『Oasis』解説まとめ【経歴・人物(メンバー)・アルバム・代表曲など】

6414

1991年結成、2009年解散のイギリスのロックバンド。”現代のビートルズ”と評され全世界でのCDトータルセールスが7000万枚を越える。バンドの中心はギャラガー兄弟。兄であるギターのノエルがバンドのメインソングライターとして多くの曲を作曲し、弟のリアムがリード・ボーカルを担当している。

Oasis 概要

C4aa0b34ded09b8150b169b82f107ddc1 616x433

オアシスは90年代、ブリットポップ・ムーブメントの代表格のバンドとして世界的な人気を誇った。
同じアイルランド系の労働者階級出身のバンドとしてビートルズを敬愛していると公言し、本人たちも労働者階級を誇示するかのように、ジャージや普段着でライブに望むなど、そのファッションやロックスターとしてのスタンスにも注目が集まっていた。
バンドの中心であるギャラガー兄弟は他のバンドに対する暴言、ドラッグや傷害事件、はたまた兄弟喧嘩によりバンドの方向性を失うなど、スキャンダルにこと欠かない。
しかし、バンドとしての実力は折り紙つきで、兄のノエル・ギャラガーは抜群の音楽センスでロック史に残る様々な名曲を生み出し、弟のリアムは最高のボーカリストとして「Q誌の選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」において第11位に選出されている。
幼少期に父親から虐待を受け、貧しい家庭で育った彼らの音楽には常に真実の響きがやどり、多くの人々の夢と希望となった。

Oasisのメンバー

Ob c9586e img 0878

リアム・ギャラガー

Kwvwi

Liam Gallagher 1972年9月21日生まれ 担当:ボーカル
90年代以降のUKミュージックシーンの中心人物であり、歯に衣着せぬ言動で時にスキャンダルを巻き起こすが、カリスマ的な人気を誇る。ドラッグ所持、窃盗、傷害などの犯罪で逮捕経験が多数。だが、一方でファンに対しては思いやりのある態度を見せる。子煩悩。

ノエル・ギャラガー

Resize image

Noel Gallagher 1967年5月29日生まれ 担当:リードギター、ボーカル
オアシスのメイン・ソングライター。90年代のロックシーンを牽引し、卓越した音楽センスで一時代を築いた。そのサウンドはセックス・ピストルズやローリングストーンズなど60年代のロックに影響を受けている。他バンドに対して遠慮のない暴言で時にトラブルを起こすが、音楽に対しては真摯でプロ意識が高く、しばしば実弟のリアムの態度に苦言を呈している。

ゲム・アーチャー

3027270463 dd13537abb z

Gem Archer 1966年12月7日生まれ 担当:リズム・ギター、キーボード
本名はコリン・マレイ・アーチャー。サッカー選手の名にちなんでゲム・アーチャーと呼ばれている。元ヘヴィー・ステレオのボーカル兼ギター。1999年11月よりオアシスに加入。ベジタリアン。

アンディ・ベル

23443

Andy Bell 1970年8月11日生まれ 担当:ベース
元ライドのギタリスト。オアシス加入後はベーシストとして活躍した。作曲面でもバンドを支え、「A Quick Peep」「Turn Up The Sun」「Keep The Dream Alive」「The Nature Of Reality」「Thank You for the Good Times」を作曲している。

クリス・シャーロック

1154324 oasis bourne9

Chris Sharrock 1964年5月30日生まれ 担当:ドラムス
元ジ・アイシクル・ワークスのメンバーであり、元ラーズのドラマー。90年から97年にかけては ワールド・パーティ や ライトニング・シーズ でドラマーとして活動。その後ロビー・ウィリアムズのバックバンド入りし、2008年よりザック・スターキーの後任としてオアシスに加入。ライブではトリッキーなプレーを見せる。

Oasisの旧メンバー

アラン・ホワイト

Alan White 1972年5月26日生まれ 担当:ドラムス 2004年脱退
ポールウェラーバンドのドラマー、スティーブン・ホワイトの実弟。

ポール・”ボーンヘッド”・アーサーズ

keeper
keeper
@keeper

Contents