『Charlotte』解説まとめ【あらすじ・登場人物・名言・主題歌など(ネタバレあり)】

20151219112237 nlrnx

「Angel Beats!」に続く、Keyにより制作されたオリジナルアニメ作品。
主人公「乙坂 有宇」の成長と人間模様に焦点があてられており、思春期の真っただ中にいる「完全ではない特殊能力」を持つ仲間とともに、彼らの前に立ちふさがる残酷な運命に対して抗っていく物語である。
2015年に全13話が放送され、翌年にOVAがリリースされた。

563 580x326

CV:竹本英史。

「特殊能力者発見」の能力を使い、特殊能力者の居場所とその能力の情報を生徒会に伝える協力者。
顔を隠す程の茶色い長髪かつ、常にずぶ濡れという怪しい風体をしている。

表に出ることのできない隼翼の代わりに能力者を守る組織を広げる任を受けており、身分を隠すために、そのような風体をしている。
海外テロ組織に監禁されたとき、友利をかばう形で命を落としてしまう。

Sara Shane(サラ・シェーン)

%e3%81%98%e3%81%88%e3%82%93%e3%81%a9

CV:沢城みゆき。

イギリスの世界的ポストロックバンド「ZHIEND(ジエンド)」のボーカリスト。
赤い長髪の外国人で、日本でヒットした経験もあることから日本語が堪能。
後天的な全盲であるが、他人の声色や息遣いから精神状態を感じ取る能力に長けている。

バンドのフロントマンを夢見て以降、遅咲きのデビューながらも本人曰く「ズル」をしたことで大スターとなった。
しかし、最終的にはスター歌手から小さなバンドのフロントマンへと落ち着いた。

用語解説

特殊能力

ある時を境に目覚める他には持たない特別な能力。
ただし、全てにおいて不完全であり、思春期が過ぎるとその能力は消滅してしまう。

星ノ海学園

特殊能力を持つ、あるいはその可能性を秘めた少年少女が集められた学園。
その能力が消えるまで通い続けなければならず、部外者の立ち入りや外出も基本的に許されていない。

シャーロット

75年に1度地球に接近する長期彗星のこと。
この彗星から未知なる粒子が地球に降り注ぎ、それを吸った人間は一番多感な時期に特殊能力を発症するという。

名シーン

自暴自棄になった有宇を救う友利

8eccf552

妹の歩未を亡くしたショックから、有宇は自暴自棄になってしまい、荒れた生活を送っていた。
その生活を特殊能力で姿を消してずっと見守っていた友利。
そして、有宇がドラッグに手を出してしまう直前でそれを止めて、乙坂家伝統のオムライスを食べさせるシーン。

これを期に、有宇は大切な存在や、友利に好意を抱くようになる、大切な回である。

友利の兄を救う有宇

D9dffd15

科学者の実験台にされ、精神が壊れてしまい入院をしている友利の兄。
彼が大ファンであったZHIENDのサラ・シェーンと偶然出会った有宇は、彼女を病院に連れて行った。
そして、サラが歌を歌ったことで、友利の兄は妹のことを認識出来る程度に理性が僅かに回復した。

少し前までの有宇であればここまでの行動はしなかったが、友利のおかげで自身が変わることが出来たと実感する。
そして、兄を救ってくれたことで感謝の言葉を伝える友利。

この回でまた一歩、二人は距離を縮めたため、本作を語る上では外せない名シーンである。

約束

80c4983a

誰も失ったり不幸にしたくないと思うが、その方法が分からない有宇。
それに対して、友利は全世界の能力者の力を奪うという、有宇が化け物のような存在になりえる危険のある提案をした。
有宇は友利を危険から守りたという想いから実行に移すことを決意した。

