目次

  1. 速水真澄 「ガラスの仮面」
  2. 美童・グランマニエ 「有閑倶楽部」
  3. 須王環 桜蘭高校ホスト部
  4. 小泉譲二 「パラダイス・キス」
  5. 道明寺司 「花より団子」
  6. 月影のナイトさま 「美少女戦士セーラームーン」
  7. 草摩由貴 「フルーツバスケット」

速水真澄 「ガラスの仮面」

Gara anime masu

スーツがぴっちぴっちで動きにくそうなのが特徴の真澄さん♡

大手芸能事務所である大都芸能の社長。容姿、頭脳共に優れ、目的の為なら手段を選ばないその仕事での辣腕振りは周りから氷のようであると言われている。元々は工場長の息子であったのだが、実父が事故で亡くなった後に現大都芸能会長の速水英介の養子に入り厳しい英才教育を受ける。

11も年下のマヤへの恋心に変化してていった。その為、時々ロリコン呼ばわりされるが、マヤももうすぐ成人するので厳密にはロリコンではないと言える。

出典: DIC.NICOVIDEO.JP

美童・グランマニエ 「有閑倶楽部」

Bidou r01 c06

貴公子そのもの!
でもちょっとびびりなのもかわいいw

スウェーデン駐日大使の父と、スウェーデン貴族と日本人のハーフである母を持つスウェーデンクォーター。ただ、第1話ではハーフと言う設定だったが、作者本人がソレを忘れていた。
事件の重要人物が女性の場合だと、黄桜にかわり彼の出番となる。ただ、「世界の恋人」を自称するようにナルシストな一面が足を引っ張ることもしばしば。

出典: DIC.PIXIV.NET

須王環 桜蘭高校ホスト部

02408284

部長〜お金分けて〜

桜蘭高校2年A組。ホスト部の創設者にして部長。愛称は「殿」。基本的におバカだが、女性を喜ばせる話術にかけては天才的で、その名声は初等部まで轟いている。部長としての威厳は皆無だが部員には慕われている。

割と複雑な家庭事情を持つ。庶民生活への興味と憧れが強い。

出典: DIC.NICOVIDEO.JP

小泉譲二 「パラダイス・キス」

1223131736

くぅう〜〜〜有無をいわさぬかっこよさ

矢澤芸術学院服飾科三年生。
通称「ジョージ」。ファッションデザイナーを目指している。小学生から服を作っている天才で、独特の世界観と美意識を持ち、現実離れした部分がある。しかし校内ではその実力から優等生であり、学祭のファッションショーの参加者に選ばれたため、実和子、嵐、イザベラをサポート役にしてドレスを作ろうとしていた。しかし彼らとは個人的にプライベートブランド「パラダイス キス」を設立、服を作っている。アトリエに使っている元バーはおじの持ち物で、店をたたんだ後、改装して使っているが、放浪癖があるためおじ本人とは連絡がつかないらしい。
なお、「Happy Berry」のメンズ部門などで度々モデルとしても活動している。

出典: JA.WIKIPEDIA.ORG

道明寺司 「花より団子」

Image325252901l

金持ちのぼっちゃまでごうまんで
でもいがいに一途で純粋・・・w
松潤のドラマ化もぴったりでした☆

英徳学園高等部3年生。F4のリーダー。家は世界に名を轟かせる大財閥の一つで総資産は数千億とも言われる、道明寺財閥の長男で跡取り息子。
性格は我侭で喧嘩っ早く、典型的な「俺様」タイプ。財閥の跡取り息子として、誘拐などあらゆる事態に備えて習得した護身術のおかげで、喧嘩は強い。両親がほとんどいない環境で甘やかされて育てられたせいもあり、キレると瞳孔が開き、誰にも手が付けられず殺人も辞さない暴君と化し、非人道的な行為を犯す。非常にモテるが、つくしに会うまでは姉の椿ばかりを慕っていたため女性との交際経験がなく、西門や美作に「童貞」と嘲笑されている。

出典: JA.WIKIPEDIA.ORG

月影のナイトさま 「美少女戦士セーラームーン」

Moonlight knight21

たまにでてくるこのお方はっ・・・・
うさぎちゃんがあんなに興奮してたので
きっと王子様に違いない・・・

アラビア風のコスチュームを身にまとい、セーラー戦士(特にセーラームーン)のピンチに現れ彼女らを助けた後に「アデュー」といって立ち去る謎の男性。

出典: DIC.PIXIV.NET

草摩由貴 「フルーツバスケット」

305549932 yuki

ゆきくんは性格もいいし
頭もいいしここぞというときにはちゃんと
王子様っぽいことしてくれて最高です

十二支の鼠(子)の物の怪が憑いている。十二支の頂点にして神に一番近い特別な存在とされており、神と同じくらい子年が生まれてくるのは珍しい。
透の同級生。いかにも優しげで眉目秀麗、成績優秀、文武両道なため、学校内では熱烈なファンクラブ「プリンス・ユキ」まで作られるほどの人気だが、本人は全く無自覚で、どこか近寄りがたい雰囲気を持つ。また、自分をつまらない人間だと思い込み、中性的な顔にコンプレックスを抱いている。

出典: JA.WIKIPEDIA.ORG