目次

  1. 悪魔の実基礎知識
  2. 弱点
  3. 種類
  4. ゴムゴムの実
  5. バラバラの実
  6. ウシウシの実・モデル麒麟(ジラフ)
  7. アワアワの実
  8. グラグラの実(実の形状は不明)
  9. 人造悪魔の実
  10. オペオペの実
  11. メラメラの実
  12. 食べるシーンが出ていないものの原作で確認された実
  13. ヤミヤミの実
  14. サラサラの実・モデルアホロートル
  15. イトイトの実
  16. SMILE
  17. 遂に商品化!
  18. まとめ

悪魔の実基礎知識

果実の形をした、『ONE PIECE』でも重要なアイテムです。売れば億単位の値が付き、食べれば尋常ではない力を得られることから、欲しがる者は多い様子。基本的には食べてみるまでどんな能力が備わるか分からないとされていますが、全ての実の形状、能力を記した『悪魔の実辞典』が存在しているそうです。動物(ゾオン)系、自然(ロギア)系、超人(パラミシア)系の三種に大別可能。「覚醒」することで更なる強化が可能ですが、現時点で詳細は不明。ただパラミシアの場合は「他者や物にまで影響を与える」ことができるとか。覇気と呼ばれる力を会得すれば覚醒ほどでなくとも、格段に力は上がります。味は「まずい」らしいです。

Fruttodiavolo

一口かじったらもう能力者。なので「切り分けた」場合は最初に食べた人が能力者になるのです。

一度に同じ悪魔の実の能力者(以下能力者)は存在しません。「能力者が死ぬと、新たな場所にその実が発生する」とされており、劇中「発生シーン」が登場。「食べた」と明言しない能力者もいることや、「血統因子」が関係しているらしいことなどから、「遺伝で能力者になる可能性」も噂されています。また生物以外のものまで「食べる」ことができ、実際剣や銃といった武器、ガスの「能力者」が登場しました。

弱点

当然メリットばかりではなく、弱点もあります。
【海】水のたまった場所全般。「海に嫌われる」と表現され元の泳ぎのスキルに関係なく、力が抜けて泳げなくなります。淡水だろうとお湯だろうと関係なし。
【海楼石】海と同じエネルギーを持った鉱石。加工が難しいとのことですが、能力者の囚人や海賊拘束の為の檻や手錠が存在。
【覇気】悪魔の実とは関係なく、誰でも習得可能な能力。本来は訓練で会得するものですが、時折生まれつきこの力を持っている人物もいます。物や体に「力を鎧のように纏わせて」強化する「武装色」、心の声を聞いたり遠方を見透かしたりできる「見分色」、そして生まれながらのもので訓練で得られない「覇王色」の三つ(他者を気絶させる。余程の精神力がないと耐えられない)。武装色の覇気は攻撃にも使えます。

Hqdefault

うん、まずそう。

種類

【ゾオン系】動物に変身し、その能力を得られます。「ウシウシ」「イヌイヌ」など大まかな科名のあと「モデル~」とつくケースも多いです。(「ウシウシの実・モデルバイソン」など。皆「別の実」とされる)本来の人型、獣型、その中間の「人獣型」の三つの姿に任意で変身できるのが特徴。麦わらの一味のチョッパーは「ヒトヒトの実」を食べたトナカイだが、研究の結果更なる変形ポイントを発見。攻撃や防御など、状況に特化した形態をとり戦います。
【ロギア系】火、煙といった自然物を操り、それに変形できます。ロギア最大の強みは「原形をとどめない自然物に変形できるため、物理攻撃が受け流せる」こと。ただし、海楼石や武装色の覇気で無効化されるのが弱点。劇中、能力にかまけたロギア能力者が吐き等に油断するシーンが存在します。
【パラミシア系】上二つに当てはまらない実。しかし鍛えようによっては上二つをしのぐことさえ可能。一番数が多いとされます。

ゴムゴムの実

【能力者】モンキー・D・ルフィ
【食事風景】憧れの海賊、シャンクスの一味と共に酒場で食事中、彼らの「戦利品」を見つけ、デザート代わりに食します。「まずかった」が文句を言わずにぱくついていました。
【能力】全身がゴムと化す能力。基本技として、体の一部を伸ばす、風船のように膨らませて砲弾を受け止め弾き返すなど。表面のみならず内臓器官、血管に至るまでゴムの特性を得るため、常人なら体が耐えられないような技を繰り出すことも可能。打撃に強く、「ゴムなので」電撃も通じません。雷の力を持った「ゴロゴロの実」の能力が一切通じませんでした。ただし、斬撃には弱いです。2年間の修行で「覇気」と合わせた技が生み出されるなど強化されました。

Cec14b59

何も知らずに悪魔の実を食し、能力発動。

20160411235110

読み切り版『ROMANCE DAWN』より、ゴムゴムの実の食事風景。テカテカしてますね。解説中に食べる辺りはさすがルフィ。

バラバラの実

【能力者】道化のバギー
【食事風景】見習い時代、入手されたバラバラの実をニセモノとすり替え、本物を売って大儲けを企みます(ニセモノをみんなの前で食べた)。しかし一緒に見習いをしていたシャンクスに見つかりそうになって口に隠し、結果丸飲み。
【能力】能力:体を「バラバラ」にできること。ぶつ切り程度の大きさが限度、とのことですが相手の攻撃をかわす、その気になれば飛行も可能など、多様な活用法があります。ただ、足だけは常に地についているため、脚の方を不意打ちで攻撃されることも。感覚は繋がっており、痛がる様が確認されます。

E38390e383a9e38390e383a9e381aee5ae9f02

この後一旦去ったシャンクスが戻ってきて、驚いた拍子に飲み込んじゃいます。

ウシウシの実・モデル麒麟(ジラフ)

【能力者】カク
【食事風景】「どんな能力が宿っているか分からない。一種の賭け」と言われながらも「面白い」とバクリ。そして「まずい」と吐き気をもよおしました。
能力:キリンに変身。仲間のジャブラに「変な能力」とからかわれるが、本人は「キリン大好き」で「気に入っている」そうです。

B3d4856584a05c34f9d14db5ffc1d238

スンゴイ度胸・・・。

アワアワの実

【能力者】カリファ
【食事風景】カク同様、「どんな能力が宿っているか分からない」と言われながらも「当たりなら歓迎」と食べます。そして「まずい」と吐き気をもよおしました。
【能力】石鹸人間となり、汚れやくすみ、相手の戦力をも洗うように落とすというもの。相手を弱体化させる他、巨大石鹸で攻撃をガードすることも可能。

O0480048013273012118

アワアワの実はメロンのような外見。

両者ともに一口で嘔吐しそうになってましたが、実の悪魔(能力)が宿ったことを実感するような描写があります。また彼らはCP-9という諜報機関に所属しており、訓練による特殊技術(素早く動くことで消えたように思わせる「剃」、指や武器などから衝撃波を飛ばして風穴を開ける「指銃」など)を持っています。それと実の能力をうまく合わせて一味と戦うシーンは見ごたえありです。元々正義の側ですし、仲間の治療費集めが目的とはいえカリファは泡の力で屋根の汚れを洗い流し、カクはキリンとなって子供の滑り台役(遊び相手?)を買って出るなど、その能力を一般人の為に行使する様が扉絵で描かれました。

グラグラの実(実の形状は不明)