目次

  1. ミニコレクションシリーズ アルパカ
  2. 情景コレクションシリーズ エトワール凱旋門
  3. リアルホビーシリーズ タイタニック号
  4. おわりに

ミニコレクションシリーズ アルパカ

Nanoblock2

アルパカ

ナノブロックの中でもパーツ数が少なめで、組み立て難易度が低めの作品が多いミニコレクションシリーズから、
動物シリーズの「アルパカ」です。

とてもかわいらしいフォルムと、アルパカっぽさが良くできていると思いませんか?

このシリーズは入門に適していて、大人ならおよそ30分くらいで完成できると思います。

情景コレクションシリーズ エトワール凱旋門

Nanoblock3

凱旋門

先ほどのミニコレクションよりもパーツ数が多くなり、組み立て難易度が上がっています。
情景シリーズの凱旋門です。

情景シリーズにはこのような外国の名所から、馴染み深い日本の名所(雷門やスカイツリーなど)がラインナップされており、
机の上で世界一周のような楽しみ方ができるとても楽しいシリーズです。

情景シリーズは組み立てに1時間くらいかかるでしょう。

リアルホビーシリーズ タイタニック号

Nanoblock4

有名な豪華客船

各種シリーズの中で最もパーツ数が多く、最も高額なものがこちらのリアルホビーシリーズです。
完成品はナノブロックでは相当な大きさになります。

しかし、完成させたときの感動はとても大きく、挑戦の価値はあるので、是非一度トライしていただきたいシリーズです。

Nanoblock5

この造形、すばらしいの一言につきます。

このシリーズは完成までは相当な時間がかかります。
プラモデルなどとは違い、塗料待ちや接着剤待ちはありませんが、一気に組み上げようとすると2~3時間はかかると思います。
まとまった時間があるときに挑戦することをオススメします。

おわりに

いかがでしょうか?
正直興味がない方にはまったく興味がないホビーでしょう。

しかし、ナノブロックには完成させる達成感や、コレクション性などがあり、ハマる人はとことんなホビーです。

是非一度、一番小さいミニコレクションを1度作ってみてください。
もしかするとドップリとハマってしまうかもしれませんよ?