目次

  1. ヤマノケ
  2. リゾートバイト
  3. おつかれさま
  4. 裏S区
  5. 結婚生活を続ける秘訣
  6. 本当に危ないところを見つけてしまった・・・
  7. おわりに

ヤマノケ

一週間前の話。
娘を連れて、ドライブに行った。
なんてことない山道を進んでいって、途中のドライブインで飯食って。
で、娘を脅かそうと思って舗装されてない脇道に入り込んだ。

娘の制止が逆に面白くって、どんどん進んでいったんだ。
そしたら、急にエンジンが停まってしまった。

出典: SYARECOWA.MOO.JP

はいれたはいれたはいれたはいれたはいれたはいれたはいれたはいれたはいれた

リゾートバイト

語り手が大学3年の時のお話。

夏休みも間近にせまり、大学の仲間5人で海に旅行に行こうって計画を立てた。
計画段階で、仲間の一人がどうせなら海でバイトしないかって言い出して、
俺も夏休みの予定なんて特になかったから二つ返事でOKを出した。

出典: BLOG.LIVEDOOR.JP

こういったお話は人間が一番怖いんじゃないかと思います。
それでも、少し悲しいお話でした。

%e3%83%9b%e3%83%a9%e3%83%bc%e7%94%a8%ef%bc%93

おつかれさま

ttp://mimicute.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/oekaki-001/rakugakicg/n00051.jpg
絶対に見てはいけません

【画像を見てしまった人へ】
供養させて頂きますので、次の準備をして下さい。
コップ一杯の水を用意して下さい。
用意できたところで呼び出してください

出典: BLOG.LIVEDOOR.JP

このような形で始まるお話。
読み進めていくとこの話の本当の怖さに気づくでしょう。
間違っても実際に試したりしないように。
どうなっても知りませんよ?

裏S区

九州のある地域の話。
仮だがS区という地域の山を越えた地域の裏S区って呼ばれてる地域の話。
現在では裏とは言わずに「新S区」って呼ばれてるがじいちゃん、ばあちゃんは今でも裏S区と呼んでる。

出典: BLOG.LIVEDOOR.JP

お化けや妖怪などの不思議なものが怖いのか、それとも目に見えている人間の方が怖いのか。
結論どっちも怖いみたいになってしまいそうなお話です。

%e3%83%9b%e3%83%a9%e3%83%bc%e7%94%a8%ef%bc%94

結婚生活を続ける秘訣

ある田舎町で、老夫婦に地元新聞がインタビューした。
「50年も結婚生活を続けてこられた秘訣は?」
すると夫は、懐かしそうに昔を振り返って答えた。

出典: BLOG.LIVEDOOR.JP

このお話も人間怖いシリーズです。

こんなこといわれたら誰だって円満な結婚生活がすごせるのではないでしょうか。
できればごめんこうむりたいと思いますが。

本当に危ないところを見つけてしまった・・・

昨日、友達6人と飲みまくった挙句肝試しに行きました。
が、もう大体のスポットは行った事があったので飽きてしまい
カーセックスの名所に行って見ようという事になりました。
そのスポットには何度も行った事があるんですが、今回始めてあんな建物を発見しました。

出典: WWW.GEOCITIES.JP

とてつもなく長いお話。
ちゃんと読もうとすると、丸一日つかって読みきれるかどうかというくらい長い。

そこまで怖いというお話ではありませんが、ちょっとしたスリルが体感できます。
奇妙な団結感や疑心暗鬼など、様々な人間模様も見られ、ある種の長編小説を読んでいるかのよう。

いきなり「エンディング」部分を読んでしまうとまったく面白くないので、興味のある方は最初から見てみましょう。

%e3%83%9b%e3%83%a9%e3%83%bc%e7%94%a8%ef%bc%95

おわりに

いかがでしたか?
暑さを忘れることはできたでしょうか?

信じられないくらい短いのに怖い話や、じわじわ怖くなる話など、たくさんの怪異があふれています。
あなたもうっかり「あちら側」に足を踏み入れたりすることのないように、背後にもご注意ください。

それでは、
オ ツ カ レ サ マ デ シ タ