目次

  1. ウルトラマンオーブ
  2. 三つの姿
  3. スペシウムゼペリオン
  4. バーンマイト
  5. ハリケーンスラッシュ
  6. ”ウルトラマンオーブ”とは
  7. 変身者

ウルトラマンオーブ

Orb 01

新たなウルトラマン、ウルトラマンオーブ。
2016年7月9日より、新番組がスタートします。それにより数年間続いたウルトラマン列伝が終了することに。
ウルトラマンゼロからギンガ、Xを支えた番組が終了するのは悲しいですが、それでもウルトラシリーズは続いていきます。

さて、新たなウルトラマンオーブの姿を紹介したいと思います。

三つの姿

O0620048313630510520

現在公開されているウルトラマンオーブは、このような三つの形態があります。
ティガやダイナのようなタイプチェンジ型のウルトラマンのようです。

さらに、この三つの形態それぞれには、今までのタイプチェンジとは違うある特徴があるのです。

スペシウムゼペリオン

Orb 02

基本形態と思われるのが、このスペシウムゼペリオン形態。
名前からお察しの方もいるでしょう。ウルトラマンXの映画でも活躍を見せた、初代ウルトラマンとウルトラマンティガのそれぞれの光線技、スペシウム光線とゼペリオン光線の名前を持つ形態です。

4a06e25f
Img353

デザインも、頭部はティガのプロテクターのような模様を、体色もティガやウルトラマンのカラーを足したようなものになっています。
ウルトラマンオーブはこのように、過去のウルトラマンの力を身に取り込む能力を持っているようです。
なぜこの二人なのか、なぜそんな能力を持っているのか……それは未だ謎のベールに包まれています。

バーンマイト

Orb 04

一目でわかる頭の大角、ウルトラホーンが特徴のバーンマイト形態。
この姿は、ウルトラマンタロウとウルトラマンメビウスの力を融合させた形態です。

Img 25
B01

設定でも師弟関係のこの二人。さらに、バーンマイトという名前は、ウルトラマンメビウスのバーニングブレイブと、ウルトラマンタロウのウルトラダイナマイトを組み合わせたもの。
ほぼ必ずこのバーンマイト形態もウルトラダイナマイトを使用するでしょう。メビウス以来、10年振りの使い手の誕生です。
身体的特徴も、タロウのホーンと、バーニングブレイブの模様をモチーフにしています。

ハリケーンスラッシュ

Orb 03

3つめの形態が、ハリケーンスラッシュです。
見た目からはややわかりにくいですが、この形態はウルトラマンゼロとウルトラマンジャックの組み合わせた形態です。

056ee7d3
A01

なぜこの二人の組み合わせなのか、少々わかりづらいところがありますが、ちゃんと共通項があります。
一つは、ゼロもジャックもブレスレットを持っているということ。ウルトラランスをモチーフにしたウルトラゼロランスというものも存在します。最近使っていませんが。
また、ウルトラマンゼロの得意技の一つにウルトラハリケーンというものがあり、これはご存知の通りウルトラマンジャックの技です。
こういった共通点から、ハリケーンスラッシュは誕生したようです。
名前は、そのウルトラハリケーンと、ゼロのエメリウムスラッシュからです。