「萌え」に関する記事

Eye catch mm
妹にムラムラして何が悪い!開き直りマンガ「桃色メロイック」の魅力とは

「かわいい妹と兄」という構図のマンガ作品は、今や王道と言っていいでしょう。同居の妹とのラッキーハプニングやどたばたラブコメディを中心とした作品の中でも、福田晋一さん著「桃色メロイック」の主人公・大和は妹に対して、素直すぎる欲望を持ちながら、どうにかこらえようとする姿がとにかく印象的。どストレートな開き直りマンガの魅力を解剖していきましょう。

Eye catch img 20061119t055745578
《家庭用》萌え&セクシー格闘系ゲームまとめ

鉄拳やKOFなど、熱くカッコいい格ゲーが存在する中、アニメ系で萌えたりいろいろセクシーかつ微エロなものもあることをご存知でしょうか?家庭用ゲームソフトにはCEROと呼ばれる規制(暴力や過剰表現など)をくぐり抜けた、萌え&セクシー格闘系ゲームがあるのです。今回はそれらをポイントとともに、まとめてみました。

Eye catch masyu 00
胸キュン♪技がギッシリ詰まった『マッシュボン』のCMをご存知ですか?

10月頃から巷の女子をザワつかせていたCM『マッシュボン』をご存知でしょうか?マッシュボンとは、森永製菓から発売されたお菓子なのですが、そのCMが「トンデモない」もの。一体何がトンデモないかと言えば、ただただ超イケメンがくりだす無数の「胸キュン」シチュのみなのです。なのでこちらでは、それらCMを、簡単な解説込みでご紹介させて頂きます。→追記【第3話公開】

Eye catch 20110904 2347313
《朗報?悲報?》最近の教科書、特に英語のキャラクター萌え化が止まらない

今の大学生や社会人の方にはほとんど知られていない話なのですが。実はここ最近、文部科学省公認の教科書、その中に登場するキャラクターの萌え化が止まらないのです。もちろん、日本のサブカルチャーであるアニメ・漫画の経済効果やビジネス規模は計り知れないほど強力で莫大です。その結果、教科書も萌え化してしまったのです。実際にどう萌え化しているのか、今回まとめてみました。

Eye catch 866245 o
あなたはどの「まんがタイムきらら」派?芳文社の各雑誌別オススメ漫画まとめ

「けいおん!」や「ひだまりスケッチ」でお馴染みの芳文社が出版する漫画雑誌「まんがタイムきらら」。あるアニメの放送をきっかけに、爆発的に漫画がアニメ化されていくという社会現象を引き起こしたりなど、なにかと話題ですね。今回はそんな原作でもあり「まんがタイムきらら」の雑誌別オススメ作品などを、まとめてみました。