目次

  1. マスターソードの創造 すべてのはじまり 『スカイウォードソード』
  2. 魔神との戦い『ふしぎのぼうし』『4つの剣』
  3. 魔王との宿命、始まる……『時のオカリナ』
  4. まとめ

マスターソードの創造 すべてのはじまり 『スカイウォードソード』

20140524110602

現時点での最古リンクが、このスカイウォードソード。シリーズの重要アイテム、マスターソードの誕生秘話です。これがなければ、以降のマスターソードを巡るリンクの冒険はなかったのです。しかし、宿敵、ガノンの登場はまたあとになります。

Maxresdefault

これがそのマスターソードです。時のオカリナでは時の神殿、神々のトライフォースでは森の中と、封印されている場所が変化しているように見えます。
しかし、その謎を読み解く鍵はトワイライトプリンセスでわかります。
トワイライトプリンセスでは、廃墟のようなところに封印されていたのですが……なんと、そこは過去、神殿のような場所だった……つまり、時の神殿に安置されたマスターソードはそのままに、周囲を取り巻く環境のみが変化していった、ということになります。
それだけ、ハイラルの歴史は長く、壮大なものだということですね。

魔神との戦い『ふしぎのぼうし』『4つの剣』

61yr6zz14pl
Zelda four swords dsi ware

この二つが、スカイウォードソードから続く次の歴史です。
魔神グフーとの戦いを描きますが、ここは歴史上存在しているだけでちょっとした外伝風味ですね。デザインが猫の目(トゥーン)リンクなのも、もしかしたらそういうところを表しているのかも。

魔王との宿命、始まる……『時のオカリナ』

47901b7d875fb9a82e522a32c2cbce24

あの名作、時のオカリナはここに挟まります。
スマブラにも登場、ガノンドロフとの因縁、魔王ガノンの誕生、そして散らばったトライフォースと、今後のゼルダに関わるあらゆるイベントが詰め込まれています。
さらに、今後のハイラルの歴史は、この時のオカリナから、細かな歴史の枝へと分岐していくのです……

98023c86

宿敵・ガノンドロフ。その身に大きな力を持ち、そして闇に魅入られた者。
この男が変化したのが、魔王ガノン。

20 80

時のオカリナではこのような勇ましさを見せる魔王ガノンですが、初出のFCではなんだかかわいらしさを含んでいる姿に……とは言え、神々のトライフォースではこの二つの中途のような姿なので、恐らく基本的には恐ろしい魔物の姿をしているのでしょう。
長く続く因縁、その発端である時のオカリナは、歴史上、そしてゲームとしても、大きな印象を与える、まさに傑作です。

まとめ

ハイラルの歴史、マスターソードの誕生から、魔王ガノンの誕生までをまとめました。
この後、上記のようにハイラルの歴史は分岐、それぞれの歴史で、ハイラルは続いていきます。
次回は、衝撃的な歴史の分岐から、まとめていこうと思います。