目次

  1. カフェさながらのオシャレな内装
  2. まるで創作和食店!?変わり種メニューが満載
  3. かつおの出汁香る和風スープとふわふわのレバーペーストのマリアージュが斬新!
  4. 抹茶を練り込んだピリ辛つけ麺
  5. 生ハムをおかずにつけ麺、具なしラーメンを食べるという変わり種メニューも!
  6. こんな限定メニューも
  7. おわりに
  8. 雨は、やさしくのアクセスはこちら

カフェさながらのオシャレな内装

37622690
640x640 rect 33397087

店内に入ると、目に優しいグリーンの壁が一面にひろがります。
BGMはBOSSA NOVAなど、オシャレなカフェを彷彿とさせる選曲。
店の奥にはちょっとしたカフェのようなボックス席があり、
カウンターのイスもカフェバーのような造りになっていますので
女性のおひとり様でも気軽に食べに来られそうですね。

640x640 rect 47463105

店内には『ハナタレナックス』キング・オブ・ラーメン受賞の証が飾られていました。

まるで創作和食店!?変わり種メニューが満載

640x640 rect 47463104

しっかりしたハードカバーのメニューブックをめくれば、
鳥の白肝ペーストを溶かしながら食べるらーめん
生ハムをおかずに食べるらーめん
抹茶和え辛つけ麺
など、創作料理のような変わり種メニューがたくさん。
サイドメニューにも、じゃこわかめごはんやごぼうサラダなど
普通のラーメン屋さんでは味わえないようなメニューが散見しています。

かつおの出汁香る和風スープとふわふわのレバーペーストのマリアージュが斬新!

640x640 rect 38888714
640x640 rect 38888705

白レバーペーストとこんぶペーストの載った味噌・塩・醤油三種類のラーメン。
最初は和風だしがしっかり利いたスープを味わい、こんぶペーストや
白レバーペーストを溶かすとまた違った風味が味わえます。『ハナタレナックス』
放送の中でも、TEAM NACSの森崎博之さんは「スープに何でもいれたら
ガチャガチャになって濃いものができあがりますよね、これはもう見事に完食するまで楽しい」
と絶賛していましたが、最初から出来上がった風味を楽しむだけでなく、
ペーストを溶かして混ぜることによって味が変化する過程を楽しむという新しい
ラーメンの楽しみ方が出来る一杯となっています。
麺はどうやら全メニュー統一のようですが北海道で古くからの主流となっている
中細たまごちぢれ麺ではなく、中華そばのようなストレート麺となっていますが、
それでも物足りなさを一切感じることなくしっかりスープと絡んでくれます。
スープは飲み干せてしまえるあっさりながらも深みのある味ですが、
食べ終わった後ご飯を入れて雑炊風にして食べるのもアリですね。

640x640 rect 38888692
640x640 rect 38888699

二種類のペーストのほか、口に入れるとほろほろと崩れる柔らかいチャーシュー、
パリパリッ、とした食感が楽しいごぼうの素揚げもトッピングとして載せられています。
チャーシューはラーメンの定番ですが、ごぼうの素揚げと云えば北海道名物
スープカレーの具として用いられることが多いのでこれはまた斬新ですよね。

640x640 rect 38038281

鶏レバーが苦手で…という方も大丈夫。レバーペースト抜きの
ラーメンもちゃんとあります。

抹茶を練り込んだピリ辛つけ麺

640x640 rect 34968428

店内の内壁カラーをイメージしたのか、緑色の茶そばのような抹茶麺。
筆者は辛い物が苦手なため断念しましたが、赤々としたスープが
如何にも辛そうで、辛いもの好きな方にはたまらないでしょうね。
パリパリの揚げごぼうはこちらのスープにも浮かんでいます。

生ハムをおかずにつけ麺、具なしラーメンを食べるという変わり種メニューも!

37003427
640x640 rect 33679590
640x640 rect 33679610

生ハムというリッチな食材と大衆料理であるラーメン、という変わった組み合わせ!
筆者がお店を訪れた際にはこちらのメニューを味わうことができませんでしたが、
塩辛い生ハムはお酒のおつまみとしてもぴったりなので、このラーメンを肴に
ビールや冷たい日本酒をグイッと一杯!という楽しみ方もできてしまいます。

こんな限定メニューも