音楽に関する記事(5ページ目)

「音楽」に関するポイント解説が集まったページです。有名ミュージシャンや最近の注目ミュージシャンを楽しむために概要、人物、曲、歌詞、ミュージックビデオ(MV/PV)、名言、エピソード、裏話などの抑えておきたいポイント情報がまとめられています。

Eye catch %e8%a5%bf%e9%87%8e%e3%82%ab%e3%83%8a
西野カナ(にしのカナ、カナやん)とは

日本の女性シンガーソングライター。愛称はカナやん。 ほぼすべての楽曲の歌詞を自らが書いており、内向的で素直になれない恋愛を描いた歌詞が、特に若い女性から共感され人気を得る。 入れ替わりが激しい女性シンガーの中で、息の長い活躍を続けており、若い女性の代弁者として支持を得ることで、アーティストの地位を確立した。 ファッションリーダーとしても注目され、音楽のみならず各方面で活躍している。

Eye catch news xlarge southernallstars wowow2015
サザンオールスターズ(Southern All Stars、サザン、SAS)とは

サザンオールスターズ(Southern All Stars)は、日本を代表するポップスバンドである。一般的には「サザン」と略して呼ばれている。 大学生の頃、音楽好きの仲間が集まった”音楽サークル”から生まれた「サザン」は、今では日本音楽界を代表するバンド。誰もが一度は耳にしたことのあるヒット曲を連発する、世代を超えた人気グループである。

Eye catch %e3%81%be%e3%82%8a%e3%81%99
MALICE MIZER(マリスミゼル)とは

フレンチ・ポップやクラシカル・ミュージックのサウンドを取り入れたロックバンド。フランス人形かと見まごう衣装やメイク、ライブパフォーマンスに多くの少女が虜になった。2001年に活動休止。ビジュアル系界隈に今も影響を与えている。

Eye catch %e7%b5%a2%e9%a6%99
絢香(あやか)とは

日本の女性シンガーソングライター。 リアリティのある等身大の歌詞が特徴で、絢香自身の素直な気持ちをブルージーなメロディーに乗せて表現している。 音楽性はアコースティックロックサウンドをベースにブルース的な要素を合わせており、彼女の魅力をさらに引き出している。 圧倒的な声量を武器に直情的な歌声はライブでの存在感は際立っており、ライブパフォーマンスに対する評価も高い。

Eye catch %e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%b3
JYJ(ジェイワイジェイ、JUNSU/JEJUNG/YUCHUN)とは

元東方神起のメンバーであった3人(ジェジュン・ユチョン・ジュンス)で結成されたグループ。 メンバー全員が作詞、作曲、編曲をし、海外アーティストとコラボレーションし楽曲を制作するなど「アイドル」としてより、更に音楽面に重点を置いた「アーティスト」としての姿を追求している。 全編英語詩のアルバムを発売し、ワールドツアーが行われるなど、活動範囲を拡大している。

Eye catch a
andymori(アンディモリ)とは

力の抜けたあどけないヴォーカルと、美しいサウンドが特徴的な、オルタナティブロックバンド・andymori。 2007年のバンド結成から、精力的にライブ活動を行い、ROCK IN JAPAN FES、SUMMER SONICなど大型フェスにも参加した。 オリコントップ10に入るなど人気を集めていたが、2014年、日本武道館公演をもって解散した。

Eye catch %e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%b3
SHINee(シャイニー)とは

2008年韓国でBoA、東方神起の後輩としてデビュー。 メンバー5人全員がボーカル、ダンスパフォーマンスができる実力派男性アイドルグループ。 常に新しいファッションや音楽をとりいれ、唯一無二のスタイルを提示し続けている。 韓国での活動と併せ、日本でも音楽番組への出演、ドーム公演を開催するなどし、活発に活動している。

Eye catch profile big
GARNET CROW(ガーネット・クロウ、ガネクロ)とは

GARNET CROWは、2000年に「Mysterious Eyes」「君の家に着くまでずっと走ってゆく」の2タイトル同時発売でデビューした男女2人ずつの4人組のバンド。 ハイクオリティーなサウンドと包容力のある独特の世界観でリスナーを魅了し続けたが、2013年のラストライブにて、全ての活動に幕を閉じた。

