目次

  1. 概要
  2. あらすじ
  3. 第1期
  4. 第2期
  5. 主な登場人物
  6. 織斑 一夏(おりむら いちか/ CV:内山昂輝)
  7. 篠ノ之 箒(しののの ほうき/ CV:日笠陽子)
  8. セシリア・オルコット(せしりあ・おるこっと/ CV:ゆかな)
  9. 凰 鈴音(ふぁん りんいん/ CV:下田麻美)
  10. シャルロット・デュノア(しゃるろっと・でゅのあ/ CV:花澤香菜)
  11. ラウラ・ボーデヴィッヒ(らうら・ぼーでぶぃっひ/ CV:井上麻里奈)
  12. 更識 楯無(さらしき たてなし/ CV:斎藤千和)
  13. 更識 簪(さらしき かんざし/ CV:三森すずこ)
  14. 織斑 千冬(おりむら ちふゆ/ CV:豊口めぐみ)
  15. 篠ノ之 束(しののの たばね/ CV:田村ゆかり)
  16. アイテム・メカ
  17. IS(インフィニット・ストラトス)
  18. 白式(びゃくしき)
  19. 紅椿(あかつばき)
  20. ブルー・ティアーズ
  21. 甲龍(こうりゅう)
  22. ラファール・リヴァイヴ・カスタムII
  23. シュヴァルツェア・レーゲン
  24. 霧纒の淑女(ミステリアス・レイディ)
  25. 打鉄弐式(うちがねにしき)
  26. みどころ
  27. 揺れ動くヒロインの心
  28. シャルロットとの共同生活
  29. 一撃必殺の大技
  30. 関連映像
  31. OVA 恋に焦がれる六重奏
  32. OVA 分離解体の世界たち(ワールド・パージ)
%e3%83%a9%e3%82%a6%e3%83%a9

IS学園の1年1組に所属。
ドイツの代表候補生。
ドイツIS配備特殊部隊「シュヴァルツェ・ハーゼ(通称:黒ウサギ隊)」隊長。
右目は赤、左目は金のオッドアイを持ち、左目には眼帯をしている。
シャルロットと同時期にIS学園に転入してきた。
織斑千冬を師と仰いでおり、千冬が引退するきっかけとなった一夏を恨んでいた。
ラウラのISが暴走した際に、一夏に救われ、惚れてしまう。
一夏のことは「嫁」と呼んでいる。

更識 楯無(さらしき たてなし/ CV:斎藤千和)

%e6%a5%af%e7%84%a1

IS学園2年生。
生徒会長。現役のロシア代表操縦者。
裏工作を実行する暗部に対する対暗部用暗部「更識家」の当主であり、17代目の楯無。「楯無」とは更識家当主が代々襲名する名前であり、彼女の本名は更識 刀奈(さらしき かたな)。
明瞭快活で文武両道、料理の腕もプロ並み。抜群のスタイルとカリスマをも併せ持つ。ただし編み物は苦手。

更識 簪(さらしき かんざし/ CV:三森すずこ)

%e7%b0%aa

IS学園の1年4組に所属。
更識楯無の妹。日本の代表候補生。
眼鏡は、視力矯正用ではなくIS用ディスプレイ。
趣味はアニメ鑑賞で、特に大好きなのがヒーローもの。
活発な姉と違い、内気で臆病な性格。

織斑 千冬(おりむら ちふゆ/ CV:豊口めぐみ)

%e7%b9%94%e6%96%91%e5%8d%83%e5%86%ac

IS学園1年1組の担任教師。一夏の姉。
元IS操縦者で日本代表も努めていた。
一夏に対し厳しい態度で接するが、実はかなりのブラコン。
IS開発者である篠ノ之束は友人であるが、一夏がISを起動できたのは束の計略と疑っている。

篠ノ之 束(しののの たばね/ CV:田村ゆかり)

Cdn49.atwikiimg.com

篠ノ之箒の姉。天才科学者である。
ISの考案・開発までをほとんど1人でこなしている。 ISの技術はブラックボックスとなっている部分が多く、束だけが全てを握っている状態。
それ故、世界各国から狙われることになり、逃亡生活を続けている。

アイテム・メカ

IS(インフィニット・ストラトス)

正式名称「インフィニット・ストラトス」。操縦者の体を覆うパワードスーツ状の兵器である。
コアと呼ばれるパーツを中心に成り立っており、コア自身に独自の意識があるとされるが、その構造は完全なブラックボックスとなっており、詳細を知るのは開発者である篠ノ之束のみとされる。
彼女は新しいコアの製造を一切行っていないため、世界に存在するISは467機のみ。

ISは高い防御機能を備えており、シールドエネルギーによるバリアーや登場者の保護システム「絶対防御」であらゆる攻撃に対処できる。
搭乗者にダメージを与えることは難しく、ISの試合では、相手ISのシールドエネルギーをセロにすれば勝ちというルールになっている。
ISによっては、特殊能力『ワンオフ・アビリティー(単一仕様能力)』を発動できる機体もある。
IS登場以降、開発が続けられ、世界的には第3世代まで進化している。理由は不明だが、女性にしか起動出来ない。
従来の兵器を凌駕する圧倒的な性能から軍事転用が始まり、各国の抑止力の要がISに移っていった。

白式(びゃくしき)

%e7%99%bd%e5%bc%8f

一夏のために用意された専用機。
第3世代の機体に改良を加え、第4世代技術である「展開装甲」技術を武器に実装している機体。
元々は日本のIS企業が開発していた機体だが、開発が頓挫したものを束が引き継ぎ、完成させた。
機体コアには千冬の乗機だった「白騎士」のコアが使われている。

[装備]
《雪片弐型(ゆきひらにがた)》
高い威力を有する近接特化ブレード。使用するたびにシールドエネルギーを消費するため諸刃の剣でもある。
《雪羅(せつら)》
状況に応じて荷電粒子砲、エネルギー刃のクロー、零落白夜のシールドへ切り替え、4機のウィングスラスターによる《二段階瞬時加速》が可能。
《ワンオフ・アビリティー 零落白夜(れいらくびゃくや)》
対象のエネルギーを全てを無効化・消滅させる白式最大の攻撃能力。

紅椿(あかつばき)

%e7%b4%85%e6%a4%bf

箒の第4世代型IS。
白式の対となる存在で、エネルギーを消滅させる白式に対して増幅させる紅椿という立ち位置で、コンビ運用することが前提になっている。
代表候補生ではない箒が一年生の時点で専用機を持つことは本来無いが、束が箒のためだけに開発した。

[装備]
《雨月(あまつき)》
日本刀型ブレード。打突に合わせてエネルギー刃を放出する。
《空裂(からわれ)》
斬撃に合わせて帯状のエネルギーを放てる。振った範囲に自動展開する。
《穿千(うがち)》
両肩に2門装備した可変型ブラスター・ライフル。最大射程に優れた一点突破型の射撃装備。
《ワンオフ・アビリティー 絢爛舞踏(けんらんぶとう)》
最小のエネルギーをほぼ無制限に増大させる。IS同士のエネルギー補給(増幅)も接触だけで行うことができる。

ブルー・ティアーズ