目次

  1. あらすじ
  2. ウルトラマンダイナ(フラッシュタイプ)について
  3. リーフラッシャー
  4. スーパーGUTS(ガッツ)
  5. 地球平和連合 TPC(ちきゅうへいわれんごう ティーピーシー)
  6. 主な登場人物
  7. アスカ・シン / ウルトラマンダイナ
  8. ヒビキ・ゴウスケ
  9. コウダ・トシユキ
  10. ユミムラ・リョウ
  11. カリヤ・コウヘイ
  12. ナカジマ・ツトム
  13. ミドリカワ・マイ
  14. タイプチェンジ能力
  15. ≪ミラクルタイプ≫
  16. ≪ストロングタイプ≫
  17. 代表的な必殺技
  18. ソルジェント光線(フラッシュタイプ)
  19. レボリウムウェーブ(ミラクルタイプ)
  20. ガルネイトボンバー(ストロングタイプ)
  21. 代表的な怪獣・宇宙人たち
  22. 宇宙球体 スフィア
  23. 暗黒惑星 グランスフィア
  24. 宇宙海獣 レイキュバス
  25. 人造ウルトラマン テラノイド
  26. 超合成獣人 ゼルガノイド
  27. エピソード・裏話など
  28. つるの剛士さんについて

あらすじ

光の巨人・ウルトラマンティガの最後の戦いが終わり7年。
2017年の人類は、ネオマキシマ(ワープもしくはそれに近いもの。光速は超えていない)の力を手に入れる。
そして、宇宙への純粋な憧れと探求心に満ちた地球人類の旅立ち=ネオフロンティア時代に突入。

ある日、地球平和連合TPC直属の特別捜査チーム・スーパーGUTSの候補生訓練養成所ZEROにて、宇宙での模擬戦中、謎の宇宙球体スフィアが襲来。
訓練生の1人、アスカ・シンが、宇宙に放り出されてしまう。
しかし、アスカ・シンは、「死ねるか~」との強い意思を見せる。
その時、彼方から迫る光とめぐりあう。

命を取り留め、目覚めたアスカ・シンは、その運を見込まれ、スーパーGUTSの一員となる。
そんな時、TPC火星基地を、謎の宇宙球体スフィアの群れが襲う。

スーパーGUTSは、火星へと出撃。
スフィアの1体が火星の岩と同化、合成獣ダランビアとなり基地に迫る。
駆け付けるアスカ・シン。
しかし、彼は向こう見ずな攻撃を仕掛けてしまい、被弾、不時着してしまう。
それでも諦めないアスカ・シンは、機外に出て戦おうとする。
「絶対に諦めるか!」
強い意思を見せた、その時、再び光が現れ、アスカを包み込む。

眩い光と共に巨人が出現。
光の巨人が再来する。
新たな光の巨人・ウルトラマンダイナは、圧倒的な破壊力で怪獣を粉砕する。

だが、その後も、怪獣は続々と現れる。
予想できないほどの能力を持った怪獣、宇宙からの侵入者も増え、人類の存在は、再び危うくなっていく。
「本当の戦いは、ここからだぜ!」
アスカ・シンとスーパーGUTSメンバーは、互いの絆を強くしながら、戦っていくことになる。

ウルトラマンダイナ(フラッシュタイプ)について

Th c6f5cac8954ce4b65f96cef56f5dd828 1343983951hero 23

・出身地:不明
・活動時間:3分間

≪マルチタイプ≫
・身長:ミクロ ~ 55メートル
・体重:4万5千トン
・飛行速度:マッハ8
・走行速度:マッハ3
・水中速度:マッハ2
・潜地速度:マッハ2
・ジャンプ力:1,000メートル
・握力:6万トン

ウルトラマンダイナの基本形態。
パワー、スピードのバランスが良く、多彩な光線技で敵を迎え撃つ。
時に、野球や剣道の技を応用して倒すなど、根性と気合いで乗り切る戦い方もする。