Eye catch 82
BUMP OF CHICKEN(バンプ・オブ・チキン)とは

BUMP OF CHICKENは日本の4人組ロックバンド。通称バンプ。 星や宇宙を題材にした曲やMVが多く、音楽性のスタイルはエモーショナル・ハードコアに分類され、デビュー以来一貫している。 抽象的で物語性のある歌詞も魅力で、独特の世界観を構築。その世界観はファンを虜にしてやまない。 デビュー時には若い世代を中心に人気を集め、今もそのファンたちは熱狂的なファンとして定着している。

Eye catch pierrot002
PIERROT(ピエロ、Dizy-Lizy)とは

90年代に長野で結成され、メンバーチェンジを経てバンド名を変更しPIERROTとなった。5人組ロックバンド。史上最速で西武ドームを埋めるなど伝説を残した。2006年解散。多くのアーティストに影響を残した。2014年10月、2夜限りの復活ライブをした。

Eye catch %e7%ad%8b%e5%b0%91
筋肉少女帯(きんにくしょうじょたい、筋少、King-Show)とは

バンドブームの1980年代後半から90年代後半に活躍し、2006年に活動を再開したロックバンド。 通称「筋少」。幾度かのメンバーチェンジを経て、現在は4人組となっている。洋楽のどちらかといえばオールドなプログレなどの影響を受け、そのサウンドは厚く、大槻の書く詞世界にはコアなファンが多い。

Eye catch a
SADS(サッズ)とは

黒夢のボーカリストとしてカリスマ的な人気を誇った清春が、黒夢の活動を停止させた直後に始動させたバンド・SADS。 黒夢での人気をそのままに、ライブは完売し、CDセールスも好調であった。 2003年にはSADSも活動を休止したが、2010年に再結成。 再結成後は、ライブを中心に活動を行っている。

Eye catch %e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%b3
EXO(エクソ、EXO-K、EXO-M)とは

2012年に韓国で結成。 日本でも人気のあるBoA、東方神起、少女時代らの後輩にあたる、美しいボーカルラインとダイナミックなダンスが魅力の男性アイドルグループ。 結成当時12人だったメンバーは3人が脱退し、現在は9人で活動している。 デビュー直後から人気が爆発し、売り上げ枚数や各音楽賞の受賞数などで多くの記録を更新し続けている。

Eye catch 20160209 1354666
9mm Parabellum Bullet(キューミリ・パラベラム・バレット)とは

9mm Parabellum Bulletとは横浜で結成されたロックバンド。 高い演奏力、衝動的なライブパフォーマンスが特徴。 ロック、メタル、歌謡曲等様々なジャンルを飲み込んだ独特の楽曲に定評がある。

Eye catch a
SiM(シム、Silence iz Mine)とは

メタルやパンクなどにレゲエのエッセンスを取り入れて、疾走感のあるサウンドを作り出す4人組ロックバンド・SiM。 メジャーデビュー後はアルバムがオリコントップ10に入るなど、若者を中心に人気を広げている。 単独ライブツアーで全国を回りながら、様々なイベントにも積極的に参加するなど、精力的な活動を続けている。

Eye catch r %e6%8c%87%e5%ae%9a5
R-指定(アールしてい、Creepy Nuts、野上恭平)とは

R-指定とは日本のヒップホップアーティスト。本名は野上恭平。DJ松永とCreepy Nutsというユニットを組んでいる。フリースタイルの大会であるULTIMATE MC BATTLE(UMB)を史上初の3連覇した高いスキルをもったラッパー。曲は内向的なものが多く、ラッパーに多い所謂ギャングスタラッパーとは違ったスタイルをみせる。

Eye catch %e3%81%82%e3%81%97%e3%82%99%e3%81%8b%e3%82%93
ASIAN KUNG-FU GENERATION(アジアン・カンフー・ジェネレーション、アジカン)とは

