目次

  1. エドワード・エルリック
  2. アルフォンス・エルリック
  3. ウィンリィ・ロックベル
  4. ヴァン・ホーエンハイム
  5. イズミ・カーティス
  6. スカー
  7. ロイ・マスタング
  8. リザ・ホークアイ

エドワード・エルリック

13970289

鋼の錬金術師の主人公(通称エド)。史上最年少の国家錬金術師。弟のアルフォンス・エルリック(通称アル)とともに自らの手足とアルの身体を取り戻すために賢者の石を求め旅をしている。かなり短気な性格で良く弟のアルになだめられている。正義感と責任感が非常に強く、アルの身体を失ってしまったことに負い目を感じている。父親のヴァン・ホーエンハイムとは仲が悪かったが、物語の終盤で仲直りしている。

アルフォンス・エルリック

20091220145231d4d

エドワード・エルリックの弟で錬金術師。幼少のころにエドとともに人体錬成を試みて身体を失ってしまう。エドが近くの鎧にアルの魂を錬成したため、何とか生きている状態。性格は非常に優しく、素直である。魂が鎧と結びついているのみで、肉体は存在しないため睡眠や食事を必要としない。

ウィンリィ・ロックベル

71khkj4c6ol. sx960 cr0 400 960 854

鋼の錬金術師のヒロイン的存在。エドとアルの幼馴染で、オートメイル技師。エドのオートメイルの整備をしている。元気で明るくたびたびエドと喧嘩をしているようで、人一倍心配している。両親を戦乱の中亡くしており、祖母に育てられている。両親の影響もあり医学の知識もあり、出産に立ち会って無事取り上げたこともある。

ヴァン・ホーエンハイム

Abce330f3e033f08af84c4c16a0de0c7

エドとアルの父親。その正体は賢者の石で、沢山の人間の魂で作られた賢者の石と魂は融合している。500年以上生きていて、歳を取ることもなく、肉体が傷ついても再生する。非常に優しく家族思いだが、自分が化け物だということでエドとアルとあまり接触しないようにしている。自身が賢者の石ということもあり、ノーモーションの錬成と等価交換を無視した錬成が可能。

イズミ・カーティス

1

エドとアルの錬金術の師匠。錬金術の腕もさることながら、体術も非常に優れておりかなり強い。
エドやアルと同じく過去に人体錬成を試みており、代償として内臓をいくつか失っている。そのため虚弱体質で吐血する。

スカー

Fa7

スカ―(傷の男)と呼ばれているが本名ではない。イシュヴァール人でイシュヴァール殲滅戦で兄や仲間を殺されて錬金術師を憎んでいる。のちにウインリィの影響もあり改心し心を入れ替える。格闘能力は非常に高く体術にたけている。右腕に錬成陣が書き込まれており、直接攻撃は破壊力が高い。

ロイ・マスタング

Img 1

「焔」の二つ名を持つ国家錬金術師。かなりの野心家で大統領を目指している。その能力をいかんなき発揮しイシュヴァール殲滅戦ではかなりの戦果を発揮している。その反面湿気に弱く、雨の日などは能力が使えなくなることから、無能と揶揄される場面もある。

リザ・ホークアイ

10

マスタングの部下。容姿端麗で性格は冷静沈着だが心優しい。狙撃の名手で常に銃を2丁携帯している。マスタングの信頼が厚く「もし自分が道を踏み外したら殺せ」といわれている。もともとはショートヘアだがウインリィの影響でロングヘアーになった。