【随時更新】さあ始動「Charlotte」の魅力をたっぷりまとめています

Charlotte01

2015年夏からスタートするテレビアニメ「Charlotte」。キャラや世界観などバッチリまとめています。

「Charlotte」とは

Maxresdefault

『Charlotte(シャーロット)』とは、P.A.WORKS制作のオリジナルテレビアニメである。

『Angel Beats!』に続き、Keyの麻枝准が全話の脚本を担当する。キャラクター原案はNa-Ga。

2015年7月より、TOKYO MX、BS11ほかにて放送開始予定。

漫画:Charlotte The 4コマ せーしゅんを駆け抜けろ!
原作・原案など 麻枝准(原作)
Na-Ga(キャラクター原案)
作画 こもわた遙華
出版社 KADOKAWA アスキー・メディアワークス
掲載誌 電撃G'sコミック
発表号 Vol.12 -
発表期間 2015年3月30日 -

出典: ja.wikipedia.org

「Charlotte」は「Angel Beats!」と同様に、キャラクター原案をNa-Gaさん、アニメーション制作をP.A.WORKSが担当。人知れず特殊能力を駆使して順風満帆な学園生活を送る乙坂有宇の前に、1人の少女・友利奈緒が突如現れたことで過酷な運命が動き出す、青春を駆け巡る能力者たちの物語が描かれる。

出典: www.ota-suke.jp

charlotte-anime.jp

www.animate.tv

麻枝准とは

9

ユーモラスな作品を提供することに定評のある人物である。
しかし、よくよく売れているゲーム類の影で出しているCD群には、暗くて重い思想をたっぷり詰め込んだりしている。たまに自分の担当したゲームのシナリオにもその一部分を持ち出すことがあり、ファンからボコボコに叩かれていることもしばしばである。

、ゲームクリエイターであの容姿は無いわwww と思いませんか? これでただのオタっぽい印象であればどうなっていたでしょう? ……まあ本人の容姿うんぬんでこれまでの作品が色あせたり、麻枝准というクリエイターの価値やカリスマ性が下がるわけではありませんが、より高まったのは明らかでしょう。あのイケメンが数々の作品を生み出した……そう考えるとまた違った感情が生まれるってものです。

出典: d.hatena.ne.jp

1975年1月3日生まれ。三重県出身。本名は表記違いで前田純。通称「だーまえ」。

大学卒業後にscoopに就職するもすぐに退職、その後Tacticsに入社。「MOON.」、「ONE ~輝く季節へ~」の制作を担当。その後、共に制作に携わった久弥直樹、樋上いたる、折戸伸治とビジュアルアーツに移籍しKeyを立ち上げる。

Keyに活動を移してからはヒット作を世に送り続け、ゲームクリエーターとしてとその名を広める事となる。

出典: dic.nicovideo.jp

こちらが、さきに公開された第2弾PV

なぜ自分は
自分でしかなく、
他人ではないのだろう

少年が手に入れた
特殊能力

「あなたの能力は、
使えるので、
協力してください」

少女が持っていた
特殊能力

それは、


始まったのは、
管理された日常

訪れたのは、
能力者たちの
非日常

輝かしい
青春と

過酷な
運命を

駆け巡る

その行き着く先に
待つ
ものは―

原作・脚本
麻枝 准
(「Angel Beats!」「リトルバスターズ!」「CLANNAD」「AIR」企画・脚本・音楽­)

キャラクター原案
Na-Ga
(「Angel Beats!」「リトルバスターズ!」)

監督
浅井義之
(「Angel Beats!」絵コンテ「キャプテン・アース」監督補佐)

キャラクターデザイン
関口可奈味
(「SHIROBAKO」「花咲くいろは」)

美術監督
東地和生
(「Angel Beats!」「凪のあすから」)

音楽
ANANT-GARDE EYES
麻枝 准
(「Angel Beats!」)

音響監督
飯田里樹
(「Angel Beats!」「Persona4 the ANIMATION」)

アニメーション制作
P.A.WORKS
(「Angel Beats!」「SHIROBAKO」)

麻枝 准が綴る、
新たな青春と運命
の物語

Charlotte

約束、帰ってくること。

2015年7月
放送開始

STAFF
原作・脚本 麻枝 准
キャラクター原案 Na-Ga
監督 浅井義之
キャラクターデザイン 関口可奈味
総作画監督 杉光 登・関口可奈味
アクション作画監督 宮下雄次
美術監督 東地和生
色彩設計 菅原美佳
撮影監督 佐藤勝史
3D監督 小川耕平
特殊効果 村上正博
編集 高橋 歩
音楽 ANANT-GARDE EYES・麻枝 准
音響監督 飯田里樹
アニメーション制作 P.A.WORKS

これが今回公開された第3弾PV

http://charlotte-anime.jp/

麻枝 准は問う、

眩しい青春の行方を。
過酷な運命の結末を。

オープニングとエンディング曲

オープニングとエンディングは、自身がアーティストでもある麻枝准が作詞・作曲も手がけた。オープニングを歌うのはLiaだ。アニメ『AIR』の主題歌「鳥の詩」など、『Angel Beats!』オープニングでも活躍している。
一方エンディングは多田葵に決まった。こちらも『Angel Beats!』や『リコーダーとランドセルド♪』などで活躍する。

