目次

  1. 撮影に向けて着々と準備進行中。
  2. 撮影用小物も細部に凝っている!
  3. そしてロケ地は・・・?
  4. 関連記事

撮影に向けて着々と準備進行中。

Cmcnsqdueaa4yot.jpg large

江戸風の一軒家の前に止まった車。こちら給水車だそうです。

公式な詳細はまだあまり伝わってきていませんが、ネット上では「かぶき町」を再現したとおぼしき画像がぼちぼちアップされるようになってきました。
トップで乗せた画像は、実写版銀魂の公式ツイッターで公開された万事屋内部セットの画像です。

Cm7mzsbusaacpiv

原作とアニメを忠実に再現した万事屋事務所内の「糖分」額。
このすぐ下に銀さん専用の社長机があるはず。字体までほぼ原作そのままで再現率高し。

80b1324b

ちなみに、原作での万事屋事務所(兼リビングルーム)はこんな感じです。

撮影用小物も細部に凝っている!

Cnkfrvsusainrtg

こちら、神楽ちゃんの常備食。

4990593 14212 5

ちなみに、こういうグッズが出たことがありました。私も食べましたよ。めっちゃ酸っぱかった!

Cniqyybucaai vc

銀さんの大好物、いちご牛乳。実際に明治乳業とコラボして「いちごオレ」が発売されたこともありました。

22695

こちら、銀魂グッズのひとつで、いちご牛乳マグカップ。これ、私持ってましたね。
小物のいちご牛乳のパッケージはこちらを参照にしているようです。

それにしても、小物の細部に至るまで作り込みが凝っています。
このあたり、アニメ銀魂のスタッフにも共通した職人気質を感じますね。

そしてロケ地は・・・?

ロケ地は一箇所ではないのかもしれません。
しかし実際にこのようなセットが登場しています。場所は京都太秦映画村です。

Cnybkvzwyaadwuw

これはすごい!
「万事屋銀ちゃん」と「スナックお登勢」の看板、再現率が高い!
これでセットが完成したのかどうかはわかりません。なぜなら、原作では「万事屋銀ちゃん」の看板が載っている屋根の上にベランダがあるからです。もしかしたら構造上再現するのが難しくて、これが最終形である可能性もありますが、壁のベンガラ色は原作を忠実に反映していて、これを見るだけでも「あぁ、本当に銀魂は実写になるんだな」と思わされます。

Cnpbq3bueaaeobn

ちなみに、こんな「銀魂」らしい店名がついたセットの画像もあります。

Cnptfc5vmaaw1r8

さらには、こんな店のセットも。原作の「お水の花道」を思い出すような店名。

おそらく、実写版も「いい年をした大人たちが、全力で悪ふざけをする作品」になるのだろうな。そんな予感がしてきました。

関連記事

RENOTE.JP

RENOTE.JP

RENOTE.JP

RENOTE.JP

RENOTE.JP

RENOTE.JP