目次

  1. 概要
  2. ゲームシステム
  3. 基本システム
  4. Job
  5. スキルシステム
  6. スキルツリー
  7. Perk
  8. 登場人物
  9. PAYDAY GANG
  10. Dallas
  11. Houston
  12. Wolf
  13. Chains
  14. Hoxton
  15. John Wick
  16. Clover
  17. Dragan
  18. Jacket
  19. Bonnie
  20. Sokol
  21. Jiro
  22. Bodhi
  23. Jimmy
  24. Sydney
  25. Rust
  26. Scarface
  27. その他登場人物
  28. Bain
  29. The Dentist
  30. Vlad
  31. 裏話・エピソード
  32. シークレット

概要

OVERKILL Softwareが発売したクライムアクションシューティング「PAYDAY:THE HEIST」(以下PD:TH)の続編。前作よりシステムやグラフィックがパワーアップしており、より充実した内容になっている。キャラクターや設定も引き継がれており、ゲーム内の時間も前作から2年が経過している。
プレイヤーは覆面の4人組強盗団「PAYDAY GANG」となって強盗、暗殺、情報操作、麻薬取引、窃盗、用心棒などの仕事(Job)をこなし、それにより獲得した報酬や経験値でスキルや武器を強化し、更に難易度の高いJobをこなす、という内容になっている。PvP(プレイヤー対戦)要素はなく、完全Co-op(協力プレイ)になっている。
頻繁に追加されるDLC(ダウンロードコンテンツ)や、年に1回開催される連続アップデート、Mod(有志による追加機能)などの充実したサポートが特徴。サポート自体も2017年末まで継続されることが約束されている。他にも、名作映画やゲームなどのパロディ、オマージュが多く、ニヤリとさせられる演出や音楽の評価も高い。
基本的にストーリーは希薄で、ただプレイするだけのゲームであるが、Jobごとに作戦実行の背景や設定が存在し、それらが緩やかに時系列順で繋がっている。加えて、その繋がりをDLCのトレーラーや公式PV、ネットコミックなどで補填しており、ある程度は劇中の事件や出来事の因果関係を把握することが出来る。有志による日本語対応Modはあるものの、まだ正式には日本語対応していない。

ゲームシステム

C km9f1uiaa4d6k

基本システム

一人称視点のFPS(ファースト・パーソン・シューティング)であり、プレイヤーはCrime.netという犯罪凱旋組織という設定のJob選択画面から任意の難易度のJobを選択し、そこからプレイする方式になっている。
プレイヤーは最大4人までで、オンラインプレイに対応しているため世界規模での協力プレイが可能。また、2人までNPCを連れて行くことが出来る。
敵にも多くの種類が存在し、下手に単独行動を行ったり、所持する武装を偏らせたりすると対応できず、全滅してしまうというバランスになっている。難易度はNormal、Hard、VeryHard、Overkill、Mayhem、Death Wish、One Downの7種類で、右に行くほど難易度が高くなる代わりに報酬も高額になるようになっている。
どれも指定された物資の運搬、人物の殺害、証拠の破壊などの一定の行程を終えた後、脱出車両まで辿り着くことが出来ればクリアとなっている。逆に、全員がエネミーに逮捕されてしまったり、体力をゼロにされて収監されてしまうとゲームオーバーとなる。

Job

他のゲームでいうクエストやミッションにあたる要素。キャラクターにとっての強盗や暗殺、窃盗や情報操作などの「仕事」である。
Jobごとにマップ、クリア条件が異なっており、具体的に言えば「宝石店で宝石の入ったバッグを規定数回収して脱出せよ」や「博物館の指定の物品を破壊して逃走車両まで行け」という内容になっている。
ほぼ全てのJobには敵に見つからず作戦を遂行するプランA(Stealth)と、銃撃戦で強行突破するプランB(Loud)の2種類のクリア方法がある。殆どのJobは両方の手段でクリアが可能で、プランAが失敗すればプランBに移行するという形になっている。中にはプランAかBどちらかの攻略方法しかないJobも存在し、事前の準備も求められる。プランAもプランBも難易度が高くなるにつれ特殊なギミック、敵が増えていくので、より事前の準備とリサーチが必要となり、さながら本物の銀行強盗のような気分になることが出来る。
Jobをクリアすると報酬のほか経験値をもらえ、更にJobを1つクリアするごとにマスクやマスクの素材、武器の追加パーツが入手でき、それらを用いてRep(レベル)を上げたり、スキルを強化したり、武器を購入したり強化してより高い難易度のJobにチャレンジできるようになる。
また、手に入れたマスクやマスクの素材を使用してオリジナルのマスクを製作することも可能で、ビジュアル面でのカスタマイズ要素も存在する。

