目次

  1. ムーミンとは
  2. 映画にもなりました
  3. ムーミンの生み出された国フィンランドについて
  4. 2017年ムーミンテーマパークが埼玉県飯能市に誕生します!

ムーミンとは

フィンランドの作家トーベ・ヤンソンの『ムーミン・シリーズ』と呼ばれる一連の小説および末弟ラルス・ヤンソンと共に描いた『ムーミン漫画(コミックス)』作品の総称。

出典: JA.WIKIPEDIA.ORG

Gekijouban mu min minaminoumi 01

ムーミンの物語は1945年に発表され、さらに漫画、絵本、アニメーションとなって世界中の人々に愛されています。

カバに似た妖精のような生き物、
ムーミントロールを主人公とした作品。
ムーミン谷という場所を舞台に、そこに住む住人達とムーミントロールの周りで起こる不思議な話を記した物。
パパの昔話や、谷を離れて違う場所での話もある。

出典: DIC.NICOVIDEO.JP

ムーミンは、カバではなく、森の妖精トロールである。身長は三十センチ位だそうだから、「広辞苑を立てたくらい」である。

出典: D.HATENA.NE.JP

C 05

ムーミンシリーズの中心的キャラクター。 やさしい両親の愛情をいっぱい受けて ムーミン屋敷に暮らす男の子。

映画にもなりました

映画『劇場版 ムーミン 南の海で楽しいバカンス』60秒予告

ムーミンの生み出された国フィンランドについて

20110613113437

ムーミンハウス

フィンランド自体にムーミンの世界を彷彿とさせるような魅力が散らばっていることは確かですが、より満喫するためには、ナーンタリの西にあるカイロ島がおススメ!カイロ島は、島そのものがムーミンワールドになっているのです。

出典: WWW.HIS-J.COM

KAJIPON.SAKURA.NE.JP

2017年ムーミンテーマパークが埼玉県飯能市に誕生します!

01 s

宮沢湖は、埼玉県飯能市の中心街から約3kmほど離れた場所に位置している。都心からは、西武線の特急レッドアロー号を利用して約40分。クルマでは、圏央道狭山日高ICから6kmほどの場所となる。

宮沢湖周辺に建設予定のムーミンテーマパークの名前は「メッツア」といい、これはフィンランド語で「森」を意味するそうです。施設の面積は約18万7000㎡とのことで、これは東京ドーム約4個分の広さなんだって!

出典: YOUPOUCH.COM

ムーミンを題材としたテーマパークとしては、作者トーベ・ヤンソンの故郷であるフィンランドに「ムーミンワールド」が開設されているが、フィンランド以外でムーミンをテーマにした施設が開設されるのは、これが世界初となる。

出典: TRAVEL.WATCH.IMPRESS.CO.JP

Wzxldzeous28eip 27053

宮沢湖周辺に雄大な自然や北欧のような雰囲気が感じられる2つのゾーン「Moomin zone(ムーミンゾーン)」「Public zone(パブリックゾーン)」を設置する。