出典: animeanime.jp

「Lia」とは

08

15歳で渡米。アメリカ在住中にゲーム、TV&劇場版アニメ「AIR」の主題歌「鳥の詩」、挿入歌「青空」のボーカリストとして抜擢 され、その歌声が話題になり、"クリスタルヴォイス"と称されるようになる。

主にKey作品の主題歌・イメージソングを歌うほか、アニソンを歌ったり、オリジナルアルバムを出したりしている。「LIA」名義ではクラブミュージック(ハッピーハードコア・トランス等)で活動している。

出典: dic.nicovideo.jp

130906 lisani tada01

元劇団ひまわり所属。かつては子役として『家なき子』等に出演。また舞台でも『アニー』(1991年度版)のアニー役を務めている。
2003年高橋英樹とP505iの活動にキーボーディストとして参加。

Keyの麻枝准に歌声を気に入られ、2008年のCLANNAD BGMボーカル化曲からKey作品に関わり、2010年にはTVアニメAngel Beats!のエンディングテーマ「Brave Song」をリリース。その後もKey作品中心にアニメやゲームに歌を提供している。

出典: dic.nicovideo.jp

ikiterubouzu
ikiterubouzu
@ikiterubouzu

Related Articles関連記事

Charlotte(シャーロット)とは

「Angel Beats!」に続く、Keyにより制作されたオリジナルアニメ作品。 主人公「乙坂 有宇」の成長と人間模様に焦点があてられており、思春期の真っただ中にいる「完全ではない特殊能力」を持つ仲間とともに、彼らの前に立ちふさがる残酷な運命に対して抗っていく物語である。 2015年に全13話が放送され、翌年にOVAがリリースされた。

Read Article

Angel Beats!(エンジェル ビーツ)とは

Key所属のシナリオライター「麻枝准」が原作・脚本を手掛けた作品。 2010年にTBS系で放送された、全13話のアニメオリジナル作品である。 死後の世界の学園を舞台とし、「人生」をテーマとした青春アニメ。 テストや球技大会などの日常的な学園生活、銃火器や刀剣を用いた戦いを描く非日常な生活、登場人物の送った生前の理不尽な人生、この3つを柱にストーリーが展開されていく。

Read Article

有頂天家族(うちょうてんかぞく、uchoten-kazoku)とは

2013年に放映されたアニメ。 原作は『四畳半神話大系』、『夜は短し歩けよ乙女』の森見登美彦。3部作となる予定の「たぬきシリーズ」である。キャラクターデザインは『さよなら絶望先生』の久米田康治。 2013年には漫画化、2014年には舞台化された。 豪華なキャストと丁寧な描写で根強いファンがついており、2017年4月9日より第2期である『有頂天家族2』が放送開始する。

Read Article

SHIROBAKO(シロバコ)とは

2014年10月~2015年3月に放映された日本のオリジナルテレビアニメーション作品。P.A.WORKS制作、監督は水島努。同じ高校のアニメーション同好会でアニメを作っていた、あおい、絵麻、しずか、美沙、みどりが、いつか共にアニメを作るという夢を抱えながら、それぞれの道で懸命に奮闘するアニメーション業界の日常を描いた群像劇である。全24話。

Read Article

NEW

Angel Beats!(エンジェル ビーツ)の名言・セリフまとめ

「Angel Beats!」は、P.A.WORKS制作によるテレビアニメ作品。 主人公「音無結弦」が目覚めると、そこは死後の世界だった。そこで出会った「仲村ゆり」に理不尽な人生を強いた神への復讐を目的とする「死んだ世界戦線」へと誘われる。音無は戦線の一員として、「天使」と呼ばれる少女と戦いを繰り広げる日々が始まる。 青春コメディ要素もありながら、人生に言及する重みのある名言を多く残す。

Read Article

アニメ『Charlotte(シャーロット)』とkey様の魅力は第4話を見れば全て理解できる件

2015年7月〜から、株式会社ビジュアルアーツkey様のアニメ『Charlotte』が放送されてます。そんなkey様の魅力的な作品として、『リトルバスターズ』や『クラナド』などがあります。今回の『シャーロット』にも、そういったkey様の魅力が如実に表されている回がありますーーそう!それは第4話です!そのポイントをまとめてみました。

Read Article

続々登場!「Charlotte(シャーロット)」の最新グッズまとめ

株式会社ビジュアルアーツ:key様の超名作「Charlotte(シャーロット)」は、ファンに大きな衝撃と感動を与えてくれました。そんな「シャーロット」のグッズが、ようやく数多く制作・販売されるようになりました。他の作品とは異なる世界観や愛くるしいキャラクターたちが面白い「シャーロット」のグッズは、またひと味違う独特な雰囲気を醸し出しているのです。今回はそんな「シャーロット」のグッズをまとめました。

Read Article

Contents