目次

  1. そもそも、断捨離とはなんでしょう?
  2. 人生がときめく片づけの魔法/近藤麻理恵
  3. 新・片づけ術 断捨離/やましたひでこ
  4. 「捨てる!」技術/辰巳渚

そもそも、断捨離とはなんでしょう?

断捨離というと新しい片づけ術かと思うかもしれませんが、そうではありません。
断捨離とは、モノへの執着を捨てることが最大のコンセプトです。
モノへの執着を捨てて、身の周りをキレイにするだけでなく、心もストレスから解放されてスッキリする。これが断捨離の目的です。

出典: YAMASHITAHIDEKO.COM

モノへの執着を『断つ』『捨てる』『離れさせる』ということなのでしょう。
もし収集癖がある方が断捨離を試みるとしたら、それはとても気力のいること。
まずは本を読んで、きっかけ作りをしましょう。

人生がときめく片づけの魔法/近藤麻理恵

Book 1

片付けコンサルタントの『こんまり』こと近藤麻理恵さんによる片づけノウハウの本。
「捨てるか捨てないかは、ときめきの有無で決めよう」という独自ルールを確立し、この本は大ベストセラーになりました。
本文の文章は、なぜか片づけをやる気がムクムク湧いてくるので不思議。

新・片づけ術 断捨離/やましたひでこ

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89  19

義務感を伴う「片づけ」から、自分の内在智や運気を磨く「断捨離」へ−
断捨離の第1人者であるやましたひでこさんによる著作です。
片づけと断捨離、似たようで全く違うと捉えるやましたさんの断捨離ノウハウが隅々まで乗っています。

「捨てる!」技術/辰巳渚

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89  21

収納法・整理法で解決できない悩みを、いっきに解消!あふれたモノをスッキリさせる、本当に豊かな快適生活の20か条。

この方は、断捨離がブームになる前から断捨離の大切さを解き、世の中に広めようとしていました。
モノが豊富すぎて、価値がよくわからなくなっている現代人のわたしたち。
世の中の少し濁ったような空気は、そのような豊富なモノをうまく扱えていないからなのかもしれません。
そんなわたしたちには、断捨離してモノへの執着をクリアにしていくことが求められているのでしょう。