーズの女性キャラまとめ その6【誰だ】

さて、どんどん紹介していきますよ!逆転裁判・検事に登場する女性キャラクター達!魅力的なのは決してレギュラーキャラだけでないのが逆転シリーズの醍醐味ですよね。こんなにズラリと揃ったら、推しを決めるのにも一苦労!性格だけでなく、コスチューム、愛称、得意技(?)なんかにも注目して見ていくことにしましょう!キャラによってはネタバレを含んでいる場合もありますので、未プレイの方は十分に注意してくださいね。

Eye catch 001
【君の嫁は】逆転裁判シリーズの女性キャラまとめ その5【誰だ】

前回に引き続き、逆転裁判・検事に登場する女性キャラクター達をご紹介!逆転シリーズのキャラの魅力といえば、なんと言ってもその個性の強さ!さらにコスチュームや愛称、得意技(?)なども注目していますので、是非あなたのお気に入りの女の子を見つけて、捜査・法廷を楽しんじゃってください!キャラクターによっては、ネタバレを含んでいる場合もありますので、未プレイの方は十分に注意してくださいね。

Eye catch img 0
【君の嫁は】逆転裁判シリーズの女性キャラまとめ その4【誰だ】

いよいよその4まで来ました!逆転裁判・検事シリーズの女性キャラクター紹介!ここからは、各話に登場する少しマイナーなキャラクター達にも触れていきたいと思いますのでお楽しみに。サブキャラクターになればなるほどその個性が濃くなっていきますよ(笑)どの人も本当に魅力的なので、1人に決めるのは難しいかも!?キャラクターによってはネタバレを含んでいる場合もあるので、未プレイの方は十分に注意してくださいね。

Eye catch b00i95zxcs 01 1
【君の嫁は】逆転裁判シリーズの女性キャラまとめ その2【誰だ】

今回も、逆転裁判・検事シリーズの魅力的な女性キャラクター達を紹介したいと思います!性格だけでなく、コスチュームや相性、得意技(?)なども要チェック!個性的な面々がズラリと揃う中、是非あなたの推しを見つけて、ゲームをさらに楽しんでくださいね!キャラクターによってはネタバレも含んでいますので、未プレイの方は十分に注意してください。

Eye catch gyakuten
【君の嫁は】逆転裁判シリーズの女性キャラまとめ その3【誰だ】

まだまだ続きます!逆転裁判・検事シリーズの女性キャラクター紹介!今回は、逆転検事に登場するキャラクターが中心です。いつものように、性格だけでなく、コスチューム、通称、得意技(?)なんかもチェックしていきますよ!魅力的な女性達が揃う中、あなたの推しは誰ですか?キャラクターによってはネタバレを含むこともありますので、未プレイの方は十分に注意してくださいね。

Eye catch disc cpca 10249 10251
【君の嫁は】逆転裁判シリーズの女性キャラまとめ その1【誰だ】

逆転裁判・検事シリーズには魅力的な女性キャラがいっぱい。少女からオバチャンまで、かなりの守備範囲ですから、お気に入りのキャラが1人は見つかるはず!それぞれの個性的な性格だけでなく、得意技(?)やコスチュームにも注目。「嫁」キャラを見つければ、裁判がさらに楽しくなること間違いなし!キャラによってはネタバレも含みますので、未プレイの方は十分に注意してくださいね。

Eye catch 82
【秋の】少女の心に寄り添う文学【夜長に】

女性ならば誰でも心の中に「少女」がいます。今年の秋はそんな「少女」の心にふわりと響く、繊細な読書体験をしてみませんか?特別なものなど何も必要ありません。温かい紅茶を用意して、雨の音や虫の声を聞きながらページを開けば、物語がそっと貴方の「少女」の心に寄り添ってくれます。季節感たっぷりの贅沢なひとときを是非これらの作品を読んで楽しんでくださいね。

Eye catch 29906015
【読書を】読書が苦手なあなたに必要なのは、ちょっぴりの「毒」【楽しめ】

読書が苦手な人、いませんか?白いページいっぱいに印刷された活字を見るだけでクラクラしてしまう、最初の5行で寝落ち、もう漫画でいいじゃん・・・そんなあなたに一度試してもらいたいのは、ちょっぴり「毒」のある本。残酷、禁忌、嫉妬、恐怖などがテーマの本は「夢中になりやすい」です。本は退屈、あなたのそんなイメージを覆す名作の数々を紹介します。

Eye catch hqdefault
【ときめきに】生きづらい乙女の為のアーバンギャルド【死す】

乙女には生きづらい乙女がいるものだ。生きづらい時があるものだ。 大都会の喧騒に、よくわからない罪悪感に、自分の涙の洪水に、埋もれてしまいそうな時 是非貴方に聴いて欲しい音楽がある。それが、トラウマテクノポップ、「アーバンギャルド」である。