そして二人は、有宇が無事に帰ってきたら恋人同士になることを約束した。

ただのカンニング魔だった有宇の成長を感じられる名シーンである。

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

『Angel Beats!』解説まとめ【あらすじ・登場人物・名言・主題歌など(ネタバレあり)】

Key所属のシナリオライター「麻枝准」が原作・脚本を手掛けた作品。 2010年にTBS系で放送された、全13話のアニメオリジナル作品である。 死後の世界の学園を舞台とし、「人生」をテーマとした青春アニメ。 テストや球技大会などの日常的な学園生活、銃火器や刀剣を用いた戦いを描く非日常な生活、登場人物の送った生前の理不尽な人生、この3つを柱にストーリーが展開されていく。

Read Article

『SHIROBAKO』解説まとめ【あらすじ・登場人物・名言・主題歌など(ネタバレあり)】

2014年10月~2015年3月に放映された日本のオリジナルテレビアニメーション作品。P.A.WORKS制作、監督は水島努。同じ高校のアニメーション同好会でアニメを作っていた、あおい、絵麻、しずか、美沙、みどりが、いつか共にアニメを作るという夢を抱えながら、それぞれの道で懸命に奮闘するアニメーション業界の日常を描いた群像劇である。全24話。

Read Article

『有頂天家族』解説まとめ【あらすじ・登場人物・名言・主題歌など(ネタバレあり)】

2013年に放映されたアニメ。 原作は『四畳半神話大系』、『夜は短し歩けよ乙女』の森見登美彦。3部作となる予定の「たぬきシリーズ」である。キャラクターデザインは『さよなら絶望先生』の久米田康治。 2013年には漫画化、2014年には舞台化された。 豪華なキャストと丁寧な描写で根強いファンがついており、2017年4月9日より第2期である『有頂天家族2』が放送開始する。

Read Article

『Lia』解説まとめ【経歴・人物(メンバー)・アルバム・代表曲など】

2004年から活動を本格的にスタートした日本の女性歌手。 15歳の頃に渡米し、ゲーム・TVアニメ『AIR』の主題歌「鳥の唄」と購入歌「青空」を収録。その歌声から「クリスタルヴォイス」と称されるようになる。 その後も「ポップス」、「クラシック」、「ジャズ」とさまざまなジャンルを歌いこなし活動を行う。

Read Article

Angel Beats!(エンジェル ビーツ)の名言・セリフまとめ

「Angel Beats!」は、P.A.WORKS制作によるテレビアニメ作品。 主人公「音無結弦」が目覚めると、そこは死後の世界だった。そこで出会った「仲村ゆり」に理不尽な人生を強いた神への復讐を目的とする「死んだ世界戦線」へと誘われる。音無は戦線の一員として、「天使」と呼ばれる少女と戦いを繰り広げる日々が始まる。 青春コメディ要素もありながら、人生に言及する重みのある名言を多く残す。

Read Article

アニメ『Charlotte(シャーロット)』とkey様の魅力は第4話を見れば全て理解できる件

2015年7月〜から、株式会社ビジュアルアーツkey様のアニメ『Charlotte』が放送されてます。そんなkey様の魅力的な作品として、『リトルバスターズ』や『クラナド』などがあります。今回の『シャーロット』にも、そういったkey様の魅力が如実に表されている回がありますーーそう!それは第4話です!そのポイントをまとめてみました。

Read Article

続々登場!「Charlotte(シャーロット)」の最新グッズまとめ

株式会社ビジュアルアーツ:key様の超名作「Charlotte(シャーロット)」は、ファンに大きな衝撃と感動を与えてくれました。そんな「シャーロット」のグッズが、ようやく数多く制作・販売されるようになりました。他の作品とは異なる世界観や愛くるしいキャラクターたちが面白い「シャーロット」のグッズは、またひと味違う独特な雰囲気を醸し出しているのです。今回はそんな「シャーロット」のグッズをまとめました。

Read Article

違いはここだ!「一番くじ」と「プライズ」の違いまとめ

アニメやゲームのキャラクターグッズといえば、「一番くじ」や「プライズ」などがあげられますよね。しかしながら実際、どれだけクオリティや種類などが異なるのか明確なのです。同じフィギュアやぬいぐるみでも、「一番くじ」には500円〜800円払ってでも手に入れたいもの、「プレイズ」には数千円を投資しようともゲットしたいものと、必見です。

Read Article

Contents