目次

  1. auのCM「三太郎」シリーズ
  2. 一寸法師は以前から登場している
  3. 一寸法師が大きくなった!
  4. 一寸法師役は俳優・前野朋哉
  5. プロフィール
  6. 出演作多数
  7. 蛭子能収似!?
  8. 新たなストーリーに期待

auのCM「三太郎」シリーズ

P index 01

松田翔太、濱田岳、桐谷健太が、日本を代表する三太郎(桃太郎、金太郎、浦島太郎)に扮してさまざまなエピソードに直面する携帯電話会社”"au"のCMシリーズです。
ほかにもさまざまなキャラクターが登場しており、あたらしいキャラクターが登場するたびに話題を振りまいている。

一寸法師は以前から登場している

16955 02

三太郎シリーズの初期から一寸法師は登場しており、以前から話題になっていました。

16955 01

一寸法師が大きくなった!

Img tpc20160531 01 001

一寸法師の初登場(大きくなった時)のCMのあらすじ。
桃太郎の家の庭にいた三太郎。
花咲爺さんからもらった何でも大きくなる灰が偶然に一寸法師にかかってしまい、大きくなってしまうが、登場人物たちからは「誰?」と言われてしまうというストーリー。
新キャラの一寸法師はちょっぴりイラっとさせる妙なテンションのわりに、自分のキャラクターを確立しきれていないというキャラクターのようです。
また、態度がデカいわりに気が小さく、お調子者、自分のことをイケメンだと勘違いしている性格のようです。

一寸法師役は俳優・前野朋哉

 e5 89 8d e9 87 8e e6 9c 8b e5 93 89 e9 87 8d e7 89 88

一寸法師役として抜擢されたのは、俳優の前野朋哉。
映画やドラマなど多数の作品に出演した経歴はあるものの、その存在を知らない人も多くCMの内容同様「誰?」という声が多くありました。

プロフィール

Kiri5 1024x850

生年月日・1986年1月14日
出身・岡山県倉敷市
身長・168 cm
血液型・B型

2014年にと結婚し、男児が誕生している。
息子はドラマ「重版出来!」で子役デビュー。親子初共演を果たした。

出演作多数

 e5 89 8d e9 87 8e e6 9c 8b e5 93 89

もともと監督志望であったが、映画「剥き出しにっぽん」で俳優デビュー。(同時に照明助手としても参加している)
その後、映画「モテキ」「アフロ田中」「桐島、部活やめるってよ」「闇金ウシジマくん」「舟を編む」「図書館戦争」「銀の匙」「日々ロック」「イニシエーション・ラブ」「エミアビのはじまりとはじまり」に出演。
ドラマでは「あまちゃん」「マッサン」「恋仲」「重版出来!」など話題作に続々と出演している。

蛭子能収似!?

Ebisu maeno

ネット上では漫画家・蛭子能収に似ているというのが話題になったこともあります。
親子疑惑もありましたが、どうやら違うようです。
親類であるという情報もないようです。

新たなストーリーに期待

20160531 00000215 sasahi 000 3 view