目次

  1. おわりに

大きな古時計を忙しい人向け(?)にアレンジした動画。
100年の間5時を指したままの時計、突如登場して動かなくなる妹、キレるおじいさんなど
切なくてしっとりした原曲の雰囲気を見事にぶち壊したカオスすぎるアレンジになっていて、
歌っているたろうさんも思わず歌いながら吹き出してしまっているところが微笑ましいです(笑)

「僕なんかの身体ごと宙に浮かんでしまって本当にすみません」
「風の谷のナウシカ様」「~られ」など物の名前以外はほぼ謙譲語に変換され、
遜りまくった替え歌になっています。しかも、「かっこいい!」「ぱねーっす!」など
どこか腰巾着っぽい合いの手も入ったり(笑)
ニコニコ生放送のリスナーが描いたという偉そうで上から目線っぽいナウシカのイラストが
使われているので、一層腰の低さが際立っていて笑いを誘います。

アニソンを武士語変換サイトもんじろうで変換して歌った動画の
第一弾。「となりのトトロ」EDを武士語で歌っています。
歌い方もちゃんと歌舞伎のような節回しになっているのがさすがですね。
武士語変換は単語ごとに変換されてしまっているので、
エキサイト翻訳で英語→日本語翻訳したときのように文節が
おかしな感じになっておりますがそれを修正することなく歌っているので、
寸足らずや早口になっているのが面白く、またもたろうさんは笑いながら歌っています。(笑)
物語に出てくるトロルの「トトロ」は「森に住みし巨体妖怪」
と変換されるため、「トトロ トトロ」と繰り返すサビ部分は腹筋崩壊確実です…。

武士語で歌ってみたシリーズ。武士語変換サイト『もんじろう』で
『ドラゴンボール』のエンディングテーマ『ロマンティックあげるよ』を翻訳して歌っているのですが、
「好きさ」が「お慕いしておりますじゃ」、「したくて」が「したでござるくて」
「もっと」が「もっであると」になっています(笑)
しかし…「大人のふり」が「武士がふり」に変換されるなど、
ホント?と思うような武士語訳もあったりします(笑)
悟空・ブルマ・クリリン・ピッコロなどおなじみのキャラクターが
武士姿で描かれているのですが、ピッコロさんのイイ笑顔は某国の
大統領そっくりだったりします・・・?

『化物語』より、千石撫子役・花澤香菜さんのキュートな歌声(ラップ?)で大人気となった
アニソン『恋愛サーキュレーション』も、たろうさん&武士語変換サイトの手に掛かれば
「そんなんじゃだめ」が「左様なんにはじゃめ」
「あなたが名前を呼ぶそれだけで宙に浮かぶ」が「お主、名を呼ぶ其れのみにてにて宙に浮かぶ」
「あなたが笑っているそれだけで笑顔になる」が「お主、笑とはゐる其れのみにてにて笑面になる」
など、可愛さのかけらもない武士ソングに様変わりしてしまい、たろうさんの歌舞伎風な節回しも相まって
あれ、ちょっとかっこいいかも?とすら思えてきます(笑)

こちらの動画では「ハレ晴レユカイ」と「星間飛行」を同時に歌う、という
歌っているうちにこんがらがってきてしまいそうな離れ業!
最初は交互にうたっているだけですが、途中でそれぞれの歌詞が入れ替わってしまう
部分があり、何の曲を聴かされているのか分からなくなってしまうこと必至です(笑)
スローテンポな曲とアップテンポな曲をミックスするって結構大変な事だと思いますが、
すんなりやってのけてしまうたろうさんはやはり天才なのかもしれません…!

おわりに

歌い手『たろう16bit』さんの笑えるネタ歌ってみた動画を幾つかご紹介してきましたが
いかがだったでしょうか?もちろん普通に歌ってみた動画でも素敵な歌声を披露してくれて
居ますので是非そちらも見てみてください。また、たろうさんは『たろらじ』というニコニコ生放送の番組を
定期的に配信していますので、運がよければ生で彼のネタ歌唱が見られるかもしれません!

WWW.NICOVIDEO.JP

COM.NICOVIDEO.JP