目次

  1. 俳優、山田孝之
  2. “憑依”を超え役ごとに“転生”
  3. まさにカメレオン、山田孝之が演じた役たち

俳優、山田孝之

C5b29d8c 230d 4660 ab20 b4ecaf12e8c5

1983年生まれの若手実力派俳優の一人である山田孝之さん。監督らからの信頼も厚く、役に対する情熱とパワーに溢れた俳優さんですが、最近さらにその役どころの幅が広がっているように感じます!

4af45fd3ff243fcedcf6ded79cd70428

これまで近年では「クローズ」や「闇金ウシジマ君」などで見られるような、所謂悪い男がとてもハマり役でした。そのため最近の山田孝之さんのイメージと言えば、「怖くて、ずる賢い悪い男」という人も多かったのではないでしょうか。

Fa99f2609abbe4a845e00c25023597ad

そんな中、2014年から放送されている缶コーヒージョージアのCMでは、電気整備士や酪農家など様々な働く男に扮し話題となっています。山田孝之さんの演じるキャラクターはデビュー当時からかなりバラエティに富んでいます。電車男で見られた恋するオタク、勇者ヨシヒコで見せたちょっと抜けた勇者、荒川アンダーザブリッジで見せた星役など、その姿はまさにカメレオンです。

“憑依”を超え役ごとに“転生”

 そんな山田はどんな役にもなり切る“カメレオン俳優”と呼ばれるひとりだが、他の俳優と違うのは、自身の出自さえ消してしまっているところ。アイドルや舞台、芸人出身など俳優にはそれぞれルーツがあり、年齢を重ねて演技者のオーラをまとっても、どこか“お里”の匂いが出るものだが、今の山田孝之からはアイドル俳優の痕跡を不思議なほど感じない。これはヒゲのある・なしの違いだけではないだろう。知識として彼の過去を知らなければ、何者なのか想像しにくい。

 カメレオン俳優というと役に“憑依”するイメージだが、彼は1つひとつの役ごとに“転生”までしている印象がある。インタビューで「撮影に入ったら自分をすべて否定します。役の人生を全うしなければ気が済まない」と語っていたこともあった。その積み重ねから演技上では自らの過去がゼロに清算されたのだろうか。

 それだけにシリアスからコメディまでどんな役にも対応できるし、作品ごとに違う扉が開く。先鋭的なクリエイターは往々にして「有名でも手垢のついた俳優より、まっさらな新人を使いたい」という意向を持つが、山田孝之は有名で演技力もあるうえ、作品ごとに過去の自分をリセットして臨む点では、ある意味新人のようにまっさら。キャスティングしたくなるのも当然か。しかも、自身が作品の規模や放送枠にこだわらず出演を決めていて、『北区赤羽』のような深夜の実験作も面白がってくれる。結果、視聴者も山田孝之に飽きることがない。彼のファンでなくても、出演した作品が心に残っていることは多いのではないだろうか。

出典: WWW.ORICON.CO.JP

まさにカメレオン、山田孝之が演じた役たち

18577622

ドラマ「勇者ヨシヒコと悪霊の鍵」で、まるでとんねるずのコントのようなビジュアルで登場した山田孝之さん。ホモオダホモオそっくりの容姿で、かなり真面目にこの容姿で敵に近づき、敵を成敗していきます。本気の演技にこのビジュアルなので笑わずにはいられない一幕でした。

20140927 212133

ドラマ「アオイホノオ」の最終回にゲスト出演で登場した際の山田孝之さん。これまたかなりインパクトのあるビジュアルで役を熱演していました。しかも登場シーンはたった一瞬。しかしこの圧倒的な存在感が大きな話題となりました。

PS4のCMでの山田孝之さん。山田孝之さんご自身がゲームのファンという設定のもとで作られた作品です。マネージャーにゲームするための休みが欲しいと懇願したり、マネージャーとの打ち合わせにゲームのコスプレで登場、さらに監督から直々に頂いたオファーもゲームを理由にお断りすると言った内容です。非常に人間味あふれる山田孝之さんのキャラクターに親近感が沸き、ぜひゲームをさせてあげてほしいと思わせてくれるCMとなっています。

シャンプー「マーロ」のCMでは、オペラ歌手もびっくりな美声を披露。山田孝之さんはシャンプー・ボディーソープ・ウェットシートとシリーズすべてのCMで歌い上げているわけですが、その歌詞にもぜひ注目してください。シャンプーのCMでよく耳を傾けてみると、昔は下敷きで髪が立ったと言われています。遊び心溢れる演出に、新しい山田孝之さんの一面を見ることができますよ!

缶コーヒージョージアの大人気CM、山田孝之さんの働くオトコシリーズ。これまで大工だけではなく電気整備士や工事現場の作業員、海の家の従業員や警察官などにも扮してきました。

ジョージア・プレミアム「この国を支える人々編」では職業だけではなく、それぞれの年代の働く男を演じました。年代に合わせたルックスだけではなく、その役どころに合わせた雰囲気作りも入念に行っているのが伝わってくる素晴らしいCMです。