目次

  1. ○ヒットアンドアウェイが基本
  2. 1発当てたらすぐに逃げる
  3. すぐに狙いを定められないなら、一撃離脱が有効
  4. ○キルレシオを意識する
  5. キルレシオの計算方法
  6. 高いキルレシオを維持する
  7. ○ダメージを受けない事
  8. 被ダメージ数を少なくすれば、どんなゲームも強くなれる
  9. ○敵の位置を確認するテクニック、『クリアリング』
  10. 『敵の有無を確認』し、『いつでも撃てる状態で進む』
  11. FPS上達法のまとめ
  12. 【関連まとめ】

○ヒットアンドアウェイが基本

Hqdefault

FPSが苦手な人は、1人の敵に深追いしてしまう傾向にあります。
他の敵が居るのに1人のみに集中攻撃したり、逃げる敵を追いかけて敵陣に突っ込む……など。

また、狙いを定めるのが苦手な場合も多いです。
敵に対してなかなか狙いを定められず、弾が一発も当たらない……など。
心当たりのある人も多いはずです。

1発当てたらすぐに逃げる

深追いしないだけでかなり有利な戦闘が出来るます。
例えば「1回ダメージを与えたらすぐに隠れる」・「1人倒したらすぐに安全な場所に移動する」など。

初めは時間がかかりますが、慣れればかなりスピーディに戦闘をこなせるようになれます。

すぐに狙いを定められないなら、一撃離脱が有効

ヒットアンドアウェイは、『敵の視界外に移動できる』という大きな利点もあります。
敵の視界外からゆっくり狙いを定めて撃つ……という事が可能です。

視界外から攻撃が可能になる”一撃離脱戦法”は、対人戦・NPC戦の両方で大きな効果が期待できます。

○キルレシオを意識する

Img1

発生した損害比率を示す軍事用語。

出典: WWW.GOOGLE.CO.JP

キルレシオとは、簡単に言うと『プレイヤーが倒されるまでに、何人のNPCを倒したか』を表す単語です。
”キルレート”とも呼ばれ、もともとは空中戦において使用される言葉です。

キルレシオの計算方法

例えば”あなたが敵を5人倒した後に1回倒された”場合、あなたのキルレシオは1:5です。
相手からすればあなたのキルレシオは5:1です。
敵側からすれば、あなたは『5人がかりでやっと倒せるレベルの強敵』という事になります。

高いキルレシオを維持する

250px rudel

おそらく人類史上最も多くの機甲戦力を破壊し、異常なキルレシオを記録したとされる軍人、ハンス=ウルリッヒ・ルーデル

キルレシオを高いまま維持しようとすれば、無意識に倒されないように気を付ける事が出来ます。
いかに自分が倒されず、相手を多く倒すかの意識が見に付けば、FPSは格段に上達します。

○ダメージを受けない事

F0960ee6

格ゲーやアクションでもいえる事ですが、すぐにやられる人の問題は攻撃を当てられない事ではなく、『いらないダメージを受けすぎる』事です。

被ダメージ数を少なくすれば、どんなゲームも強くなれる

被ダメージ数を小さくしつつ、確実に相手にダメージを与える。
結局これさえ出来れば、戦闘を行うゲーム全てが上達すると言えます。

ダメージ量を抑えようと意識するだけで結果は変わります。

ではFPSでダメージを最小に留めるにはどうすれば良いか?
それに役立つのが次の”クリアリング”です。

○敵の位置を確認するテクニック、『クリアリング』

20080324 310158

敵が隠れている、もしくは出てくるかもしれない場所を確認していく作業をクリアリングといいます。

出典: GAME-FPS.COM