目次

  1. 霧島アートの森とは
  2. 文章で見る外での堪能例
  3. 屋内作品も充実しています
  4. アクセス・営業時間・場所
  5. 湧水町の他の名所

霧島アートの森とは

現代彫刻を展示した野外美術館。草間彌生・ゴームリーなどの作品を紹介。野外作品のムービーも。

出典: WWW.GOOGLE.COM

野外美術館と言うのがおしゃれです。余談ですが「鹿児島アートの森とは」で検索したらきちんと霧島アートの森が出たほど、鹿児島でも有名な存在です。

20090519204efbdb1efbdb0efbe84e381aee6a3ae20e88d89e9969320efbdbcefbdacefbe9defbdb8efbe9eefbe98efbe97e381aee88faf2

草間彌生氏のアート。子供と一緒に写ってる写真もあったり触る事も出来るなどとにかく自由な作品。

C3fad456

まさに人とアートが溶け込める空間。

00007590

こう言う不思議な空間もあなたをお出迎えします。

文章で見る外での堪能例

たっぷりと時間をかけて

ゆったりとマインドフルネスな

ひとときを過ごし

展示室を出ると、再び水玉。

出典: AMEBLO.JP

「八谷和彦展-OpenSky in KIRISHIMA-」(霧島アートの森、南日本新聞社など主催)を開催中の湧水町の霧島アートの森で20日、
展示されている飛行装置のエンジンを始動させるイベントがあった。親子連れら約250人が、ごう音を響かせる白い機体に見入った。
 八谷さん(45)は、宮崎駿さんの「風の谷のナウシカ」に登場する飛行装置「メーヴェ」の実作に取り組んでおり、機体は展示品の1つ。
芝生の広場で八谷さんがエンジンを始動させると「ゴー」というジェット音が響き、来場者からは大きな拍手が起こった。

出典: WWW.LOGSOKU.COM

上の引用文でもとにかくその自由さがこれでもかと言う位伝わったのではないでしょうか?

屋内作品も充実しています

霧島アートの森は、野外美術館と屋内展示室。

出典: AKKAMUI212.BLOG86.FC2.COM

余談ですが屋内の特別展示展に時間を割けてたと言うのもありますが、行った時は雨が降ってていて外はちゃんと見れなかったです。ですのでこんな時は屋内作品を堪能しましょう。

鹿児島県霧島アートの森では、夏の特別企画展として「高橋コレクション展 マインドフルネス!」を開催します。
日本屈指のコレクター、精神科医・高橋龍太郎氏により収集され、2000点にも届くといわれる「高橋コレクション」は、日本の現代美術を俯瞰する上で欠かすことのできない貴重な作品を数多く含み、国内外でその重要性が認識されています。

出典: OPEN-AIR-MUSEUM.ORG

20140429171156582

マインドフルネス!の作品。フリーダムですね

20140417110917aac

これもマインドフルネス!より。生で見たら混乱を起こしそうな作品まで過去には展示されていました。

アクセス・営業時間・場所

鹿児島中央駅から
JR日豊本線+肥薩線(隼人駅乗り換え)、または観光特急「はやとの風」にて「JR栗野駅」下車。
湧水町営ふるさとバス、またはタクシーで霧島アートの森へ。(タクシーで約20分)

JR鹿児島中央駅(特急「はやとの風」)~栗野駅(約80分)
JR鹿児島中央駅~隼人駅乗り換え~栗野駅(約90分)

出典: OPEN-AIR-MUSEUM.ORG

つまり結構遠い場所にあります。

営業:9時~17時(夏休み期間土日祝~19時)入館~各30分前
定休日:月
休業:定休日が祝の場合は翌日休、年末年始、2月臨時休園有

出典: WWW.JALAN.NET

営業日及び時間は一般的な鹿児島県の美術館と同じですね。

住所:鹿児島県姶良郡湧水町木場6340-220

出典: 4TRAVEL.JP

湧水町の他の名所

WWW.KIRISHIMAART.CO.JP