目次

  1. 時の勇者の敗北
  2. 『神々のトライフォース』
  3. 『ふしぎの木の実 大地の章・時空の章』
  4. 『夢をみる島』
  5. 初代『ゼルダの伝説』
  6. 『リンクの冒険』
  7. まとめ

時の勇者の敗北

Slide003

時の勇者、つまりは時のオカリナのリンクは、歴史によっては魔王ガノンに敗北してしまいます。すると魔王ガノンはトライフォースの恐るべき力を行使し、ハイラルを蹂躙します。
ここで繋がってくるのが、神々のトライフォースの前日譚、封印戦争です。七人の賢者の力により、多大な犠牲を払いながらも魔王ガノンを封印。かくして、ハイラルに平和が訪れる……というのが、この歴史の流れのようです。

『神々のトライフォース』

709e15fe

そして、封印戦争後のハイラルを旅するのがSFCの名作神々のトライフォース。
封印された魔王ガノンが暗躍し、自身の封印を解く。しかし、それはマスターソードに選ばれし勇者、リンクによって撃破された、というストーリーです。そして、この時代のリンクは更なる冒険へ出ることになります。

『ふしぎの木の実 大地の章・時空の章』

61esj6mtqkl
61s5jbqev8l

それがこのふしぎの木の実各章です。どちらが先という設定はありませんが、とにかく神々のトライフォースのリンクはその後冒険へ出て、この二つの世界を救うことになるのです。
そして、真のED後、リンクは船に乗り、また別の冒険へ……

『夢をみる島』

Gcmatome

ふしぎの木の実のEDのあと、船に乗ってリンクは旅に出ますが、その船は難破してしまいます。
そして、流れ着いたのがこの夢をみる島、ということになります。神々のトライフォースのリンクは、ゼルダの伝説シリーズでは珍しく、1人で3作品をまたいだことになります。
夢をみる島の衝撃的なEDは有名です。

初代『ゼルダの伝説』

Img

そして、時代を経て、初代ゼルダの伝説がついにやってきます。蘇った魔王ガノンを倒すための、最初にして最後のゼルダの伝説です。
この作品でガノンを完全に撃破したリンクは、しかし、また次の冒険へ巻き込まれるのです。

『リンクの冒険』

41f6321f

そして、現状リンクの最後の冒険が、このリンクの冒険です。
ガノンは倒したものの、遺された邪悪な力が、ハイラルを脅かした、というお話。
あくまでこれが最後なのは現状。時が経てば、この後にまた別のリンクが現れる可能性もあるでしょう。

まとめ

これが、ハイラルの歴史のその一つです。
時のオカリナのリンクが敗北してしまいましたが、その後生まれる勇者が、ガノンを打ち倒した、という事ですね。負けてしまった時の勇者も報われるでしょう。
この時の勇者こと時のオカリナのリンクは、また別の歴史でも活躍することになります。それはまた、別の記事にまとめようと思います。
ありがとうございました。