スキルシステム

このゲームにはスキルシステムが実装されており、Repがあがるごとにもらえるスキルポイントを使用してキャラクターに固有能力を付与することが出来る。しかし、通常のRPGのスキルシステムとは違い、このゲームでは最大までレベルを上げても全てのスキルを取ることが出来ない。そのため、限られたスキルポイントをどれだけ自分のプレイスタイルに最適化して振り分けるかが重要になる仕様になっている。

スキルツリー

Skillbuild06

振り分けることの出来るスキルツリーは5種類存在し、それぞれ支援、回復に特化した「MASTERMIND」、ショットガンの運用や近接攻撃、防御や弾薬補充に重点を置いた「ENFORCER」、扉をこじ開けたり、ハッキングを行うほか、機械を操作することに長けた「TECHNICIAN」、ステルス能力の高い「GHOST」、ハンドガンの運用やトリッキーな戦術に対応した「FUGITIVE」と、役割が分かれている。このスキルツリーの中から自分の使うスキルを取捨選択し、所有している武器やシナジーを攻略しながらスキルビルドを行う必要がある。また、全てのスキルには下位の効果が得られる「Basic」と上位の効果が得られる「Ace」という2種類の取得方法がある。このため、他のスキルを取得するためにあえて「Basic」の能力しか取らない、という風に、より自分のプレイスタイルや攻略方法に合わせた取捨選択を迫られる。
例として、「MASTERMIND」では戦闘不能になった仲間を遠距離から復活させることの出来る「Inspire」や、敵を一時的に味方に出来る「Joker」というスキルが存在する。他にも、「ENFORCER」にはより強力なアーマーを装着できるようになる「Iron Man」、「TECHNICIAN」には金庫を開けるドリルやのこぎりが壊れた時に修復する速度の上がる「Hardware Expert」、「GHOST」には敵に見つかり辛くなる「Chameleon」、「FUGITIVE」には戦闘不能になると一定時間無敵状態で戦える「Swan Song」などが存在する。
勿論これらを全て選択することは出来ないため、1つの分野に特化したりバランスよく様々なスキルを選択するなどの工夫が必要。

Perk

Payday2 perk

他にも、Jobをクリアするともらえるボーナスポイントを使用して成長させることの出来るPerkという別の固有能力も存在し、こちらはスキルと違い成長させる必要がある。その代わり、成長させたPerkはその全ての能力を全て使用することが出来る。
Perkは支援のCrew Chief、HP強化のMuscle、アーマー強化のArmorer、ダメージ無効化能力を持つRogue、ハンドガンとステルスをバランスよく伸ばせるHitman、銃弾を回避する能力を上げるCrook、ステルスに特化したBurglar、接近戦に強いInfiltrator、乱戦に強いSociopath、弾薬補給に長けたGambler、軽装での戦闘が出来るようになるGrinder、体力が減れば減るほど強くなるYakuza、継戦能力を上げるEx-President、全体の耐久力を上げるManiac、体力を下げる代わりにアーマーを強化するAnarchist、自己回復能力を持つBiker、専用アイテムでの自己強化が出来るKingpinの計17種類存在する。

登場人物

PAYDAY GANG

プレイヤーキャラクターとなるPAYDAY GANGのメンバー。それぞれにRole(役割)があり、その名称はPerkやスキルの能力名と一致している。

Dallas

Dallas

元ヒットマンにして稀代の詐欺師。44歳。Roleは「MASTERMIND」で、PAYDAY GANGのリーダーを担当している。重度のチェインスモーカーだが、FBIからもDallasなくてはPAYDAY GANGがないといわれるほどのカリスマを持ち、実際に銀行強盗に遭い動揺する人質たちを演説だけで鎮めるという能力を公式PVで披露した。普段はNathan Steeleという偽名で街を堂々を歩いている。

Houston

Hoxton