「アジカン」の略称で知られる4人組ロックバンド2002年11月、ミニアルバム『崩壊アンプリファー』でデビュー後、2004年10月アルバム『ソルファ』がオリコン初登場1位を記録。一躍有名バンドの仲間入りをする。 『鋼の錬金術師』OPとなった「リライト」や、浅野いにおによる漫画を原作とする映画『ソラニン』の主題歌である「ソラニン」を発表するなど活動の幅を広げ、2016年に結成20周年を迎えた。

Eye catch %e3%83%9f%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%81%e3%83%ab%e3%83%89%e3%83%ac%e3%83%b3%ef%bc%92
Mr.Children(ミスターチルドレン、ミスチル)とは

Mr.Children(ミスターチルドレン)は日本の4人組ロックバンド、通称ミスチル。 デビュー当初はポップな曲が多く、恋愛を描いた作品を多く発表。 しかし徐々に、人の内面の暗い部分を描いたり、社会風刺的な作品が増えていき、多彩な曲がさらに多くのファンを引き付けることに。 1990年代前半から20年以上にわたり日本の音楽界をリードし続け、幅広い世代から支持されていて人気は今も衰えない。

Eye catch a
凛として時雨(りんとしてしぐれ、Ling tosite sigure)とは

男女のツインボーカル、迫力満点のドラミング、個性的な歌詞とサウンドが特徴的な3ピースロックバンド・凛として時雨。 2008年のメジャーデビューからわずか2年でオリコン1位のアルバムを世に送り込み、瞬く間に人気バンドとなった。 メンバー各自のソロ活動も並行して行いつつも、ライブを中心に活動を続けている。

Eye catch a
黒夢(くろゆめ)とは

1994年にメジャーデビューし、ヴィジュアル系としての派手なメイクと過激なライブパフォーマンスで人気となった黒夢。 やがてメイクを落とし、パンク色の強い楽曲で社会風刺を含んだ楽曲を数多く生み出した。 1999年に活動休止し、2010年に突然の活動再開、さらに2015年には再度活動を休止させた。 ヴォーカル清春のカリスマ性に魅了されたファンや後世のバンドは数知れない。

Eye catch c331a382
清水翔太(しみずしょうた)とは

日本のR&Bシンガーソングライター。17歳の時に活動を始め、ニューヨークのアポロシアターに出演した、実力派アーティストである。その後、日本に帰国しデビュー作である『HOME』を発売しヒットした。その後様々な有名アーティストとコラボをし今でも人気は衰えない。

Eye catch %e3%81%8b%e3%81%aa%e3%81%b5%e3%82%99%e3%83%bc%e3%82%93%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%b3%e3%83%88%e3%82%99
KANA-BOON(カナブーン)とは

大阪出身のロックバンド。精力的にライブ活動を続け、2012年4月ASIAN KUNG-FU GENERATIONのフロントアクトを務め話題となった。積極的なライブパフォーマンスと耳に心地よいまくしたてるような歌唱が魅力のバンド。2013年リリースした1stアルバム『DOPPEL』はオリコン3位を記録し、翌年大阪にて、初の野外ワンマンを開催し16,320人を動員した。

Eye catch 1
[Alexandros](アレキサンドロス、[Champagne])とは

UKロックに強く影響を受けた曲調のバンドサウンドで若者の人気を得ている4人組ロックバンド、[Alexandros]。 改名騒動など不運があったものの、着実に活動を続け、2016年には初のオリコンチャート1位を記録した。 イギリスのグラントンベリー・フェスティバルでヘッドライナーを務めることを目標する彼らは、一歩一歩着実にその目標に向かって進んでいる。

Eye catch %e6%9d%b1%e6%96%b9%e7%a5%9e%e8%b5%b701
東方神起(TVXQ!、TVXQ、TVfXQ、Tohoshinki)とは

2003年に韓国で結成。2004年に日本デビュー。 激しいダンスと繊細なハーモニーの両方を兼ね備え、多くのファンを獲得した。 結成当時5人だったメンバーは3人が脱退し、2人で活動を続けている。 現在日本で活動している多くの韓国発アイドルの先駆け的存在。 デビューから10年以上が過ぎ、バラエティー番組やドラマにも出演し活躍の場を広げている。