目次

  1. chou chou merged syrups(シュシュマージドシロップス)
  2. Qaijff(クアイフ)
  3. カラスは真っ白

chou chou merged syrups(シュシュマージドシロップス)

Chouchou%2bmerged%2bsyrups%2bdf19f6

川戸千明 (guitar&vocal)、吉塚翔大 (guitar)、鳥石遼太 (bass)、高垣良介(drums)。'10 年結成、 京都出身の4人組である。彼らは CD リリースまで約2年間育成期間を過ごし、日々、自らの 音楽を追求してきた。技術、精神、センス、全てを磨き上げ、CD リリースにまで辿り着いた 彼らの今作を、cinema staff 三島想平 (BASS) がプロデュースする。
いわゆる「残響色」でありながらも、聴きやすいキャッチーなギターリフやメロディは様々 なジャンルのリスナーに受け入れられることが期待できる。

出典: ZANKYO.SHOP-PRO.JP

残響Record所属。儚げで透明感のある川戸の歌声と、残響Record所属のバンドらしい激しく哀愁の漂うサウンドの4人組ロックバンド。

Qaijff(クアイフ)

Qaijff organism main l

Vo. & Key. 森彩乃/Ba. & Cho. & Programming 内田旭彦/Dr. 三輪幸宏
3ピースピアノロックバンド、Qaijff “クアイフ”

2012年に元々シンガソングライターとして活動をしていた森を内田が誘う形で結成。
目を見張る大胆なモーションで緻密なリズムを奏でるドラムと、ソリッドなサウンドで感情が揺さぶるようなフレーズを爪弾くベース、力強くしなやかな佇まいで、クラシカルで繊細さと感情をむき出しにしたような激しさを持ち合わせた旋律を奏でるキーボードは3ピース特有のソリッドさと3ピースの枠に収まらないサウンドスケープで聞くものの心を惹きつけてやまない。
またメッセージ性の強い歌詞を時には優しく包み込むように、また時には何かを訴えかけるように次々に表情を変えるように歌う森の歌声は感受性豊かで切なさを帯びていて、聞くものの心琴をゆさぶる。

出典: WWW.QAIJFF.COM

愛知県で結成されたピアノトリオロックバンド。美しい旋律とタイトでテクニカルな演奏力、力強く優しい歌声で名古屋だけでなく全国からライブ出演オファーが殺到する実力派。

カラスは真っ白

Biophoto2

タイヘイ Drums
オチ・ザ・ファンク Bass
ヤギヌマ カナ Vocal & Guitar
シミズ コウヘイ Guitar & MC

2010年札幌にて結成。ヤギヌマカナのウィスパーボイスが奏でるシュールな世界観と、楽器隊のタイトでグルービーなファンキーサウンドの 融合によるオリジナリティ溢れるファンキーポップな世界観が魅力。2012年1stミニアルバム『すぺくたくるごっこ』、2013年1stアルバム『かいじゅうばくはつごっこ』をリリース。結成以来、徹底的に追及を続けるライブショーは全国各地のオーディエンスを魅了し、様々なバンドとの対バン、イベント出演を重ね「RADIO CRAZY 2013」や「JOIN ALIVE 2014」など大型フェ ス出演も果たし、2014年リリースの2ndミニアルバム『おんそくメリーゴーランド』が好評を博す。2015年1月14日リリースされた待望の新作となる3rd ミニアルバム『HIMITSU』は、これまで以上によりエモーショナルに進化!同作を引っ提げての初の全国ワンマンツアーは軒並みソールドアウトとなる。また一連のミュージックビデオは国内外でも注目を集めている。2015年3月21日“ひみつじゃないけどHIMITSUツアー”東京ファイナルをもってベースのヨシヤマが脱退し、新ベース担当としてオチ・ザ・ファンクが加入。パワーアップした新生カラスは真っ白にご注目!

出典: ACROWISWHITE.COM

キュートな歌声と厚みのあるバンドアンサンブルに中毒者続出のバンド。個性的かつキャッチーな楽曲が魅力。