「コナミ」に関する記事

Eye catch 4bf17e48 convert 20120224100216
《歴史が面白い!》「ボンバーマン」の誕生から現在に至るまでの歴史まとめ

大人気ゲームメーカー:ハドソン様の超名作「ボンバーマン」シリーズは、爆弾を使って対戦や物語を楽しむアクションゲームです。そのシンプルでも奥が深く、そして誰もがハマってしまうゲーム性は、今もなお語り継がれています。しかしながら、その歴史の蓋を開けてみると、過去には様々な変遷と面白事実が眠っていたのです。今回はそんな大人気ゲーム「ボンバーマン」の面白くも奥深い歴史をまとめてみました。

Eye catch main 2
《最新情報!随時更新》「実況パワフルプロ野球2016」はここが進化した!!

「実況パワフルプロ野球2015」から月日が経ち、再びこの年がやってきましたね。最新作「実況パワフルプロ野球2016」では、過去作品での消費者様のご意見やクレームなどを真摯に受け止め、さらにパワーアップした内容で制作・販売されます!特に注目すべきは、サクセススペシャルという無料ソフトと連動し、さらに本編も様々な魅力満載の仕上がりです!今回は最新情報をわかりやすくかつ簡潔にまとめました。

Eye catch card100018158 1
《遊戯王》遊戯や海馬、城之内たちが使ってたカードの過去と現在

遊戯王デュエルモンスターズは、1996年から登場した日本を誇る伝説のカードゲームです。当初から何度もブームを起こし、その人気ぶりは20周年を迎えた2016年現在でも色あせていません。それどころか、海外版などが発売されたり、PSPで出た遊戯王TF-SPが約1年間一位をとり続けるなど、その快挙は目覚ましいもの。今回はそんな進化の一つ、昔使われていたカードがどれだけ強くなったかをまとめました。

Eye catch cros jp051sr
《遊戯王》見てるだけで欲しくなる!!かわいくて強い!萌えテーマデッキまとめ!!

日本を代表する伝説のカードゲームといえば、間違いなく「遊戯王」ですよね。その、ほとんどのプレイヤーがもちろん男性諸君なわけですが、近年の萌え傾向と比べると、竜とか騎士とかカッコいいカードばかりなのが事実。しかしながら、近年はそんなことがないのです!ここ最近では、日本のアニメ・漫画の萌え傾向に逆らう事無く、たくさんの萌えテーマデッキが解禁されているので、それらをまとめてみました。

Eye catch 4e2160a1ef2a901b0b4e20ad26ac4aeeea0d6e1d1457725703
似てる!?似てない!?「パワプロ」のプロ野球選手の顔比較まとめ(クイズもあるよ!)

「パワプロ」(実況パワフルプロ野球)といえば、日本を代表する野球ゲームの大定番ですよね。オリジナルの選手を作れるサクセスの他、対戦や実況、ユニークなキャラクターたちなど、魅力が満載です。もちろん、実在するプロ野球選手のデータ(パワーや守備の上手さなど)もリアルに表現されている中、しかし一方でそのキャラクターの顔が似ているのか似ていないのかは、いろいろとツッコミどころが満載なのです。

Eye catch image
意外と知られていない、『メタルギアソリッド(MGS)』に登場する4人のスネーク達まとめ

メタルギアソリッド(MGS)シリーズには、主人公を含め4人のスネークが登場します。 複雑な設定の作品なので、1回クリアしただけではキャラ設定が掴みきれない事もしばしばあります。 このまとめでは4人のスネークについて、意外と知らない部分を解説します。

Eye catch 42612b282e53195bf133c16febff0da295c67295 full
『メタルギアソリッド(MGS)』シリーズに登場するウイルス、FOXDIE(フォックスダイ)のまとめ

『メタルギアソリッド(MGS)』では主人公、スネークに接触した人間の突然死が相次ぎます。 それはウイルス兵器、FOXDIE(フォックスダイ)が原因でした。 このまとめではFOXDIEに関する情報を紹介します。

Eye catch img 3301
「遊戯王」通常モンスターに書かれている面白いテキストまとめ

日々、進化する伝説のカードゲーム遊戯王。デッキから特定のカードを引いたりモンスターを特殊召喚したり、墓地のカードを除外する事で強力な効果を発揮するカードがあったり、ますます戦略性が高まってきています。しかしそんな中、みなさんが忘れがちなのが「通常モンスター」カード、それもその全く意味のないテキストの部分です。そこには強力な効果はなくも、秘めたる面白さがあるのです。

Eye catch mana bleak52
【カード偽造】海外の遊戯王カード販売会社「UpperDeck」の暴挙まとめ【ゲーム事件史】

北米で遊戯王カードの販売を行っていたUpperDeck社の暴挙まとめ。 遊戯王の暗黒面とも言うべき大事件、『カード偽造』のインパクトが大きすぎるのですが、他にもこまごまとした暴挙を働いています。