目次

  1. Catch You Catch Me
  2. Groovy!
  3. 扉をあけて
  4. Honey
  5. プラチナ
  6. FRUITS CANDY

Catch You Catch Me

OP1で使用された本曲は、ファンに最も親しまれているCCさくらソングです。
原作が少女漫画らしい明るく軽やかな雰囲気が特徴的で、何より画面を駆け回る桜が可愛い…(*´∀`*)
ちなみに、本OP映像完成までの裏話は「知世のカードキャプターさくら活躍ビデオ日記! 」にて見ることが出来ます。
知世ちゃんの小学生とは思えない映像編集技術と、熱すぎる”さくらちゃん愛”は必見です。

〈曲情報〉
●作詞作曲/広瀬香美
●編曲/本間昭光・広瀬香美
●歌/グミ

Groovy!

ED1で使用されたこの曲。朝は草っ原、昼は住宅街、夜は街、と徐々に変化していくのシルエットの上をケロちゃんが永遠と走り続けている姿は、思わずほっこりする可愛らしさがあります。
何か嫌なことがあったとしてもうじうじせずに前を見て進もう!と思わせてくれる歌詞は、落ち込んでいる時に聞けば気分を一転させてくれるハズです!

〈曲情報〉
●作詞、作曲/広瀬香美
●編曲/本間昭光、広瀬香美
●歌/広瀬香美

扉をあけて

OP2で使用されたこの曲は、明るく爽やかな雰囲気と希望に満ちた歌詞が特徴的です。
そしてさくらのイメージ動画と言っても過言ではない多彩なアングルの数々がファンを悶絶させます。
思わず知世ちゃん制作ムービーではないかと疑ってしまいますね(笑)

〈曲情報〉
●作詞/きくこ
●作曲/広瀬香美
●編曲/亀田誠治
●歌/ANZA

Honey

雨の日のさくら可愛すぎか!!(´д`){ホエエエェェェ!!!
ED2で使用されたこの曲は、穏やかな雰囲気とさくら&ケロちゃんの可愛らしい描写が魅力的な一曲。
何気ない日常をchihiroさんの優しい声で歌うからこそもたらされる平穏感は、聞くだけでほっこりした気分にさせてくれます。

〈曲情報〉
●作詞、作曲、編曲、歌/chihiro

プラチナ

OP3で使用されたこの曲。神秘的かつ美しい音楽と、どこか切ない歌詞が今までの主題歌とは一味違う雰囲気を醸し出しています。
画面に映るキャラクターたちが魅力的なのは毎度のことですが、「私の世界、夢と恋と不安で出来てる」という歌詞からは小学生の女の子(さくら)らしい可愛らしさを感じることが出来ます。歳を重ね荒んでいくに連れて「大人の世界、金と欲と過労で出来てる」の現実を知ってしまった大人のファンにはこの純粋な歌詞が余計に心に染みるのではないでしょうか…。

〈曲情報〉
●作詞/岩里祐穂
●作曲、編曲/菅野よう子
●歌/坂本真綾

FRUITS CANDY

ED3で使用された「FRUITS CANDY」は、明るい音楽と元気いっぱいの歌詞がテンションを上げてくれる一曲です。
アニメーションひとつとってもこれだけで物語を追って楽しむことができ、さくらたちがお菓子作りをスタートさせる事から始まりED内の尺でケーキを完成させる流れはかなり作りが凝った物になっています。
材料をつまみ食いして怒られるケロちゃんも可愛らしいですね(笑)

〈曲情報〉
●作詞/横山武
●作曲/上田晃司
●編曲/保刈久明
●歌/こじまめぐみ