目次

  1. ザク
  2. ズゴック
  3. ゲルググ
  4. ジオング
  5. リックディアス
  6. サザビー
  7. 番外

ザク

F0111799 22221575

シャアと言ったらこれ、という声も大きいでしょう。
序盤、性能差を実力でひっくり返すことの出来たころのシャアです。
ガンダムを蹴っ飛ばすザクの格好良さはしびれますね。

ズゴック

Ze013

地上に降り、ジャブロー攻略のために乗ったシャアのMSがズゴック。
無駄に数が多い水陸両用機の中でも、一番汎用性が高そうなものを選んだ辺り、シャアの堅実性が垣間見えます。

Original

そして、シャアズゴックと言えばやはりこのシーン。
わずか数秒ですが、この活躍だけでズゴックに惚れた方は多いのでは?
……まあ、このあとすぐにガンダムに手も足も出ないシーンがあるんですがね。

ゲルググ

Ze021

再度宇宙に登ったシャアが乗ったのが、ジオンの後継機、ゲルググ。
ビームナギナタを使ってガンダムと戦いますが、アムロのニュータイプへの覚醒によってもはや相手にならないのが悲しいところです。

602015415

そういうわけで、シャアゲルググの有名なシーンがこんな風にエルメスに捕まっているところ、というぐらい活躍してません。
いやまあ、ところどころ格好いいところはあるんですがね。

ジオング

Ze023

シャアの最終決戦に使われた機体。
最後の最後で赤くないMSがやってきました。エルメスにも使われていたニュータイプ用のオールレンジ攻撃を使う強敵でした。
胸から乗り込み、頭にまでコクピットが移動できるという謎機構がありますが、そのおかげでシャアは生き残ることができたので良しとしましょう。

20160418215714

足がない云々で有名なジオングですが、実際に足がついたパーフェクトジオングがこちら。
ただ、宇宙空間の戦闘で足はいらなかったでしょう。あっても無駄なだけです。偉い人にはわからんのです。

リックディアス

20141106191853 20444

Zガンダムの時代、クワトロ・バジーナと名乗っていた頃の機体です。
エゥーゴの当時の主力機ですが、一応シャアとは名乗っていないのに赤く塗るあたり、自尊心が隠しきれていません。

20150513192924 96478

そして、宇宙空間で金色という暴挙に出たクワトロ・バジーナ。
百年続くようにと名づけられた百式です。まあ、デルタプラスなど後継機はありますが、百式自体は百年はとても持ちませんでしたね。

ちなみに乗り換えた方のリックディアスは、クワトロ・バジーナ機カラーが人気があるとして、赤い状態のリックディアスも度々登場します。

サザビー