「マンガ」に関する記事(4ページ目)

Eye catch 61kt86j649l
人気マンガ『銀魂』のゲーム作品まとめ

週刊少年ジャンプの人気マンガ、『銀魂』のゲーム作品まとめ。 原作の雰囲気をそのままゲーム化したような物が多く、ファンには自信を持ってオススメできるものばかりです。

Eye catch sakurra shoesi
カードキャプターさくらのグッズが、お姉さま方をキュン死させにきている!

少女マンガ雑誌「なかよし」で連載されていた、伝説的な人気作品「カードキャプターさくら」。かつて熱狂したファンたちの中には、今でも「ルーツ作品」「はじめて好きになった作品」として今でも深い愛情を寄せている人が少なくありません。そんなさくらちゃんが、今密かなリバイバルブーム中!大人になったお姉さま方を一人残らず少女に戻してしまう、かわいすぎるさくらちゃんグッズをご紹介します!

Eye catch kdcw mf04000017010000 68 cover
大ヒット中!腐女子のつづ井さんのBEAUTYFUL EVERYDAY

著者の実体験をもとに、マンガを作成するという「コミックエッセイ」業界に、見逃しがたい新人作家が参入しました。7万部をも超えるヒットを飛ばす彼女の作品はその名も「腐女子のつづ井さん」。タイトルの通りの日常を描いた今作の、ぶっ飛んだ魅力をご紹介します。

Eye catch 10950436 334689433395448 1621637537 n
思わずジャケ買いしたくなるトリビュートアルバム、その中毒性が異常すぎる

特定のアーティストやバンドの楽曲を、さまざまなアーティストが新しく解釈しカバーしたアルバムは「トリビュートアルバム」と呼ばれます。アーティストへの敬意を込めて発表されるトリビュートアルバムですが、そのアーティストを知らなくても思わず手をとってしまいたくなるような名盤をピックアップ!

Eye catch yt 04
デビュー10周年!ヤマシタトモコの多彩な作品の中で、絶対外せない10タイトル

青年誌から女性誌まで、幅広いジャンルを股にかける女性漫画家ヤマシタトモコさん。とにかく多くの作品を精力的に発表しています。全タイトルを読了した上で、特にオススメしたい10タイトルをご紹介します。

Eye catch b 6 11
「文スト」だけじゃない!文学者に興味を持ったら読みたい作品たち

2016年春アニメの一作として注目されている「文豪ストレイドッグス」。キャラクターの名前を聞いて「あれ、この名前聞いたことある……」と思った人は、文学者がメインモチーフとして扱われる「文学マンガ」に注目してみませんか?

Eye catch o050005001360310542239
驚きの経歴をコミックエッセイに!竹内佐千子さんの作品紹介

自身の経験・体験をストーリーとして仕上げる「コミックエッセイ」は、市場を広げ続けています。「コミックエッセイに特化したサイトや新人賞も設けられ、新人作家が次々デビューを飾る中で、いわば大御所的立ち位置で作品を発表し続けている竹内佐千子さんの作品はここがすごい!

Eye catch 20160508 kimipet03
入山法子&志尊淳で2016年、再度ドラマ化決定!『きみはペット』をおさらいしよう

人気コミックの実写化は、今や決してめずらしいものではなくなってきました。「次はどのコミックが実写化するのか…!?」とマンガファンがドキドキしている中で、過去に一度実写ドラマ化したあの作品が、2016年版となって帰ってきました!

Eye catch 106708
興味をもたずにいられない……人文学系雑誌「ユリイカ」の特集着眼点

青土社から発売されている「ユリイカ」は、文学や思想などを広く取り扱う評論雑誌。そう聞くととっつきにくいイメージを抱くかもしれませんが、これまでの特集タイトルを見ていくと「なにそれ!?」と言いたくなるような面白いものもたくさんあるのです!

Eye catch 91gk 2b08wosl
背中に傷をもつ三人の男の物語ギャングース

生まれた時から親に虐待され続け、ろくに学校も行けずに青春期を少年院で過ごした3人の少年は、生き抜くために犯罪者だけをターゲットにしたタタキ稼業を始めます。実際に起こった話を基にした超実証主義漫画になります。

Eye catch 619bafa4ae2dff0123954513133711cc
監獄の中で生き残りをかけて戦え!デッドマン・ワンダーランド

クラスメイト達と平凡な生活を送っていた五十嵐丸太、しかしある日、丸太の通う中学校に「赤い男」が現れクラスメイトが全員目の前で殺されて、何故かクラスメイトを殺した犯人に仕立て上げられ、無実の罪で死刑を宣告されて完全民営化刑務所「デッドマン・ワンダーランド」へ送致されてしまう。

Eye catch c5a45d67 s
『信長協奏曲』現代からタイムスリップしてしまったキャラクターとは

『信長協奏曲』は、テレビアニメや実写ドラマ化、さらに実写映画化もされた大人気作品です。主人公・サブローは戦国時代へタイムスリップしてしまいましたが、その他にも数名同じ境遇の者がいるようで…? 今回は、現代から戦国時代へ来てしまったキャラクターをまとめてみました。

Eye catch 50975392
TVアニメ おそ松シリーズ 歴代のおそ松声優!

今回で第3作目となった「おそ松 シリーズ」。 今回は現代のおそ松たちと初代のおそ松たちの歴代キャスト陣を一挙にご紹介します!

Eye catch hqdefault
現在も高い人気を誇るバスケット漫画 SLAM DUNK ~名言・名シーン集~

今もなお色褪せず大人気作「SLAM DUNK」 今回はそんな「SLAM DUNK」の名言・名シーンを一挙に紹介していきます。