『ウッチャンナンチャンのウリナリ!!』解説まとめ【ストーリー・人物・企画・名言・主題歌など(ネタバレあり)】

81zkw68f5 l. sl1500

『ウリナリ』それはウッチャンナンチャンをはじめとした出演者たちが、ガチンコで企画に取り組んでいった番組である。その様子に視聴者も引き付けられていった。
ポケットビスケッツ(ポケビ)、ブラックビスケッツ(ブラビ)、社交ダンス部、ドーバー海峡横断部など、この番組が生み出したものは数知れない。
90年代後半に少年時代を過ごした人たちにとっては、これらの企画とともに忘れられない番組となった。

番組概要

1996年4月から2002年3月まで日本テレビ系列局で放送されていた、ウッチャンナンチャンの冠番組。
初期メンバーは前番組の『ウッチャンウリウリ!ナンチャンナリナリ!!』から引き継がれている。

音楽グループの活動、部活動と銘打たれた様々な分野への挑戦などの、番組メンバーが本気になって企画に取り組んでいく姿は視聴者に受け、全盛期は裏番組の老舗音楽番組『ミュージックステーション』を上回るほどだった。

番組最終回に行われたイベント『ウリナリ祭り』では過去の名物ユニットや企画を一度に振り返り、この番組らしい派手な内容となった。

最近になっても、番組メンバーのSNSに当時のユニットメンバーが集結する写真などが見られる。これらのユニットの復活を望むファンも多い。

主な出演者(出演時期)

内村光良(前番組『ウッチャンウリウリ!ナンチャンナリナリ!!』~番組終わりまで)

%ef%bc%92%e5%86%85%e6%9d%91

ホワイティ、TERU(ポケットビスケッツ)、ブラボー内村、ドーバー海峡横断部部長、ウルトラキャッツ他

南原清隆(前番組『ウッチャンウリウリ!ナンチャンナリナリ!!』~番組終わりまで)

%e5%86%85%e6%9d%91%e5%85%89%e8%89%af

ローズ南原、南々見狂也、メモリー南原(メモリーキャッツ)、狂言部部長他

勝俣州和(前番組『ウッチャンウリウリ!ナンチャンナリナリ!!』~番組終わりまで)

%e5%8b%9d%e4%bf%a3

アッセー勝俣、モテないブラザーズ、ポエム部部長、ウリナリ向上委員会他

ウド鈴木(前番組『ウッチャンウリウリ!ナンチャンナリナリ!!』~番組終わりまで)

%e3%82%a6%e3%83%89

ポケットビスケッツ、ウルトラキャッツ、ドーバー海峡横断部他

天野ひろゆき(前番組『ウッチャンウリウリ!ナンチャンナリナリ!!』~番組終わりまで)

%e5%a4%a9%e9%87%8e%ef%bc%92

天山ひろゆき、チューリップ天野、狂言部、コント・天野のかあちゃん他

濱口優(前番組『ウッチャンウリウリ!ナンチャンナリナリ!!』~2001年)

%e6%bf%b1%e5%8f%a3

ドーバー海峡横断部、ウリナリまぐろ部他

有野慎也(前番組『ウッチャンウリウリ!ナンチャンナリナリ!!』~2001年)

%e6%9c%89%e9%87%8e

コント・王子さまお姫さま、ウリナリまぐろ部、ドーバー海峡横断部(途中まで)他

keeper
keeper
@keeper

Contents