目次

  1. 進撃の巨人とは
  2. プロフィール
  3. 強さ
  4. 性格
  5. ~おまけ~ アニメCV
  6. まとめ

進撃の巨人とは

B000413

2009年から別冊少年マガジンで連載がスタート。
世界で5000万部を誇る大人気漫画です。
巨人の餌となった人類は巨大な壁を築き、壁外への自由と引き換えに侵略を防いで暮らしていました。
平和を得てから約100年後、巨人の脅威を忘れ、平和な日々を送っていましたが壁を越える大巨人の出現により崩れ、絶望の戦いが始まります。

2013年4月からはアニメがスタートし更に注目を集めました。

プロフィール

388003808de26208be5d069ccced8316 690

名前:リヴァイ・アッカーマン
身長:160cm
体重:65kg
誕生日:12月25日

強さ

「人類最強の兵士」と言われ、その実力は1人で一個旅団並みの戦力を持つと言われています。
一個旅団とは4000人分のことで、ミカサが100人分といわれていますからそれの40倍の強さとなります。
実際に15m級巨人2体を倒すシーンもあり、着脱式の刀身を投げつけ巨人の目を潰すなど、高度なテクニックの持ち主でもあります。
兵士が使っている剣、ブレートを逆手でもっており、これは回転切りがしやすいためと作者も語っています。
腕に負担をかけずに体の軸の回転で切りやすくなるなるのだとのことで、スピンオフ作品の「悔いなき選択」でもその持ち方が描かれており、注意されている場面もあります。
しかしこれはリヴァイ兵長のオリジナルでその強さの一因とも言えます。

81782012

地下のゴロツキだったころからその強さは健在で、「切り裂きケニー」と呼ばれているケニー・アッカーマンからその強さを授かったと話しています。
彼と一緒に住んでいたときに生きるすべは教わったと、そしてケニー・アッカーマンがリヴァイ兵長の叔父だということがケニーの口から直接伝えられ、そこでリヴァイ兵長の性についても明らかになります。
アッカーマンという性から昔は王家の側近であった一族ということが分かり非常に高い戦闘能力から恐れられていました。
アッカーマンは本来、人間が身を守るために力を制御するリミッターを自ら解除することができ、ミカサを初め高い戦闘能力をもつのではないかといわれています。
調査兵団の中で巨人殺しのエキスパートとしてリヴァイ兵長をはじめとした特殊部隊、通称「リヴァイ班」が存在します。
後にメンバーは入れ替わりますがリヴァイ兵長がが指揮するこの班は調査兵団の中でも優秀なものが集められた班といえます。

一人で一個旅団並みの戦力という並外れた力と、戦闘テクニックはアニメの放送でより際立っていました。

1000

性格

冷静で無愛想ですが、が仲間思いで部下からも慕われる尊敬される存在です。
取り決められた規律、序列は遵守し、その一方で法や型、情に囚われぬ感覚も持ち合わせており、盲従に甘んじることはありません。
局面によっては極端な手段をとることもあり、常に的確に現状を把握して行動していますが、仲間の意思と決断を尊重する場面もあります。
エレンを殴って歯を折るシーンやルックスから冷たい印象が先行してしまいますが、規律を守り命令には従うのでそれに驚くエレンの様子も描かれています。
地下のゴロツキだったころ、エルヴィン団長の誘いで調査兵団に入ってから、エルヴィン団長の命令は特に尊重しているようで彼の言うことには逆らうことは基本ありません。

その一方で掃除が大好きな潔癖症で、戦場で返り血をハンカチでふき取るシーンや、掃除ができてないと小言をいうシーンもあります。
潜伏先でも掃除は怠らず、自ら進んで掃除をする場面は話題となりました。
しかし息絶えようとしている兵士の血だらけの手を握り最期を看取るシーンもあり仲間思いの性格だとわかります。
高い戦闘能力を持つ戦士でありながら潔癖症というギャップ、そして見た目も含め冷酷な一面もありながら相手の意思を尊重する場面や仲間思いの面を持っています。
そして、意外と年齢がいっていたり背が小さかったりとリヴァイ兵長はかなりギャップの多いキャラクターです。

Maxresdefault

~おまけ~ アニメCV

アニメ「進撃の巨人」でリヴァイ兵長の声を担当しているのは「神谷浩史」さん

プロフィール
青二プロダクション所属
誕生日 1975年1月28日
血液型 A型
身長  168cm

1994年にデビューし、「進撃の巨人」をはじめ「夏目友人張」「化物語」「おそ松さん」等多くの作品に出演している人気声優さんです。
2016年声優アワード最多得票賞5年連続で受賞し殿堂入りとなりました。
リヴァイ兵長のような強いキャラクターから、ペンギンといった動物まで幅広い役を演じています。

E5a3b0e584aa e7a59ee8b0b7e6b5a9e58fb2

まとめ

強いだけではなく、仲間思いの一面もあるリヴァイ兵長。
冷酷な場面では仲間も驚くほどですが、その行動には意味がありだからこそ信頼も厚い調査兵団のなかでは大きな存在です。
巨人を駆逐することに熱い主人公エレンとは違い冷静で手綱を引くような場面もありますのでこれからの物語にもかなり重要な存在でしょう。
これからもリヴァイ兵長の活躍に目が離せません‼