目次

  1. 作品賞「スポットライト 世紀のスクープ」
  2. 主演男優賞「レヴェナント 蘇りし者」
  3. 主演女優賞「ルーム」
  4. 主演女優賞ノミネート「キャロル」
  5. 主演男優賞ノミネート「トランボ ハリウッドに最も嫌われた男」

作品賞「スポットライト 世紀のスクープ」

Main large

2016年アカデミー賞作品賞・脚本賞を見事獲得した「スポットライト 世紀のスクープ」。映画中で描かれるストーリーはアメリカで実際に起こった実話をもとに製作されています。主役となる新聞記者にはマイケル・キートン、マーク・ラファロ、レイチェル・マクアダムスなど豪華キャストが共演しています。

30 large

2002年、アメリカの新聞「ボストン・グローブ」が、「SPOTLIGHT」と名の付いた新聞一面に、神父による性的虐待と、カトリック教会がその事実を看過していたというスキャンダルを白日の下に晒す記事を掲載した。社会で大きな権力を握る人物たちを失脚へと追い込むことになる、記者生命をかけた戦いに挑む人々の姿を、緊迫感たっぷりに描き出した。

出典: EIGA.COM

Sub2 large

当時、人々を支える教会を告発しようとするタブー。それをやってのけようと乗り出した新聞記者たちの真実への情熱と審美眼は、それまで当たり前のように繰り返されもみ消されていた事件は、世間に露呈することとなります。さまざまな壁にぶち当たりながら、事実を追いかける彼らの姿に感銘を受けること間違いなしの作品です。

主演男優賞「レヴェナント 蘇りし者」

354289 001

レオナルド・ディカプリオが念願のアカデミー賞主演男優賞を受賞することとなった「レヴェナント 蘇りし者」。実話に基づき、執筆されたマイケル・パンクの小説を映画化したこの作品で、レオナルド・ディカプリオは西部開拓時代に実在した罠猟師を演じています。

Sub2 large

レオナルド・ディカプリオ演じるヒュー・グラスは狩猟中、クマに襲われて瀕死の重傷を負う。それがもとで仲間に見捨てられ、ついにはネイティブアメリカンの妻との間に生まれた息子をも殺されてしまいます。彼は復讐だけを心に誓い、瀕死の体に残る力を振り絞って、森の中を進んでいくのでした。

主演女優賞「ルーム」

Main large

ブリー・ラーソンが初の2アカデミー賞主演女優賞を受賞した「ルーム」。少年ジャックとその母ジョイが生活しているのは天窓とドアがある小さな部屋。ジャックはその扉の外の世界を知りませんでした。

Sub1 large

7年前から施錠された部屋に監禁されているジョイと、彼女がそこで出産し、外の世界を知らずに育った5歳の息子ジャック。部屋しか知らない息子に外の世界を教えるため、自らの奪われた人生を取り戻すため、ジョイは全てをかけて脱出するが……。

出典: EIGA.COM

Brie larson and jacob tremblay large

誘拐・監禁・・・常にさらされる命の危険から息子を守るため、ある日母は息子を外の世界へ逃がす計画を実行にうつしました。逃れてからも、外の世界へとなかなか溶け込むことのできない葛藤や苦悩がよく描かれ胸を打つ作品となっています。実際にありうる話でもあり、そのリアリティが見る者の心を掴み離しません。

主演女優賞ノミネート「キャロル」

In main1 large

1950年代のアメリカ・マンハッタンで出会った女性2人の恋愛を描いた「キャロル」。この作品ではケイト・ブランシェットが主演女優賞にノミネートされました。

In sub1 large

ケイト・ブランシェット演じるキャロルは離婚調停中、ルーニー・マーラー演じるテレーズは写真を撮ることが好きなデパートの販売員。彼女たち二人は偶然出会い、お互い引き寄せられるよう恋に落ちていきます。2人の女性が本当の恋を知り、本当に大切なものを知っていく、切なく甘いラブストーリーです。

主演男優賞ノミネート「トランボ ハリウッドに最も嫌われた男」

640

たくさんの名作を世に生み出したダルトン・トランボの人生を描いた映画。美しい数々の名作を世に生み出してきた彼の人生はまさに波乱万丈そのもの。映画を愛する彼の情熱と映画に愛された彼についてよく知ることができる名作映画です。