ダイナの額にある結晶「ダイナクリスタル」は、タイプチェンジに必要な光エネルギーが詰まっている。
ミラクルタイプにチェンジする時は青く輝き、ストロングタイプにチェンジする時は赤く輝く。
フラッシュタイプに戻る時は白色に輝く。

カラータイマーの両脇にはプロテクターである「ダイナテクター」がある。
敵の攻撃から身を守る頑丈な鎧。大概の攻撃はこれで跳ね返してしまう。
黄色いラインが両脇に一つずつ入っているのが特徴的。
尚、ミラクルタイプとストロングタイプにはこの部位は存在しない。

リーフラッシャー

1000111718 5

アスカ・シンが、ウルトラマンダイナに変身するためのアイテム。
掌に収まるサイズのスティックで、ウルトラマンダイナの顔を象った人面石のような形状をしている。
普段は内側に折りたたまれているクリスタル部分が、変身時に展開・発光する。

スーパーGUTS(ガッツ)

Hqdefault

スーパーGUTS(ガッツ)とは、Super Global Unlimited Task Squadの略称。

宇宙開発に希望を求めてネオフロンティア計画を推進する地球平和連合TPC (Terrestrial Peaceable Consortium)に所属。
ウルトラマンティガに登場したGUTSを、強化・再編した特捜チーム。

劇場版『ウルトラマンティガ THE FINAL ODYSSEY』の2年後に結成。

スーパーGUTSには、太陽系に進出した人類の住む世界(ネオフロンティア)の平和と安全を守る使命がある。
前作『ウルトラマンティガ』に登場したGUTSとは違い、最初から強力な攻撃力を与えられている。

地球平和連合 TPC(ちきゅうへいわれんごう ティーピーシー)

地球平和連合TPCの「TPC」は、Terrestrial Peaceable Consortiumの略称である。

世界で多発する怪現象や、自然災害から人類を守るために創設。
世界中の人々が、よりよい暮らしを営めるように、地球環境の整備をすると共に、最新科学を駆使した様々な研究開発が行われている。
また、外宇宙に宇宙資源を求める開発がなされている。
本部は日本にあり、世界各地に支部が置かれている。

主な登場人物

アスカ・シン / ウルトラマンダイナ

119220849 624

演者:つるの 剛士

本作の主人公。
年齢22歳。
自称「不死身のアスカ」。

無鉄砲かつ型破りな性格。
後先考えずに突っ走っていき、自分自身や仲間を危険に晒してしまうことも少なくない。
しかし、「絶対に諦めない」を信条としているため、どんな危機的状況でも決して諦めようとしない。

他人から呆れられるほど明るく前向きな面もある。
その裏には、本当は、様々な想いを押し隠すために振舞っており、自分自身がウルトラマンダイナであることが知られたら、皆が怯えて離れていってしまうのではないかと考え、周囲に隠している。

お調子者な一面もあり、すぐに物事がうまくいくと、「見たか、俺の超ファインプレー!」と、口癖のように口走ってはすぐに敵に撃墜されてしまうのがお約束となっている。

ヒビキ・ゴウスケ

801af1e1cba44f30

演者:木之元 亮

スーパーGUTS隊長。
年齢46歳。

隊員達を見守る豪放磊落な良き隊長。
命令違反した者や、だらけている者には容赦しない面がある。

問題児のアスカ・シンを、自分自身の若い頃と重ね合わせてる。
度々、アスカ・シンを諭し、彼に大切なことを気づかせる役割を果たす。

見た目には似合わず、ウサギ型の室内スリッパを愛用している。

コウダ・トシユキ

F7235085 s

演者:布川 敏和

スーパーGUTS副隊長。
年齢34歳。

前線で指揮を執ることが多い。
穏やな面、冷静な面で、率先力がある。
時折、アスカ・シンと衝突することがあるが、一緒にだらけたりと仲良くしていることもある。

仲間を侮辱する者はたとえ上官であろうと許さない一面もある。

オペラ鑑賞が趣味で、その影響からなのか、時折、かなりキザなことを言う。

ユミムラ・リョウ