目次

  1. 「クイズRPG魔法使いと黒猫のウィズ」とは
  2. 「クイズRPG魔法使いと黒猫のウィズ」と高橋留美子作品のコラボ
  3. 「うる星やつら」
  4. 「めぞん一刻」のキャラ
  5. 「らんま1/2」
  6. 「犬夜叉」
  7. 「境界のRINNE」

「クイズRPG魔法使いと黒猫のウィズ」とは

131022 01

『クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ』は、クイズに答えながらカードバトルやオンライン対戦を繰り広げていくスマートフォン専用の冒険ファンタジーRPGです。

PLAY.GOOGLE.COM

クイズゲーとはいえ、他のスマホゲームの枠に漏れずガチャの引きが占める重要性はかなり大きいです
しかしクリスタルの配布も多く、無課金でもしっかり貯めれば月に1回は10連ガチャが引けるようになっています。
レアカードの確率ベアもあり、良心的と言えるでしょう。

出典: ITUNES.APPLE.COM

2015年4月からNHK Eテレにてアニメも放送されている高橋留美子氏の最新作である『境界のRINNE』をはじめ、 代表作の『うる星やつら』、『めぞん一刻』、『らんま1/2』、『犬夜叉』のキャラクターたちが『黒ウィズ』に多数登場。

出典: APP.FAMITSU.COM

130305 03

コロプラの新作『クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ』は、『パズドラ』などで人気のモンスターバトルRPGと、往年の4択クイズが奇跡の融合を果たした、新感覚クイズゲームです。

XN--RPG-U63BMHKB92ABY6F1FI9053H1UZC12XAUPW9UI6J2PP4NA.NET

「クイズRPG魔法使いと黒猫のウィズ」と高橋留美子作品のコラボ

Main19

高橋作品に登場する人気キャラクターたちがガチャに登場!

『うる星やつら』『めぞん一刻』『らんま1/2』『犬夜叉』『境界のRINNE』の人気キャラクターを手に入れることができるガチャが実施される。

「うる星やつら」

Uruseiyatsura

第18回星雲賞コミック部門受賞作品。

諸星あたるはかなり軟派だが普通の高校生。侵略宇宙人である鬼族の娘ラムと地球の命運を賭けた壮大な鬼ごっこの中で起きた誤解で、押しかけ女房となったラムがあたるの家に居座ることになり……オバケのQ太郎、ドラえもんのような典型的な来訪者居候型SFギャグに、押しかけ女房、三角関係、ナンパ男などラブコメディの要素をふんだんに詰め込んだ野心的なストーリーが展開するドタバタ漫画。

以後のギャグマンガに、ラブコメ路線として大きな影響を与えた。

アニメは、スタジオぴえろ制作、途中からスタジオディーン。
フジテレビ系で5年という長期放映され人気を博した。
シリーズ通して、これ以後のアニメ作品に与えた影響も非常に大きかった。

出典: DIC.NICOVIDEO.JP

「めぞん一刻」のキャラ

2203035mc2 1

作者 高橋留美子
出版社 小学館
掲載誌 ビッグコミックスピリッツ
発表期間 1980年11月号(創刊号) - 1987年19号
巻数 15冊(単行本・新装版)
10冊(ワイド版)
10冊(文庫版)
6冊(コンビニ版)
話数 全161話

今さら言うまでもありませんが、「うる星やつら」と並んで「るーみっくわーるど」の双璧をなす作品です。作者自身が「理想の女性像を具現化した」というヒロイン音無響子。彼女としがない大学生(浪人)五代裕作の恋が、一刻館というある種のユートピアの中で育ってゆきます。ラストシーンで二人が一刻館に戻って来、このユートピアの中で話が完結しているのもまた意義深いことなのです。あと、作者の絵柄の変化も顕著に見られて興味深いものがあります。

出典: WWW.1NAGAWA.NET

「らんま1/2」

55617fa5dd765f3cfd0d88586fed15f5897ec26e1432632246

メインキャラの多くが高校生である。格闘や恋愛やギャグが多く、男女の裸体も数多い。

主人公である乱馬を始めとした多数のキャラクターが、水をかぶると別の性別や動物に変身してしまう(お湯をかぶると元の姿に戻る)呪いを負っている。TSF・変身系統の代表的作品と言えば真っ先にこの作品が挙がる。

作者 高橋留美子
出版社 小学館
掲載誌 少年サンデー
レーベル 少年サンデーコミックス
発表号 1987年36号 - 1996年12号
巻数 全38巻
話数 全407話

出典: JA.WIKIPEDIA.ORG

テレビアニメ『らんま1/2』は、1989年4月15日から1989年9月16日まで全18話で一旦打ち切られ、『らんま1/2熱闘編』とタイトルを変えて1989年10月20日から1992年9月25日まで全143話が放送された。これら以外にも劇場版やOVA版、キャラソン、ゲーム等が出ている。

2011年12月9日に新垣結衣、夏菜主演で実写ドラマ化された。

出典: DIC.PIXIV.NET

「犬夜叉」

2

作者 高橋留美子
出版社 小学館
[表示]その他の出版社
掲載誌 週刊少年サンデー
発表号 1996年50号 - 2008年29号、2013年10号
巻数 全56巻
話数 全558話+特別編1話

『犬夜叉』とは、小学館週刊漫画誌『少年サンデー』で連載されていた高橋留美子作の漫画である。全56巻。
東日本大震災の復興支援企画、「ヒーローズ・カムバック」の一環で、少年サンデー2013年10号で読み切り作品が描かれた。

出典: DIC.NICOVIDEO.JP

「境界のRINNE」