目次

  1. これだけは知っておきたい!それぞれの共通点
  2. 単行本(通常版) カードキャプターさくら
  3. 新装版 カードキャプターさくら
  4. なかよし60周年記念版 カードキャプターさくら
  5. さいごに

これだけは知っておきたい!それぞれの共通点

『カードキャプターさくら』の漫画は現在までに「単行本・新装版・記念版」の3種類が発売されています。
これらに共通するのは”収録されているストーリー”であり、他作品の復刻版(新装版・記念版)にありがちな「物語の再編集」および「厳選エピソード抜粋収録」などは一切ありません。
なので、極端に言うと「カードキャプターさくらを読みたいだけ」ならどれを選んでも同じです。
また全巻数が異なるのは、1巻あたりの収録話数が異なる為です。

単行本(通常版) カードキャプターさくら

%ef%bc%91%ef%bc%93

まずはじめにご紹介したいのは、1996年より順次発売された『単行本(または通常版)』です。
リアルタイム読者のほとんどは、こちらを購入した事があるのではないでしょうか?

全12巻で、発色の良い表紙が特徴的ですね。
1冊あたりのお値段は¥467(税別)、全巻で¥6,000前後[※購入店によって多少の変動があります]
で一番安く購入でき、サイズも一般的な漫画本とほぼ同じなので収納しやすく、集めやすいです。
また、クロウカード編では表にキャラクターが描かれたクロウカード柄の栞が、
さくらカード編ではさくらカード柄の栞が付属します。
通常盤だけのこの仕様は、かなり魅力的ですね。

WWW.MANGAZENKAN.COM

新装版 カードキャプターさくら

%ef%bc%91%ef%bc%94

次にご紹介するのは2004年より順次発売された『新装版(または豪華版)』。

単行本と同じ全12巻ですが、描き下ろし表紙とハードカバー仕様に加え、扉絵が全てカラーになっています。
また大きめのA5サイズなので、コマの一つ一つが大きく見やすいのも魅力的です。
定価は¥952(税抜き)、全巻集めると¥12,000前後。
通常版の栞が付かない分、表紙カバーの折り返し部分にキャラクターの栞イラストが印刷されています。

なかよし60周年記念版 カードキャプターさくら

%ef%bc%92

最後にご紹介するのは2015年から順次発売された『なかよし60周年記念版』。

扉絵は白黒ですが、原画展でも話題になった特別イラストが収録されています。
さくら+他キャラクターが描かれている描き下ろし表紙も魅力的ですね。
本体価格は¥980、全巻で¥9,500前後。サイズはB6です。
嬉しいことに、復刻版トレカデザインのイラストカードが同梱されています。

05

(復刻版トレカデザイン)

WWW.MANGAZENKAN.COM

さいごに

・値段で比較する(安い←―→高い)
単行本、記念版、新装版

・大きさで比較する(小さい←―→大きい)
単行本、記念版、新装版

・入手のしやすさ(しやすい←―→しにくい)
単行本=記念版、新装版 

・特典で比較する
クロウカード(さくらカード)柄の栞カード→単行本
大きなサイズで本編を読みたい、扉絵をカラーで見たい→特装版
復刻版トレカデザイン、特別イラストが見たい→記念版


それぞれの特徴をまとめて比較するとこんな感じになりますね。
20周年経った今でも根強い人気を誇る「カードキャプター」。
是非、自分の気になる特典をゲットして本編も楽しんじゃいましょう!

KC.KODANSHA.CO.JP

WWW.MANGAZENKAN.COM