目次

  1. ”うしおととら”とは
  2. 主な登場人物
  3. 「うしおととら」PV
  4. 「うしおととら」関連ツイート

”うしおととら”とは

寺に住む少年・蒼月潮は自宅の蔵の中で一本の槍に縫いとめられていた妖怪を解放してしまう。うしおが「とら」と名づけたその妖怪は、かつて近隣一帯を恐怖のどん底に叩き落していた大妖怪であった。また、とらを500年間縫い留めていた槍こそ、2000年以上も前の中国で妖怪を滅ぼすためだけに作られた「獣の槍」であった。獣の槍の伝承者となったうしおは、とらと共に様々な妖怪との戦いを繰り広げる。

始めこそ、降りかかる火の粉を払うごとく、襲ってくる妖怪を退治していた潮達であったが、物語は次第に世界を滅ぼす大妖怪・白面の者との決戦を中心に廻りだす。

出典: JA.WIKIPEDIA.ORG

主な登場人物

O0344026013177273914

蒼月潮
・「うしおととら」での主人公である。
ある日、自宅の蔵の地下室で霊槍とこの霊槍に封じられていた妖怪「とら」を見つけ、その霊槍を引き抜いてしまい、
そこから蒼月潮の戦いは始まる。
因みに戦闘時は、普段とは全然違う別人のような容姿に変わる。
変わるのは容姿だけではなく力なども人間とはかけ離れている程変わります。

Img20090520 p

とら
・とらは500年間も霊槍(獣の槍)に封じこまれていた妖怪です。
見た目は虎に似ていて、鋭い爪と牙を持っている。
気になる「とら」の力は普通の妖怪とは桁違いの力で、正に大妖怪です。
「とら」という名前は蒼月潮が見た目が虎に似ていることで呼び名が「とら」になったそうです。
とらの昔の呼び名は長飛丸なのだが、他にも呼び名はあったらしいです。
だけど、とらは長飛丸という呼び名は嫌っているそうです。

O0340036013193827599

中村麻子
・主人公「蒼月潮」の幼馴染であり、この作品のヒロインとなるキャラクターです。
気は強いが面倒見の良いお姉さんみたいなキャラクターだと思います。
潮のような普通の人間とは思えない力などは持ってはいない。

「うしおととら」PV

上の動画の通り、獣の槍を持つと、このような姿になるのです。
これは怖いですね…

「うしおととら」関連ツイート

うしおととらについての簡単な紹介はここまでです。
この記事で少しでも興味を持っていただけたら嬉しいです。

それではアニメ放送までワクワクしながら待ちましょう!!